アルコール摂取強化月間??


早いもので2012年になって、ひと月経ちますね。

 

1月3日のみんとブログで公言した「腹筋を割る」ですが、
…残念ながら、ひと月経過した今まだ割れていません。

 

ぽっこりは解消されましたが
誘惑が多いというか、意志薄弱というか…
運動する以上にカロリー摂取の多い月になっています。

 

 

諸々の事情で、先月ドクターストップがかかっていたお酒。
「それは人生の楽しみの半分以上…」とぼやき、
ぶんぶんクラブOB・OG会も
ノンアルコールで過ごした徹底振りのおかげで
きました…反動がw

 

(柊)、実はザルです。

おしゃべりが加速しますが
基本的に「酔っ払って記憶が…」ということはありません。

 
立ち上がりざま距離感をつかみ損ね
カウンターに頭を強打、ということは1度ありましたが…。

 
モルトウイスキーと泡盛は苦手ですが
ほかはわりとなんでもいけます。

 

周りは「東北の血だ」といいますが
東北だから、九州だから、ということは無いような気がします。
だってうちの父、コップ半分のビールで
寝ちゃうような人でしたもん。

 

今年に入って初めに口にしたものは
「タンカレー ナンバーテン」でした。
紅白とガキ使とWOWOWをポチポチ変えながら
お神酒代わりに飲んでいました。
年末から年始にかけてというのが正しいでしょうか。
フレッシュライムとトニックウオーターでカクテル。
ベルモットとグレープフルーツをピールしたマティーニも美味しかった~

 

 

  1月に お店で飲んだもの。
   まずは「ドン・ペリニヨン」。
   まぁなんて贅沢な乾杯なんでしょう。
   奢りだったのでより一層おいしかったです!

 

 

 

 

それと、同じ日に飲んだワイン
「Ruffino Chianti Classico Riserva Ducale1995」
果実香あふれる飲みやすいワインでした。

この日はすべて人の奢りで
泡×1、赤×2、白×2の計5本を堪能。
メンバーは7人でしたが
うち3人が全然飲めない人だったので
(乾杯でグラスに1/3程度で終了)
実質4人で5本をあけたことに…


   ワインの知識は皆無に等しいけど
   どれも美味しかった~♪

 

 

 

 

そういえば20歳そこそこの時、
3人でハーフボトル12本という快挙を成し遂げ?
お店の方に「すみません、もう同じ銘柄の在庫がありません」と
頭を下げられたことがあったっけ。

後日、実は6本で在庫切れだったけど
すごい勢いでオーダーするもんだから
近くの系列店までひとっ走りして融通して貰っていたことが判明。

あ、もちろん今はもう少し愉しい飲み方ができますよw

 

 

続いては、友人といったバールで飲んだ
「シャンテ デラ・ドライ」。
山梨のダイヤモンド酒造という造り手さんのワインで
フレッシュでフルーティ。
甘すぎずにきりっとした飲み口のワインです。

前菜をオーダーし、
それに合うワインをお願いしたところ
出てきたシェフのオススメ。

…というか、前菜盛り合わせも本来の品数よりずっと多い。
やはり常連と一緒に行くと良いことがあるみたいですw

 

 

 

 

そして別のお店でいただいた
FRONSACのリーダー的存在と言われる
「シャトー・ルナール」。
シャトー名でもあるキツネがエチケットに描かれています。
(画像はボトルの後ろなので文字ですが…)

メルロー種がメインでブレンドされているので、
果実味豊かで、比較的誰にでも飲みやすい味だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

数カ月前にとあるお店で飲んで美味しかったので
また出会いたいなぁと思っていたワインです。
願えば叶うものですw

12月の反動で飲みすぎの感が否めませんが
体重の増加も無いので
まぁヨシとしましょう。

この1月に行ったお店はすべてアタリでした!

あ、昨日行った居酒屋さんで写真撮るの忘れた…。

実は2月もすでに女子会や女子会や○○会の予定がw

 

ステキなワイン(と人)に出会える1年でありますように♪