「爽やか」は秋の季語


おはようございます。(榛)です。
日の光はまぶしいのに風がひんやりと冷たい、北見らしい土曜の朝です。
なんだか秋が近い?いや、夏休みはこれから(汗)

昨日の高校野球北北海道大会準決勝。
残念ながら北見支部勢同士の決勝戦は叶いませんでしたが、
女満別高校も最後までよく戦っていました。本当にお疲れ様でした。
実は息子の中学時代の同級生が出場していました。
そのお母さんとたまにスーパーなどで立ち話をするたびに、
お母さんにとっても野球が生活の一部になっている印象を受けました。
夜遅くまでの練習を終え帰宅する息子さんのユニフォームを、
深夜になってから洗濯。そして早朝のお弁当作りなど。
毎日大変だけど楽しそうに話していた姿を思い出すと
親子二人三脚で夢を追い、あの舞台まで進んだのだと思いました。
お母さんもお疲れ様でした。

 

なでしこジャパンといい高校野球といい、
さわやかな汗に大きな感動をもらっているこのところの私。
仕事でもさわやかな時間を味わっています。
先月から始まったハーブ企画。
~ハーブに触れるやさしい時間~Herb book

シリーズ2回目の22日号では、「カモミール」を紹介しています。

1年間掲載予定の企画ですがハーブの開花時期が
この7、8月に集中しているため、協力店へ写真撮影に伺う毎日。
今回協力してくださった「香遊生活」さんは
数多くのハーブを栽培加工販売しています。
なかでも社名ロゴデザインにもなっているカモミールの畑は広大と聞き、
開花の時期に一度は見ておきたいと思っていました。

カモミール畑

 

花の摘み取り作業を行っていました。
風にのって、カモミールのりんごのような甘酸っぱい香りが広がります。

う~ん、さわやか!仕事を忘れてその景色にたたずんでいました。

【香遊生活】北見市柏木14-3、0157-66-1201、
営業時間/10時~18時、水曜定休 http://www.koyu-seikatu.co.jp/ 

 

 

おまけ
我が家の玄関にある寄せ植えは、なでしこです♪

わい性なでしこオリビア

わい性なでしこオリビア