ゴーヤ56日目


 

 こんにちは!最近、携帯電話をアイフォンに替え、悪戦苦闘している静岡(有美)です。

年齢には勝てませんね~。夏休みで帰省しているすでにアイフォンユーザーの息子を

つかまえては、「これを出すには、どれタッチ?」などと聞きまくっています。

 

 さて、久々の我が家のゴーヤを紹介します。

 私の日課のひとつに、朝5時半起床し、ベランダの椅子に座ってボ~ッとしながら

コーヒーを飲むというのがあります。ゴーヤを植えるまでは、座った位置からでも海が

見えていたのですが、ここのところ視界が緑一色で、ひたすらゴーヤの観察に尽きています。

コーヒーを飲み終わり、ゴーヤにお水をあげツルの誘導し実の生り具合をチェック!

暑い日が続いているので、実もすくすく育ち、蜜を求めやってくるミツバチも受粉に

協力的。「そうそう、雄花の次は雌花に飛んできてよ~」と、思いながら

ミツバチを見守りする日々を送っています。以前なら飛ぶ虫がそばにくれば

必ず逃げていたものの、人って変われるものですね~、ミツバチを愛おしいとさえも

思える自分に何気に感動しています(笑)。

 写真は、我が家のゴーヤの中でも一番大きく育っている白ゴーヤです。

実が重いのではと、ネットや葉の上にのせるようにしています。

 ゴーやネットの裏側ばかりチェックしていたら、うかつにも、ベランダ柵の隙間を

ぬって外へ飛び出してしまいました。内側に引っ張るにも、葉や実までついてしまい

これは、このままでいくしかないか・・・という状態です。

 それこそ裏側チェックで、どうなのこのカーテン?みたいなツルが乱雑でしたが

ベランダ柵側はキレイなカーテンになっているんですよ~。陽に向かって葉を開くゴーヤたちは

とってもキレイ♪