12月病とチャイルド・サポートみんと


 

 

金曜日担当の(さ)です。

師走はあれもこれもやらなくては…と気がせき、考えただけで具合が悪くなりませんか?

私は毎年そうなるので「12月病」と言ってます。

今年もこの時期、じわじわと「12月病」の気配がしてきました。

以前は、年末に一家で夫の実家に帰省する一大イベントがうまくいくように!

との重圧がありましたが、

今年は、3人の子供たちが続々と帰省してくるので、子供とゆっくり話ができるよう

それまでに仕事や雑用を片付けてしまいたい!という焦りです。

今ふと思って検索してみたら、すでに「12月病」というのがあるんですね!

でも意味は、私が罹っているのとは全く違いました。

「恋人のいない人がクリスマス・イブが近づくにつれて抱える精神的ストレス及び、

こうしたストレスからくる症状」というのが一般的。

私には昔のこと過ぎて、いまいちピンと来ない。。。xmas

ほかに「イベントの多さに我を忘れ、その後の社会復帰が困難、億劫になる」

という説もあり、なぜか突然、脈絡もなく、編集部(榛)の顔が浮かび、

あはは!と笑ってしまいました。ゴメン!(榛)ちゃん。wine

私の場合は、

「年末に押し寄せる仕事・家事・その他を考えただけで打ちのめされ、

頭痛・腹痛・腰痛その他の症状が起こる」

でしょうか。

pen話は変わって、今日のもう1つのテーマです。

(さ)は言の葉ミニレッスン&漢字クイズの担当なのですが、

この夏まで子育てお便りページ「ちかみち・よりみち・まよい道」も担当していました。

今回は、その過去の担当関連でお知らせがあります。

7/9号の「ちかみち・よりみち・まよい道」でご案内した

北見市の保育の有償ボランティアグループ

NPO法人チャイルド・サポートみんとの連絡先が変わりました。

いろいろな媒体で告知が出ているので、すでにご承知の方も多いとは思いますが、

念のため、このブログでもお知らせします。

NPO法人チャイルド・サポートみんと

ならびに「子育てスペース 子の羽(このは)」

新しい電話・FAX 0157-22-7088

新しい住所 〒090-0065 北見市寿町1丁目6番20号

(北見コロナサービス隣)

※以前の連絡先は無効です。電話帳を書き換えて下さいますようお願いします。

※サービス内容(1時間500円、託児理由を問わないなど)は従来通りです。

virgo私と同じ「12月病」になりそうなママ、保育サービスに子供を頼んで、

美容院に行ったり、片付けをしたり、喫茶店でボーッとしたり…と、

ちょっと落ち着いてみるのも、心身の健康のためのナイス・アイディアだと思いますよ。

ママの健康は家族の幸せtulip