ラスクにコルク、おいしいみんと


2月3回目の日曜日も穏やかであたたか・・・

こんなにあたたかいと、このまま春が来ちゃいそうな気になりますが、

そうは問屋がおろしてくれないはず・・・

春になったら、昨日の(榛)の日記にあった「花柄のパンツ」にでも挑戦?

でも、花柄とわかるかな?(苦笑)・

 

さて、今週の「みんと」の記事は、おいしい情報がいっぱいでしたね。

金曜日の特集は「ラスク」でした。ここ数年のブームでもありますが、

オホーツクにはおいしいラスクがいっぱいあります。

その中でもちょっと変わったものを紹介しました。

この特集のために、スタッフで手分けしてラスクを集めて、

撮影のために持ち寄った後にみんなで味見・・・どれもおいしかった~。

 

ちなみに、私が担当したのは、大空町女満別にある「ブランジェアンジェ」さんと

北見の「ラ・ナチュレーブ」さんの2軒でした。

ブランジェアンジェさんは、本当に種類が多くてびっくり!

その中でもシンプルな素焼きの商品をピックアップしました。

そして、「ラ・ナチュレーブ」さんの「シューラスク」はお菓子屋さんならではの

シュークリームの皮を使った、甘くてサクサクで立派なスイーツ。

どこもおススメですので、ぜひ食べてみてくださいね。

 

9ページには、「食べ合わせで冬を乗り切ろう」を掲載しました。

風邪予防には、たんぱく質とビタミン、そして脂質をバランスよく。

冬太りの予防には、糖質に繊維質とビタミンB1を組み合わせるとよいそうです。

食事を作るときに参考にしてくださいね。

ビタミンといえば、今日、四国のお友達から届いたのが、コレ!

そろそろ時期も終わりなのですが、やはり本場のものはおいしい~

風邪予防のためにも、いっぱい食べたいと思います。

Mさん、ありがとう~!

 

そして、10ページには「コルク」の新ランチメニューを紹介しました。

取材時、撮影後に試食させていただいたのですが、どれもおいしかった!

これは「豚バラと野菜のポトフ」、大きな豚バラ肉のかたまりが入っていたのですが、

ホロホロ崩れるほど柔らかで、あっさりと食べられました。

「ミネストローネ」の具は、野菜とたっぷりの豆類、そして短く切ったパスタ。

ベーコンなどの肉類を使ってないのが「コルク風」なんだそうです。

「鶏肉と野菜のクリームスープ」は、豆乳で仕立てたやさしいお味。

隠し味のカレーの風味がアクセントになっていいます。

このスープセットには「ミニグラタン」がつくのですが、これがまたいいんです。

「スープセット」は、サラダ、パン、ミニグラタン、コーヒーがついて1080円。

クリーム系、ミネストローネ、コンソメ系(orポトフ)のうち2種類が提供されます。

何があるかは、行ってからのお楽しみ~。

 

そして、男性受けしそうなのが、この2品(各1080円)。

 

ぜ~んぶ、おいしかったですよ~。

 

「コルク」北見市北斗町3丁目(NHK北見放送局向かい)、0157-69-7777、

営業時間/11時~15時(オーダーストップ14時)、17時~22時、月曜定休