Archive for 7月 9th, 2012

オホーツクサイクリング&西別岳登山

先ほどは、ものすごい雨でしたね。
大雨警報が出ていますので、皆さん注意してください。

さて、先週末は、オホーツク212kmを2日間かけて自転車で走る
オホーツクサイクリングが開かれました。
いつかはフルで出場してみたいと思う憧れの大会ですが、
我が家ではまずは手始めということで、
41kmの部に夫と長女が出場しました。

ろくに練習もせず、ぶっつけ本番でちゃんと完走できるのか心配でしたが、
もともと体力には自信のある2人。
途中の小清水原生花園の花を見たり、牧場の牛や馬を見たりと
景色を眺めながらのサイクリングはなかなか楽しかったようです。

それにしても、本格的サイクリング自転車の早いこと!
普段私がのっているママチャリがオモチャに思えるぐらい、
皆さん颯爽と走っていました。
オホーツクブルーの空の下、風を切って走り抜けたら、
さぞかし気持ちがいいだろうなぁ~と感じました。

 

 

*************************

話しはそれますが、先週の(さ)の書き込みを読んで、
ちょっとビックリ!!
実は同じ日、私も家族を連れて登山に行っていました。
場所は、摩周湖のすぐ近くにある「西別岳」。
登山道が整備されていて、初心者でも登りやすいと人気の山です。
途中「がまん坂」という傾斜のきつい場所がありますが、
そこさえ登ってしまえば後はゆるやかな道。
幼稚園の娘もちゃんと登れました!!

≪途中の道≫

 

(さ)の行った藻琴山もそうですが、
この時期の山は植物を見ながらゆっくりと登るのが私的にオススメ。
ただひたすら頂上を目指して歩くよりも、周りの景色を楽しんだり、
ちょっと後ろを振り返って街並みを眺めたりして
とにかくゆっくりゆっくり歩くと、疲労も少なく済み、
楽しい登山になります。

ということで、目についた花々をいっぱい撮影してきましたよ。

≪黒花ハンショウヅル≫


≪ハクサンチドリ≫


≪エゾツツジ≫


≪マルバシモツケ≫

≪ヒオウギアヤメ≫

≪こちら2つは名前不明≫

 

「西別岳」は大人だと1時間ちょっとで登れる山だそうですが、
私たちは子連れ、しかも途中ちょっと寄り道をして
リスケ山と北西別岳にも行ってきたので頂上までは約2時間。
晴れていれば摩周湖を望むことができます。

摩周湖と言えば、日本有数の霧の名所でなかなかその姿を見ることができない
と言われていますが、この日は快晴でバッチリ見えました!

 

 

 

 

今日のいただきもの♪

今日の編集部事務所は
窓からの風は涼しいくらいですが、ちょっと蒸し気味・・・

そんななか嬉しい差し入れが届きました。

エゾムラサキツツジの包装紙にくるまれた菓子箱♪
北見市留辺蘂町温根湯のお菓子屋さん、大雪庵のどら焼き。

Uちゃん、おいしくいただきましたよ。
今週もがんばります!!