Archive for 2月 28th, 2011

我が家のお雛様

月曜日担当の(みぃ)です。

今日もカラッと晴れて、気持ちのいい一日でしたね。

 

さて、もうすぐひな祭りです。

女の子にとってはとても大切な行事だけに、張り切って準備をしているご家庭も多いことでしょう。

 

今日は、我が家自慢のお雛様をご紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このお雛様は、何気なくふらっと立ち寄った遠軽町の「木楽館」で購入したものです。

一目見て主人も私も気に入ってしまい、衝動買いをしました。

一般的なきらびやかで雅なお雛様ではありませんが、

すべて手作りでそれぞれお顔の表情が違っていて味があります。

 

アップにするとこんな感じです↓

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?なんとも言えない優しい表情がいいですよね。

 

実はこのお雛様、飾るのにとても時間がかかります。

というのも、パーツひとつひとつがくりぬかれていて、

ディスプレイをするときに体の部分は前に出して、顔は引っ込めて…というように、

調節しながら飾るんです。

ちょっとした立体パズルのような感じです。

飾りながら、「あっ、ちょっと出すぎちゃったかな?」とか

「あら、三人官女がなかなか揃わない」など、いろいろいじっているうちに、

あっという間に1時間は経ってしまいます。

 

でも、この飾っている瞬間がなかなか楽しいんですよ。

毎年1か月ぐらいしか飾りませんが、お雛様が飾られていると

なんだかウキウキして気持ちが華やぐのもいいですよね。

季節の行事、これからも大切にしていきたいと思います。

やっぱり白ごはん

 今日は朝から雨降りのお天気。だからなのか、腰が痛くて…

だからといって年のせいではないですよ…雨のせいです(笑)。

とはいえ、年…やっぱり年ですかね~(ぷう)のことを笑っていられません。

なぜって、夕べ家族でテレビを観ていた時のことですが

懐かしの「ドレミファ●ン」やっていたんですね。

皆さんは、曲名出てきたでしょうか?私も夫も撃沈…。

「アレッ、えっとえっと~アレッ、アレだって!」と

知っているのに曲名が出てこない…。その横でスパスパ答えが

出てくる子供たちにイライラすることさえあったりして…。

まぁ、答えが出てこなくともいい脳トレにはなったようです(笑)!

 さて、年の話は置いておいて…。

たまに自分ごはんを写真撮りしてみました。

本日のお昼「オムライス」。

ちょっと卵が焦げちゃいました(涙)。

オムライスってみんな好きですよね~♪

そうは書きつつも私はやっぱり白ごはんが好き。

今日は冷ご飯があったため渋々チキンライスを作り卵で包んで

しまったという苦肉の策なのです。

オムライスよりは、おにぎりとか白ごはんに何かおかずとかのほうが

好き。ご飯の上に何かがのっている丼ものもあまり・・・汁だくなんて

もってのほかだったりして…。そんな白ごはん命の(有美)でございますが、

せっかくなのでちょこっとレシピを紹介します。

大げさ!レシピというほど大げさなものではありません(汗)。

オムライスはいたって普通ですよ。冷蔵庫にあるもの(玉ねぎ、鶏肉)で

塩こしょう、ケチャップ、コンソメ(顆粒)で味付け。生クリーム、塩を加えた

溶き卵でクルッと包んで、庶民の味方ケチャップをかけて食べる!

本日のメインは写真の奥に写っている「水菜のサラダ♪」

適当に切った水菜を刻んだアンチョビとオリーブオイルで和えるだけの簡単サラダ!

アンチョビって意外と買うと高く、使うときって塩味がきいているので少量しか

使わないんですよね。なので私がよく使うのは、瓶に入ったパスタソース用の

アンチョビソース。これだと保存もきいて使いやすい!

肝心の味ですが、普通においしい♪シンプルで簡単。彩りにちょこっと使えるので

我が家では重宝している一品でもあります。そうそう、アンチョビが無く代用できるのが

糠サンマ!焼いてほぐしてオリーブオイルと和えると、アラ不思議。アンチョビもどきの

できあがり~!と、まあ、適当から生まれる簡単レシピはときどき、みんとの「うちごはん」

コーナーでも紹介していますので、皆さんの「コレって、うちだけの味(レシピ)かしら!」が

ありましたら、ぜひ、みんとにお便り寄せてくださいね!

    お待ちしておりま~す!