シカ肉料理を初体験


金曜担当、言の葉ミニレッスンの(さ)です。

sun
昨日の北見は暑かったですね!

今朝の道新によると、昨日の北見の最高気温は31.5度(平年より8.2度高)。

網走も31度で、平年より11.5度も高かったんですね。

昨日、(さ)は朝から、5歳年下のお友達と、某病院へ乳がん健診に出かけました。

北見市の場合、4月1日時点で40・45・50・55・60歳の女性市民は、

無料で健診(マンモと触診)が受けられます。

該当年齢の方には、先月あたり無料クーポンが郵送されてきているはずですよ。

大仕事(精神的に…)を終え、二人でランチに行きました。

おしゃべりが弾みすぎ、気がついたら夕方!

日中をクーラーの恩恵の中で快適に過ごさせていただきましたが、

外に出てもまだ暑かった!

暑い日はお外でランチ。暑さに弱い方にはおすすめです。

一人だって平気へいき。

ゆっくり読みたいご本でもお供に。

restaurant cafe cake

さて、話変わって、今日の話題。

皆さんは、エゾシカ肉を食べたことありますか?

私は先日、屈斜路湖畔の「レストランぽんと」にて、初体験。

※「ぽんと」の場所はココから ☆ルートマップをクリックして。

エゾシカ料理「エスカロップ」@屈斜路湖半レストラン「ぽんと」

エシカ(蝦鹿)ロップ・価格1,000円。

メニュー名は根室名物料理「エスカロップ」のもじり。

コーン入り塩味ピラフの上にエゾシカのカツを乗せ、

デミグラソースをかけたもの。

おそるおそる一口食べ…あれ?ウマイ!

特有の臭みがあるとも聞いていましたが、

このお店のは全く感じませんでした。

 

鹿肉はフランス料理では高級食材だそうですね。

脂肪が少なく、カロリーは牛肉の3分の1程度、鉄分も多く含まれるそうです。

まさに女性のミカタかも?

pencil

エゾシカは北海道では増えすぎて、樹木を食い荒らし、

農業被害も年間50億とか…。

50おくですよ!50億円!1億の50倍。

つまり森林や人間にとって、今やエゾシカは害獣化しています。

美味しく食べて、「森の幸」として資源化できたら、いいですね。

皆さんも、機会があったら、エゾシカメニューにチャレンジしてみてね。
 

book おまけ

ところで、根室で昭和38年頃に考案されたという

「エスカロップ(略してエスカとも)」。

ちょっと語源が気になります。

調べてみたら、フランス語の「エスカロープ」 escalope (肉の薄切り)

という説が一般的。

そういえば、「ぽんと」の「エシカ(蝦鹿)ロップ」も、分厚いカツではありませんでした。

「肉をたたき、やわらかくして、塩コショウの下味をつけフライにし…」

とメニューに作り方の説明がありましたっけ。