岩教大、がんばりましたね!


こんばんは!

さっきまでテレビでサッカーの「天皇杯」予選を熱くなって観ていた(ぷう)です。

今日は、北海道教育大学岩見沢校、通称「岩教大」が登場。

Jリーグ、J1のセレッソ大阪と対戦、それがNHKのBSで全国放送されました。

結果は6-0と、格の違いを見せ付けられましたが、

最後の最後まであきらめずに、喰らいついていました。

解説の方も判官びいき?なのか、一生懸命に岩教大を褒めてくれました。

 

岩教大のサッカー部にはコンサドーレ札幌の下部組織である

U-18やU-15出身の選手がたくさんいて、北海道のサッカーのレベルの高さを

しっかりと見せてくれました。で、その岩教大のサッカー部の中に、なんと、なんと!

(ど)のみなさんの中のうち、一番若手の方の弟さんがいたんです!

その弟さんがサッカーで活躍していることは、話に聞いていましたが、

まさか全国放送で観られるなんて・・・。

 

その彼がテレビに映ったり、名前を呼ばれる度になぜか「ドキドキ」(笑)。

アップになると、思わず「似ているね」と声に出てしまいました。

なんか、親戚にでもなったような気持ちで応援していました(笑)。

 

で、お兄さんはというと・・・どうも、残業でしっかり観られなかったようです。

残念だったね~。サラリーマンはつらいね(苦笑)