Archive for 2月 26th, 2013

オススメふりかけ

IMG_8268.jpg

こんばんは!静岡(有美)です。
スーパーにお買い物に出かけて、それこそ目が合うと買ってしまうもの…

それは、ふりかけ!

新発売となるとどうしても買わずにはいられないんですよね。

で、先日、買ったのがコレ!

七味ふりかけ。鶏七味を買ってみましたが、ピリっと辛くて美味しいです。
山椒が苦手な私でも、山椒弱めなので気にならずいけます。
この他に、鮭七味とおかか七味だったかしら?ありました。
ぜひ、目が合ったらお試しください!

お鍋で作る「桜餅」のレシピです

こんばんは!今日はあたたかかったですね。

この陽射しに、つい3月に入ったと勘違いしてしまう私と(じ)。

危ない、危ない・・・まだ2月26日でした!

 

さて、先日から続いている「桜餅」のお話し・・・

私の日記にあった手作りの桜餅のレシピをご紹介します。

このレシピは、先日の「食べ合わせで冬を乗り切ろう」でもお世話になった

北見市勤労青少年ホームの料理教室の講師、管理栄養士の山本さんにお聞きしたもの。

お鍋ひとつで作れるので、ぜひ、挑戦してみてくださいね。

 

<桜餅>18~20個分

道明寺粉・・・・250g   砂糖・・・・120g(1カップ)

食紅・・・・少々  水・・・・450cc

練りあん・・・・400g  桜の葉(塩漬け)・・・・18~20枚

<下準備>

練りあんを丸めてあん玉を作っておく(18~20個)。

桜の葉の塩漬けは、味見をして塩辛いようなら、水につけて塩抜きをしてから水気をふき取る。

<作り方>

1.鍋に、水、砂糖を入れ火にかける。好みで少々の水で溶いた食紅で薄く色をつける。

(食紅は、つまようじの先に少しつける程度、入れすぎるとショッキングピンクになります)。

2.砂糖が溶けて煮立ったら、道明寺粉を入れざっくりとかき回しながら、弱火で3分ほど煮詰める。

3.2を火からおろし、布巾をかけて30分ほど蒸らす。(※冬期間は、湯せんをするとよく仕上がる)

4.3の生地を18~20に分け、あん玉を包んで形を整えてから桜の葉を巻く。

で、出来上がったのがコレ・・・・おいしかったですよ。

意外とカンタンでしょ?おひな祭りに、ぜひ、作ってみてくださいね~。

おいしいので3~4個は食べちゃいますよ~。

数が多いかな~と思ったら、お友達におすそ分けしてください(笑)

山本さん、ありがとうございました。