C.N.BLUE に会ってきました!


今日はセンター試験2日目…受験生のみなさん、あと少しです。がんばって!

日曜担当の(ぷう)です。今日はちょっと長めの日記です。

前の日記にあったように、12日(水)から14日(金)まで、名古屋に行ってきました。

何をしに行ったか…というと、タイトルにもある「C.N.BLUE」というバンドのライブのため~。

「C.N.BLUE」といってもご存知の方はあまりいませんよね。

彼らは、平均年齢20歳の韓国のバンドです。ツインギター&ボーカル、ベース、ドラムの4ピース。

昨年のみんとのDVD・本・CDコーナーでも紹介したことのあるインディースのバンドです。

曲はほとんどが英語で、日本語の曲も少しずつ増えてきました。

リーダーのヨンファのパワフルな声とジョンヒョンの繊細な声のバランスがよく、

ベースとドラムはj十代ながら、しっかりとした技術を持っています。

その上、平均身長182センチ&み~んなイケメン!(ポイント高し!)

リーダーのヨンファは、先日紹介した韓国ドラマ「美男(イケメン)ですね」のシヌ役を

していた…といえば、おわかりの方もいるかもしれませんね。

このバンド、一昨年の夏から半年ほど、バンドの武者修行のために日本(東京)に滞在。

路上ライブやライブハウスなどで、すこしずつ経験を積んで、昨年1月に韓国でデビュー。

バンド文化のあまりない韓国で注目され、チャートでも上位に…。

同時に日本でもCDを発表し、何度かライブツアーを行ってきました。

その度に申し込んでいたのですが、ことごとく玉砕…今回、初めての生「C.N.BLUE」となりました。

 

いや~、楽しかった~!

久しぶりのライブ、それもライブハウス「ZEPP NAGOYA」。

2時間半のスタンディングはちょっとつらかったけど、よい場所を確保できたので

お目当てのベースのジョンシンとヨンファを、ほとんど等身大で見ることができました。

演奏も上手くて、ジャンプしたり、拍手したりと思いいきり乗って、バラードにはうっとり…

おかげで、2日後の昨日、ふくらはぎが痛かった~2日ごと言うのが悲しいけど…。

興味のある方は、ぜひ聴いてみてくださいね。

名古屋と言えば、はずせない名物がありますね。

それは、東方神起もC.N.BLUEのメンバーも大好きな「ひつまぶし」。

確か(有美)はこれが食べたくて、有名店まで行ったことがあるはず。

実は、私はうなぎが苦手なので、食べられないのですが、今回は友人におつき合いしてお店に行ってきました。

元祖ひつまぶしのお店「あつた蓬莱軒」。本店まで行く時間がなかったので

栄の松坂屋にある支店へ…平日の13時ごろ着いたのに、お店の前は行列…20人くらい待っていました。

30分ほど待って店内へ。友人はもちろん「ひつまぶし」2750円、私1人「天ぷらご飯」(苦笑)

1膳目はそのまま、2膳目は薬味をまぶして、3膳目はお出汁をかけてお茶漬けで…

というふうに食べるのがルールなののですが、女性にはつらかったみたいでご飯を残していました。

名古屋と言えば、他にも「天むす」「みそかつ」「手羽先」「きしめん」「みそ煮込みうどん」「台湾ラーメン」などなど

名物がたくさんあったのですが、時間が足りなくてほとんど食べられませんでした。

次に行った時は、もっと名古屋を楽しんで来たいと思いま~す。(また行くつもり?)