Archive for 6月 3rd, 2011

みんと6月3日(金)号を発行しました。

どうしん情報紙みんと6月3日(金)号を発行しました。

さわやかな気候の今日の北見市。

散歩でもしてみようか・・・と感じた方々、

今号の特集は「暮らしの中にウオーキングを取り入れよう」です。

参考にしていただければ幸いです。

ほかにイベント情報や読者のお便りページなど

今週も「みんと」をよろしくお願いしますnotes

山菜シーズンたけなわ

こんにちは。金曜担当の(さ)です。

「内閣不信任案騒動」から一夜明けて・・・全く関係のない山菜話を。

ここオホーツク地方は自然の恵み・山菜の宝庫ですよね。

6月に入り、山菜シーズンも後半ですが、

皆さん、今シーズンはどんな山菜を食べましたか?

わが家は、いただいたり、裏に生えていたり、……で、

ちょっと思い出してみます。

・フキノトウ(蕗味噌)

・フキ(味噌汁、油揚げと炒め煮ほか)

・ヨブスマソウ(フキと同じ)

・コゴミ(おひたし→めんつゆやマヨネーズ)

・ミツバ(天ぷら、おひたし→海苔と醤油)

・タラノメ(天ぷら)

・ハマボウフウ(天ぷら)

・ササダケ(味噌汁)

・ワラビ(おひたし→ポン酢醤油とかつおぶし)

ウドは…まだです。

ウドは、イキのいいうちに皮をむいて、白い部分にお味噌をちょこっとつけて

台所でパクッとやるのが好きです!

さて、この中でたくさん手に入るのはフキくらいですが、

毎度「油揚げと炒め煮」なので、ちょっと飽きてきてました。

そこで今年は初めて、

・豚肉巻き(肉に塩コショウ、甘じょっぱい味付け、プラス練りガラシ添え)

・豚肉と炒め煮(油揚げと同じ)

・身欠きニシンと炊き合わせ(コンニャクや筍も)

というレシピを試してみたら、美味しかったです。

(証拠写真が1枚もないけど…)

ちなみに、味付けにはめんつゆを重宝してます。

(手抜き…といわずスピード料理と言って!)

皆さんはどんなフキ料理を作ってるのかな。知りたいな~。

 

晴れた日に近隣の野山を歩くと、こんな出会いもあります。

コギツネ

コギツネたち。

お母さんが帰ってきたと思ったのか、数匹飛び出してきました。

「お母さんに怒られるよ!」

しゅーっと引っ込んでいきました。

キタキツネと目があうと、

「カラーコンタクトしてる?」と聞きたくなります。

 

 

こんな拾い物もあります。

朴の葉

この大きさ、朴の葉でしょう。

「レース編み」って、こうした葉っぱを参考に始まったのでは?と思います。

 

 

そして、野山にはひっそりと美しい花も咲いてます。

ミヤマスミレ(深山菫@チミケップ湖)

 

ミヤマスミレ