Archive for 3月 26th, 2012

子供の安全

こんばんは。(みぃ)です。
週末から春休みに突入し、一気に騒がしくなった我が家。
春休み3日目にして、私はもう限界。子供たちは元気すぎます(苦笑)

先週のみんと、3/23(金)号の「あおぞらカフェ」は
もうご覧になりましたか?

今回は、この4月から1年生になるお子さんとその親御さんに、
そして、「もううちの子は大丈夫」と思っている親御さんにも
「子どもの安全」についての意識を高めてもらいたいと思い、
特集を組んでみました。

小学生になると、子供はどんどん親の手を離れていきます。
今までは、道を歩くときは必ず手を繋いで一緒に歩いていた子供も、
いつの間にか手を繋がなくても平気になり、
いつの間にか一人でお友達の家に遊びに行くようになり、
いつの間にかスーパーまでおつかいにも行けるようになります。

でも、私たちの身の周りには、たくさんの危険が潜んでいますね。
急いで道路を渡ろうとして注意散漫になってしまったり、
つい甘いに誘惑に誘われて知らない人についていきそうになったり…
そんな時、子供を助けてくれるのは
日頃の「安全意識」ではないでしょうか?

今回の特集では4個の設問を載せてみましたが、
他にも、さまざまなケースが考えられますね。
親子で歩いている時や、乗り物に乗っているときなどに
「今の車危なかったね」とか
「あの子はちゃんと手をあげて横断歩道わたっていてエライね」とか
いろいろ親子で話し合ってみるといいと思います。

もちろん、紙面で紹介した本もぜひ読んでみてください。
外出時の危険についてだけでなく、
子供だけでの留守番時や、お友達の家に遊びに行ったときのトラブルなど
さまざまな「危険」について触れています。
ためになる情報満載ですよ!!

「親子でトライ!クイズ子どもの安全なるほどブック」
(キッズニュース研究会&ママたちネットワーク/著、海苑社、1365円)

待ち合わせの合間に

IMG_9124.jpg

おはようございます。
今日の富士宮は風はあるものの、上着なしで
外にいられる陽気です。

富士山の頂上は、まだまだ寒い模様。雲の流れが速いです。

北見はどんな感じなのかな?