じぇじぇ!ゲゲゲの女房


おはようございます。言の葉ミニレッスン(さ)です。

ラベンダー

 

 

 

 

 

 

ラベンダーの季節。

ムシムシから一転、さわやかな日が続いていますね。

蝦夷梅雨が終わったのでしょうか。

さわやかすぎるのか、朝起きたとき、ちょっと咳が出たりして風邪っぽく感じるのですが、

日中は大丈夫。皆さん体調はいかがですか?

ゲゲゲ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢字クイズの応募葉書をチェックしていたら、これ発見、思わず「じぇじぇ!」

なつかしや、NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」の絵葉書です。

(宛名面の下に漢字クイズの回答がちゃんと書いてありましたヨ)

ずいぶん前のように感じますが、何年前?と思って調べたら、

平成22年春夏に放映されていたので、ちょうど3年前なんですね。

葉書を老眼鏡+虫眼鏡でじっくり見ましたが、なんの役だったか、もう覚えてない人もチラホラ。

水木しげるさん役の向井理さんが新鮮で、熱心に見てたんだけどなあ。

今の「あまちゃん」も見てますよ。

今朝は「ザ・ベストテン」の場面で清水ミチコさんに気付いたときに「じぇじぇ!」となりました。

さすが!似てた~もうビックリ。(今日まだ見てなかった人、ゴメン!!!)

しかし、「朝ドラ」で一番熱心に見てたのは何と言っても「ちりとてちん」でした。

平成19年秋冬放映ということなので、もうだいぶ経ちますね。

スッカリかぶれて、落語のテキストを読んだり、大阪繁盛亭や小浜へも旅行しました。

繁盛亭で落語を聴き、小浜で塗り箸買って、海辺に座って日本海をぼーっと見て…。

かぶれるってのも楽しい思い出だわ。まだ何かに熱くなれるってことですからね。

 

道新

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日前の7/17、道新朝刊で、以前、北見報道部デスクだったK記者の記事を発見。

「八重の桜」と「空飛ぶ広報室」の配役のかぶりに苦笑いという話。

そうそうそうそう!

新聞だから「いいね!」が押せないので、仕方なく膝を打ちましたヨ。

日曜夜8時から「八重の桜」で、目を血走らせて悔しさに耐える会津藩主松平容保を演じる綾野剛さんが、

9時から「空飛ぶ広報室」で航空自衛官の空井さん(天然系?)。

「八重の桜」の勝海舟を演じる生瀬勝久さんが、9時からはテレビ局で

「いなぴょん」の上司。

そのギャップを楽しむのも、連ドラ(連続ドラマでなく、ドラマ連続視聴)の隠れた楽しみかも…?

* * * * *

北見は今日からぼんち祭りですね。

海の日の3連休は、夏の疲れが出たのか、家でじっと引きこもっていた私ですが、

その甲斐あってか、この連休はどこかに繰り出したい気分がちょっと復活してきました。

やはり疲れたら休むに限りますね。

繰り出すにしろ、休むにしろ、働くにしろ、皆さま、よい週末を♪

※追記:タイトルは「JJJの女房」にすれば良かった~