御殿場へ


3月も第2週目に入り、夫の転勤内示(北海道希望)が
今回も出ないことにショックを隠しきれない(有美)でございます。

さ、気を取り直して、この週末静岡は17度と「これぞ春!」といった陽気だったので
伊豆のほうにある川津桜を見ようと思い出かけることにしました。
しかし・・・・
私は、我が家から河津町まではと~っても遠いことを知らず、この時期は他県からの
観光客で道は渋滞・・・しかも、出かける気になったのがお昼を回っていたので
途中に寄ったコンビニで川津桜は断念。
「早く言ってよね(怒)!」と、リサーチ不足と、行き先をドライバーに車に乗り込んでから
発表した私の失敗を棚に上げて、急遽、行き先変更!
と、いうことで向かった先は「御殿場高原ビール」。
御殿場ビールがある御殿場市は我が家はから1時間弱の隣町。
御殿場といえば、自衛隊のと~っても広い演習場があるところとしても知られています。
この演習場はススキがうっそうと生えていて、戦国ものとか戦争ものの映画の撮影でも
よく使われているんですよ。
また、「御殿場」というこの名前から想像できるように、この町はその昔、徳川家康が亡くなった際、
遺体を久能山東照宮から日光東照宮へ移送される道中、仮の御殿として作ったことから
この名がついたとも言われています。なんせ、静岡県は徳川家康の県ですからね~。
いろいろと徳川家康にまつわる話がたくさんあります。

長い前置きはこれくらいにして・・・

目的地の御殿場高原ビールは、静岡県でも唯一の地ビールとしてこの辺では有名で
イルミネーションや温泉、スケート場などあり、観光客もとっても多い観光スポットのひとつです。
ビール好きの私としては、やっぱり味見しておかなくては!
こういう時に、とっても役立つのがアルコール一切受け付けない夫の存在です。
無理に飲まないでドライバーさせるわけでないので、気兼ねせず飲める!
昼間から飲むビールは最高です!また気持ちも良くなる!と、出来上がっているのは
私だけですが・・・。

私が飲んだのは、ピルスとヴァイツェンボックという2種類。
ピルスは、喉越しの良い飲みやすいビールで、ヴァイツェンボックは
アルコール度数7%の味に深みがある濃厚なビールです。
ここのビールは富士山の雪解け水を使っているとかで、そのせいでしょうかね~
とてもおいしかったです。

北見に住んでいる頃は、オホーツクビールにもよく足を運びましたが、
ここのもおいしいんですよね。ビールもさることながら、フードも品数が多く
子供から大人まで楽しめるビール園ですよね。あぁ・・・思い出した・・・
五目あんかけ焼きそば・・・オホーツクビールのコレ!食べたくなってきわ~!
あ~絶対、夏休みに飲みに食べに行こうっと!