我が家のお雛様


月曜日担当の(みぃ)です。

今日もカラッと晴れて、気持ちのいい一日でしたね。

 

さて、もうすぐひな祭りです。

女の子にとってはとても大切な行事だけに、張り切って準備をしているご家庭も多いことでしょう。

 

今日は、我が家自慢のお雛様をご紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このお雛様は、何気なくふらっと立ち寄った遠軽町の「木楽館」で購入したものです。

一目見て主人も私も気に入ってしまい、衝動買いをしました。

一般的なきらびやかで雅なお雛様ではありませんが、

すべて手作りでそれぞれお顔の表情が違っていて味があります。

 

アップにするとこんな感じです↓

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?なんとも言えない優しい表情がいいですよね。

 

実はこのお雛様、飾るのにとても時間がかかります。

というのも、パーツひとつひとつがくりぬかれていて、

ディスプレイをするときに体の部分は前に出して、顔は引っ込めて…というように、

調節しながら飾るんです。

ちょっとした立体パズルのような感じです。

飾りながら、「あっ、ちょっと出すぎちゃったかな?」とか

「あら、三人官女がなかなか揃わない」など、いろいろいじっているうちに、

あっという間に1時間は経ってしまいます。

 

でも、この飾っている瞬間がなかなか楽しいんですよ。

毎年1か月ぐらいしか飾りませんが、お雛様が飾られていると

なんだかウキウキして気持ちが華やぐのもいいですよね。

季節の行事、これからも大切にしていきたいと思います。