新・ご当地グルメグランプリ北海道2011in北見


こんばんは!今日2回目の登場の(ぷう)です。

前の日記にも書いたとおり、昨日・今日(7月2・3日)と北見市端野町で

「新・ご当地グルメグランプリ北海道2011 in オホーツク北見」が行われました。

みんとでも3週にわたり、出品される料理13品をご紹介しましたが、

2日間で2万人以上の方が訪れて、大盛況のうちに終ったようです。

私も初日の昨日、お友達と一緒に行ってきました。

駐車場に着いたのは10時20分くらい。車を止めてシャトルバスで会場へ移動するのに約10分。

意外とすんなりだったので、そんなに混んでいないのかな?と思って会場に入ったらすごい人!

お料理の販売が始まってまだ30分しか経っていないのに、もう行列が出来ていました。

これは!ということで、まずは場所取り。木陰のいいところを確保して、何を食べるか相談。

3人居たので、それぞれに分担を決めてパ~ッと会場内へ散りました(食べることになると話が早い・笑)

私の担当は「ふらのオムカレー」と「十勝芽室コーンチャーハン」。

コーンチャーハンはほとんど並んでいなかったので、すんなりGETして次のオムカレーへ。

20人ほどが並んでいましたが、5分程度でGETできて集合場所へ戻りました。

「十勝おびひろ枝豆サラダ麺」と「阿寒やきとり丼」担当の友人は、すでに戻っていたのですが

「十勝清水牛玉ステーキ丼」と「オホーツク北見塩やきそば」担当者はまだ…。

なので余ったチケットで一番食べたかった「別海ホタテジャンボバーガー」を…と出発したのですが、

いざ、そのブースに着いてみるとなんと100人以上は並んでいる…。

10分ほど並んでみましたが、全然進まない…仕方なくあきらめて、誰も並んでいない

「オホーツク網走ザンギ丼」をGETしてお友達と合流しました。

集めに集めた7品を並べて、いざ、試食開始!女性3人で、あ~でもないこ~でもないと

いいながら時間をかけて楽しく完食しました。

「ふらのオムカレー」

十勝芽室コーンチャーハン」

「十勝おびひろ枝豆サラダ麺」

「オホーツク網走ザンギ丼」

「十勝清水牛玉ステーキ丼」

「オホーツク北見塩焼きそば」

「阿寒やきとり丼」

この他の出品料理は、

「羽幌えびタコ焼き餃子」「美瑛カレーうどん」「南富良野エゾカツカレー」

「別海ジャンボホタテバーガー」「根室サンマロール」「オホーツク干貝柱塩ラーメン」。

そして、グランプリの結果が今日の夕方発表になったようです。

金賞「別海ホタテジャンボバーガー」
銀賞「十勝清水牛玉ステーキ丼」
銅賞「オホーツク北見塩やきそば」

優勝のホタテバーガー、やっぱり1時間並んでも食べるべきだったわ~(涙)

オホーツクブルーの空と会場に溢れる人

会場には、たくさんの人ととともに色々なキャラクターがいました。

北見自治区のキャラクター「ミントくんとペッパーちゃん」

常呂自治区の「ところくん」と端野自治区の「のんたくん」

「根室サンマロール」の宣伝をするサンマさん?

炎天下でみんな辛そう?だったけど、のんたくんが一番かわいそうに感じました。

会場では物産展もあって、たくさんのお店が出店してしました。

私達3人もぶらぶらと回っては試食し(まだ食べてる…)、いくつか購入してきました。

3時間くらいの滞在でしたが、天気も良く、おいしいものをいっぱい食べて、

他愛もないおしゃべりをして楽しい時間をして過ごしました。

準備のために頑張ってこられた実行委員会のみなさん、

会場のスタッフやボランティアのみなさん、出展者のみなさん、本当にお疲れ様でした。