道の駅ハウスヤルビ奈井江


こんにちは。金曜担当・言の葉ミニレッスンの(さ)です。

今日も冷たい麺がおいしい日になりましたね!

今週の言の葉ミニレッスンは、「素麺と冷麦」と題して、その違いを考察しています。

あなたは素麺派?冷麦派?

私は…うーん、迷うなあ。それより…冷やし中華派(ゴメンナサイ)。

漢字クイズは2回連続で五輪クイズ。昨日26日号の問題はもう解けたかな?

(※北見以外の方は本日の道新朝刊折込ですね)

同じく昨日の紙面で7月12日号の漢字クイズの答えも発表しましたが、

北海道の市町村名に「奈井江」という名前が入っています。

というのは、(さ)が個人的に「奈井江」に親しみがあって…。

自分一人で札幌⇒北見を運転して帰るとき、奈井江の道の駅に必ず寄るから、ということなんですけどね。

※札幌⇔北見で私は高速利用せず(苦手&節約)毎回休み休み7時間前後かけて帰ってきます。

奈井江町は空知管内で、国道12号線の日本一長い直線道路区間(29.2キロ)中間点にあります。

かつては炭鉱で栄えた町ですが、今は農業中心の町で、北電の石炭火力発電所もあります。

町名の由来は、アイヌ語で「その川」を意味する「ナイェ」だとする説がありますが、定説はまだない、とのこと。

今を去る7月18日(水)、札幌から帰る途中、1時間半~2時間くらい走った所でお昼になり、ここでひと休み。

ハウスヤルビ奈井江

 

ログハウス風の道の駅「ハウスヤルビ奈井江」という名前。

はじめ「カルビハウス」?と思いました。

※これは(さ)が川崎時代によく行っていた焼肉店名(笑)

ネットで調べてみたら…

「奈井江町の友好都市提携をしているフィンランドの

ハウスヤルビ町(フィンランド語: Hausjarvi)に由来する」

とのことです。

意味がわかってみると、ずいぶんとしゃれた名前ですよね~。

 

 

 

カレー@ハウスヤルビ奈井江

いつも道の駅内の喫茶店「木菟(みみずく)」でカレーセット(650円)を頼みます。

カレーにゴロンゴロンと入っている椎茸が美味しいし、コーヒーも好みの味。

コーヒーでしっかり目を覚まして、これからの長距離に備えます。

カレーの写真の横にあるチラシ、この日(7月18日)、

奈井江小学校のお子さんたちが入口で配っていたもの。

すごーく暑い日でしたが、課外学習だそうで、

何人かの子に取り囲まれ、

「ちょっといいですか?私たちの話を聞いてもらえませんか」と渡されたんですが、

話の後に「聞いてくれてありがとうございます!」とたくさんの子に丁寧にお礼を言われ、

お安い御用なのに、面映い気分になりましたよ。

チラシには…

「おいしいトマトジュースを道の駅ではんばいします。ラベルは奈井江小4年生みんなで作りました。

7月26日木曜日午前10時からです。おいしいトマトジュースなので、ぜひのんでください」

と書いてあります。あっらー、昨日でしたね!失礼失礼。

久しぶりに小学生とお話をして、気分が若返った(?)日でした。

 

ハウスヤルビには、他に「ないえ炭坑食堂29.2」というお店もあり、気になってます。

名前と一致しませんが、本格中華料理のお店だそうで、

大丸札幌店8階レストラン街にある中華レストラン「京花樓」の系列店だとか。

今度はぜひこちらへも行ったみたいと思ってます。29.2は日本一直線道路の長さですね。

 

また、ここの道の駅では、握りたておにぎり、焼きたてパン、ソフトクリームなども買えます。

全部買いたいけど、食べ過ぎると眠くなるので、今回はおやつ用にパンだけ買いました。

 

高速を使わないでオホーツク・札幌を往復するのは、今や少数派かもしれないけど、

あちこちの道の駅、それぞれに工夫を凝らしていて、面白いですよ♪

機会があったら寄ってみてくださいね!

『ハウスヤルビ奈井江』

・所在地   北海道空知郡奈井江町字奈井江28番地

・TEL 0125-65-4601