Archive for 10月, 2012

【真狩村】三野農園さんのリーキ

こんにちは(ど)です。

先日、真狩村へ遊びにいってきました。

羊蹄山をはじめとした豊かな自然に加え、

その恵みを受けて育った野菜や水が本当においしく感動しました。

 

おいしい料理とお酒を堪能した旅の中で特に印象に残ったのが、

三野農園さんで栽培された西洋ネギ「リーキ」!!

 

長ネギ数本分の立派な太さが特徴的です。

 日本ではなじみの薄いリーキですが、

フランスなどのヨーロッパでは冬の食卓に欠かせない食材として

煮込みやサラダなど幅広く使われているそうです。

 

加熱すると、とろみが増し甘くなるとのこと。

素材の味を楽しむにはシンプルなスープがオススメとのことでしたので、

早速作ってみました。

 

適当に刻んだリーキをバターで炒めて・・・

ベーコンを加えました。

 

食欲に耐え切れず、試食すると…

すごーく甘い!!じっくり炒めたタマネギのような旨みがでています。

 コクを出すために鶏肉を加えてグツグツ煮ます。

味付けはシンプルに塩・コショウのみで。

あっという間に完成です。

 

 

炒める前はシャキシャキだったリーキが、トロトロになりました。

肝心の味ですが、とってもおいしかったです。

(ど)がいつも作る野菜スープには、コンソメキューブが必需品なのですが、

今回はシンプルな調味料のみで、それを凌ぐ旨みが出ていました。驚き・・・。

栄養面でも鉄分やビタミンを多く含み、さらにカリウムも豊富なので

アンチエイジング効果も期待できるそうです!

おいしくて栄養満点の野菜「リーキ」。

機会があれば試してみてくださいね。

 

今回リーキを購入した三野農園さんの(立派な)ホームページに

販売方法などの詳しい内容が記載されていますのでぜひチェックしてみてください♪

 http://farm-mino.com

 

 

 

早いもので…

 

 

 

 

 

 

ケンタの前を通りがかったら

カーネルさんがサンタさんの装いに!

 

いや、確かにめっきり寒くなって

秋というより、初冬な感じはする。するけど…

早くないですか?クリスマスって…。

 

 

本当に1年経つのが早いです。。。

 

こう、年の瀬を感じさせられるものに触れると

自分のこの1年を顧みたりして。

 

自分の考える、この年齢って

若い頃にイメージしていたものにはまったく及ばず、

相変わらずこの年齢になっても落ち着きなく動き回っています。

 

いったいいつになったら余裕のある大人になれるのでしょう(遠い目)

 

「シゲチャンランド」の今季営業は明日まで

昨日は友人とシゲチャンランドへ行ってきました。

今時期の恒例となりつつあるお出かけで、晩秋の津別の風景を楽しみながら

(友人に運転させて!)津別町相生へ。

北見と比べいちだんと気温が低い感じがする相生地区、

シゲチャンこと大西重成さんと奥様のココさんは完全防備の出で立ち。

ヘッドハウスで暖かい飲み物をごちそうになりながら、

みんと連載コラム「シゲチャン日誌」でもおなじみサバ&ソトサバちゃんの話や

(私以外の三人とも筋金入りの猫好き)

ランドの天敵・テントウムシの話で大笑い。

head house1

 

head house2 中学の美術の教科書に載っている(た?)作品があります

持ち寄ったお菓子を食べながらおしゃべりしていても、夫妻は来園者の気配を察知して中座。

今季の営業は30日まで、昨日は最終日曜日。

あいにくの曇天でしたがランドと今季のお別れをするために何組も来園し、

私たちがいるヘッドハウスでココさんがいれてくれたホットドリンク(種類も充実!)で一息つきながらおしゃべり。

シゲチャン&ココさんの気さくな応対、おしゃべりもランドの魅力のひとつなんですね。

すごすぎるロールケーキ

これは若い女性がお土産にと差し出したロールケーキ!

一堂、ひょうたん親子の柄入りに思わず感嘆の声。

「写真を撮って、みんとのブログに載せていいですか?」と思わず私。

うわ〜、ココハウス(ショップです)で売っていたらいいのに!

 

シゲチャンランドには「人をその気にさせる」何かがありますが

こういう形の表現方法もありなんですね。

閉園期間中(冬期)は、来季にむけて作品づくりに取り組むというシゲチャン。

パイプの記憶シリーズをさらに追加し、つり下げる系の作品の制作を考えているとか。

来季、新しい作品に出会えることを今から楽しみです。

 

昨日は津別へ行く前に、カフェCacicoで行われたregaさんとオホーツクベーグルさんのイベントに。

限定のパニーニセットを堪能し(ホント、おいしかった)、雑貨やベーグル、野菜を物色し買い物したのに

1枚も写真を撮らなかったことを帰宅してから気づく・・・という有様。

大好きなお店がコラボした夢のような企画でした。

regaさんのブログを読むと、セットのドリンクが紹介されていて(ココ

シマッタ〜〜!!

事前に読んでなかった私はいつものコーヒーをたのんじゃった。

 

Cacicoさんは少人数のスタッフで営業しているため、紙面で紹介NGのお店。

残念ながら昨日でいったんクローズだそうです。

昨年は冬期休業だったけれど今年は11月に再開するかも?そうだったらいいな〜。

食事とデザートもドリンクも、オーナーあみちゃんの笑顔も満点のお店です。

Cacico http://cacico.petit.cc/

 

あわてて家で撮影

津別町のかしば農場さんの野菜。

双子の桜だいこんと、イタリアトスカーナ地方の野菜だというキャベツ。

ネット検索してみると、カーボロネロ(黒キャベツ)という野菜のようです。

濃い緑色で縮れた長い葉が特徴で、少々の苦みがあるとか。

ミネストローネの具にするとおいしいのだそうです。

チャーハンでもおいしいとか。試してみます。

歴女を目指して8

昼間から、ダンナの携帯紛失で交番に届けソフトバンクにも停止かけ、さきほど何度も調べた車から
あっけなく息子に発見されたダンナの相手に疲れたはてた、私、静岡(有美)でございます、こんばんは!

さて、最近、大河のお話をしていませんでしたが、この1カ月でいろいろと展開がありましたね。

兎丸~~~~~~~!(涙)
加藤浩次演じる兎丸が禿(かむろ)に命を奪われた頃から、なんだか清盛の目指す方向に
共感できなくってきているんですが…もともとニヒルな役どころだと思ってはいましたが
やはり、横暴すぎるのでは?と、思いつつもその清盛を支える妻の時子(深田恭子)には
共感できちゃうんですね~。
とにもかくにも、兎丸がいない「ドラマ平清盛」なんて…(地味に加藤浩次ファン)
中居くんのいないSMAPなものよ!(意味不明…)

もうすぐ源頼朝が挙兵しますよ!北条政子の出番も多くなってきて(杏ちゃんの演技が
なぜだか、コントぽっく見えるけど)ますます目が離せませんよ!
先週の番組最後に政子の産湯をとった井戸が映っていましたね。放送的には井戸のみしか
映っていませんでしたが、おもいっきり民家と民家の間にあって、ここが~~~!と
思えるような場所です。

それと、これはナイスキャスティング!と、思うのが源義経の神木隆之介くん。
顔立ちといい、実在の義経もそんな顔だったのではと勝手に思い込んでいます。
自分の父は清盛と教えられ育ち、誇りに思ってさえいたのに、実は本当の父は義朝で
その義朝を討ったのが清盛と知り、困惑していましたね。聞かなかったことにすると
気持ちを押し殺していましたが、後に頼朝とともに清盛を討ちにいくんですけどね…。

そうそう、でも…あと年内何回の放送かしら?8回くらいでしょうかね~この放送回数で
壇ノ浦の戦いまでいけるのか?回数からいっても、今後はかなり内容がギュッと濃くなってくるでしょう。
ますます見逃せません!

さて、本日も大河の準備をしなくては!

東京旅行と石榴

こんにちは!10月も残すところあとわずか。

日に日に寒さが増してきて、あとは初雪の便りを待つばかり。

たったひと月前までは「暑い、暑い・・・」と言っていたのにね。

 

先週の日曜にちらっと書きましたが、先週末は東京(埼玉)へ行ってきました。

目的は、大好きなバンド「CNBLUE」のライブを観るため。

埼玉スーパーアリーナで、20日のセミファイナル、21日のファイナルに参戦してきました。

いや~、楽しかった~!本当に、本当に楽しかった!やっぱりライブは最高です。

 

その2日目のお昼、ちょっと時間があったので新装成った「東京駅」へ行ってきました。

長期間工事中で、外観はず~っとカバーに覆われていたそうですが、

私が行く数日前に完成したとか・・・(榛)からメールをもらって知りました(笑)。

まず、有名な「銀の鈴」で、お友達と待ち合わせしたのですが、それが見つからない・・・

だって、ものすご~く広いし、複雑なんですもの~。

なんとか合流したものの、今度は出口がわからない・・・だって、わかりづらかったんだもん・・・

やっとのことで、丸の内側から外に出てみると、人・人・人・人・人・・・

それもみんなケータイやデジカメを構えてこちらを向いている・・・

振り向いてみると、そこには壮大な「東京駅」の姿がありました。

もちろん、私たちも「撮影会」(笑)に参加。本当にキレイでした。

 

向かいの「丸の内ビル」通称「丸ビル」に入ってランチを食べたのですが、

そこも人・人・人・・・札幌の比ではありません。やっぱり東京はスケールが違う・・・

でも、そこに居た人の大半は、私たちと同じ「観光客」なんですよね~。

おいしいランチを食べてから、別の入り口から東京駅に戻ると、みんな上を向いている・・・

釣られて私たちも上を見てみると、そこには見事な天井が・・・

ここでも迷うことなく「撮影会」に参加しましたが、大きすぎてあんまり上手に撮れていない。

丸い天井に放射状の木枠、鳩の彫刻、アーチ型の窓の周りにも動物のモチーフ・・・

本当に素晴らしいです。東京へ行った時は、ぜひ寄ってご覧になってくださいね。

 

 

今回の東京旅行では、四国から来たお友達とずっと一緒でした。

そのお友達が、お土産に持ってきてくれたのがコレ・・・

半分食べてしまってから写真を撮ったので、変な形ですが、なんだかわかりますか?

これは「石榴」、「ザクロ」です。とっても大きくて大人の拳よりも大きかった~。

実は、私は生のザクロを見るのも食べるのも初めて・・・もう、びっくりです!

中の実?種は、トウキビのようにちょっと硬くて、ひとつずつ外れます。

それを口に含んで、種の周りを噛むと、「ザクロジュース」の味が・・・

北海道では、生の石榴をほとんど見ることができないので、貴重な体験ができました。

このほか、早生のみかんも持ってきてくれました。こちらも甘くておいし~!

重い思いをして、持ってきてくれた友人に心から感謝です。

 

2泊3日の東京旅行でしたが、ライブに行って、おいしいものを食べて、

東京や千葉、四国の友達とも会えて、本当に楽しかった~!

また、次のライブでお会いしましょうね、みなさん!

さ、次に向けて頑張ってお仕事しよう~!

 

 

斉藤さんからの佐藤さん

おはようございます!
起き抜けの一杯がコーラだった(榛)です。
からだがカフェインを欲しているけれどコーヒーは、胃にきちゃう。
で、コーラにしたのですが・・・正しいのでしょうか?
どっちみち「二日酔い」の私なんですが(笑)

 

胃の心配をするなら、お酒の量をどうにかしたほうがいいのでは?

(ぷう)ほか、みんなの声

 

 

さて、昨日の(さ)のブログを読んで。
私もコープで気になっていましたよ、斉藤和義さん!(笑)
好きな(方の)名前を発見するとテンションが上がるってこと
ありますよね。

先日、テレビでタレントが歌のうまさを競う番組があって見ていると
懐かしいメロディーが流れてきて・・・
「夏の日の1993」
歌っていたのは、池谷幸雄さんだったかな。
その画面下に出たのが
作詞:松本一起 作詞:佐藤健・・・

あ!健くん♪
こちらの佐藤さんは「けん」さんなのですが、
俳優の佐藤健(たける)くんファンの私としては、
その文字を見ただけで目がハートに(笑)

それだけで「夏の日の1993」が
昨日より身近な歌になってしまうのですから単純、単純。

調べてみたら作曲家、佐藤健(けん)さんは、
歌手の大橋純子さんの旦那さんでした。
そしてこの方、池田聡さんの「モノクローム・ヴィーナス」も作曲されています。
今年、池田さんの北見でのライブに行く前にアルバムを聴いていて発見!
その時もテンションが上がりました。

「佐藤健」さんは、写真家や野球の選手などなどけっこういらっしゃる。

そういえば、以前、行きつけの居酒屋で
「佐藤」という焼酎を見つけた時にも嬉しくてニヤニヤしていたっけ、私。
ラベルが白と黒があるのよね・・・ブツブツ・・・
 

 

(この話、結局お酒ネタで終わります)

 

楽しく健康的な一日を!(笑)

漢字クイズ葉書から

こんにちは。金曜日、言の葉ミニレッスン(さ)です。

今週は、腰痛はじめ体調がよくなくて、火曜から家にこもっていました。

だいぶよくなってきたので、明日あたり、久々に外出してみようと思ってます。

さて、みんと10/25号で答えを発表した漢字クイズ、元はこういう問題でした。

例の通り、四字熟語の□には同じ漢字が入ります。それぞれ何という漢字が入りますか?

<例>□身□霊→全

(1)以□伝□

(2)□三□四

(3)難□苦□

(4)□画□賛

(5)一□合□

答えは…

(1)心 (2)再 (3)行 (4)自 (5)切

※(3)は、渋・戦もOKとしました。

応募葉書の中に、こういうのを発見。

美幌町在住、30代主婦のHさんから

「最近、四字熟語に凝っているので、以心伝心でしょうか。難行苦行して

再三再四クイズに取り組み、一切合切解けたので、自画自賛です」

時々、こういう言葉遊び作文(?)を下さる方がいて、私は「おぉ~すごい」と

感心します。

そういえば、前に同じような「作文」をたびたびお寄せくださった方も、

美幌在住の方(男性)でした。

最近、応募がないのは、転勤になってもう美幌にいないのかな、なんて淋しく思っています。

斉藤和義さん作大根

さてさて、これは何でしょう?

近所のコープの「ご近所野菜コーナー」で買った大根。

生産者さんの名前に注目!

実は私、ミュージシャン・斉藤和義さんのファンなんです。

同姓同名にびっくりした~という話デシタ。

大根も大変良い出来でした。

ではまた♪

 

ついしん…今日のNHK『純と愛』怖くて面白くて、朝昼2回見てしまいましたっ

みんと10月26日(金)号を発行しました。

今月最後の「みんと」を発行しました!

(来週は11月ですヨ・・・大汗)

特集は「塩麹」を使った「石狩鍋」レシピの提案です。

箸休めの小鉢も2種、今週末の献立の参考にしてくださると嬉しいです!

連載コラムやイベント情報もお見逃しなく。

また、今号は「読者プレゼント」の内容がいろいろです!

映画鑑賞券&映画グッズ、食べ物やコンサートチケット。

これで揉むと効きます♪

11/2(金)公開「のぼうの城」グッズの「でくの棒」。ツボ押しです。

サユリストのみなさん、ご応募を!

11/3(土)公開「北のカナリアたち」グッズの「クリアファイル」。

紙面を要チェックですよ!

ぜひ、10/26(金)号を見てご応募を!

 

みんと10月25日(木)号を発行しました。

秋晴れの木曜日、今朝は(みぃ)の投稿にあるとおり、かなり冷えましたね。

網走地方気象台のHPによると、今日の北見の最低気温は午前5時32分、マイナス0.8度だそうです。

11月上旬並、今季最低気温ですって。

留辺蘂や遠軽町生田原はマイナス2度以上、いよいよ冬が間近に・・・。

ツツジの花が!

そんな季節なのに、なぜかツツジの花を発見。

けなげな感じにも見えます。

 

さて、今日は木曜号を発行しました。

言の葉ミニレッスン&漢字クイズを掲載。

みんとまつりでもショップが大好評だった井内法子さんのコラム

「のんのんのど〜やってこせえっぺ。」も掲載しました!

紙面ご覧になってくださいね

(ぷう)のお土産でした♪かわいいお土産♪

先日いただいた東京のお土産2つ。

パンダグワーズ(とみかん)とアンキパン。

かわいくて楽しいお土産、ごちそうさまでした!

冷え込み注意

おはようございます。(みぃ)です。

今朝はずいぶんと冷え込みましたね。

何度まで下がったのでしょうか?

朝起きてカーテンを開けると、うっすらと霜が!!

いよいよ!といった感じですネ。

早朝にランニングに出かけた夫が、「水たまりに氷がはってた」と言っていました。

もうそろそろ冬タイヤにもはきかえないとっ(汗)