宇宙ステーション


おはようございます。

金曜日、言の葉ミニレッスンの(さ)です。

午後から雪になるというので、ガソリンスタンドにタイヤ交換を頼んできました。

私の夏タイヤ、ちょっと古めなので、無理に走るのはやめた方がよさそうで。

いつタイヤ交換するか…毎度、悩ましい問題ですよね~

漢字クイズ応募葉書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは先月24日号の漢字クイズの応募葉書です。

答えと当選者の発表は来週14日号となりますが、きれいな絵葉書なので、つい。

古い切手

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの10円切手、かなり古いもののようです。

「伊豆七島国定公園」と書いてありますので、ネットで調べたら1963年発行だそうです。

昭和38年ということになりますね。生まれてますか?私はもちろん…!

絵柄は、先日の台風被害が心配な伊豆大島ではなく、八丈島の八丈富士とフェニックス。

1960年代には「日本のハワイ」と呼ばれ、新婚旅行先として人気だったそうです。

そういえば、うちの兄夫婦、35年くらい前に八丈島に新婚旅行に行きましたワ。

黄八丈のお財布をお土産に貰ったなあ。

そのとき、私もいつか行ってみたい♪と思ったのを、今思い出しました。

この切手が出た翌年の1964年、「伊豆七島国定公園」は「富士箱根伊豆国立公園」に編入されたそうです。

貴重な1枚、コレクションから放出してくださったのでしょうか?

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

読者サンからいただいた葉書と切手で、ついつい話が長くなってしまいましたが、

やっと、タイトルの話題です。

立冬の昨日、若田光一さんが宇宙船ソユーズで宇宙に飛び立ち、

わずか6時間後、国際宇宙ステーションに無事ドッキング。

このニュースが駆け巡ってますが、私の話は一昨日のこと。

「夕方、南西の空に宇宙ステーションが見えるの、知ってる?」

と、サークル仲間に聞かれました。

私「エッ、宇宙ステーションって目で見えるの?!」と、お粗末な答え。

今までも、何度も見えてたそうですね(驚)

サークルが終わるのが5時で、晴れてたし、みんなで空を仰ぎ、探しました。

明るい星があり、見ているうちにどんどん仰向けになって、首が痛くなったから、

(つまり動いているということで)たぶんアレだろう、ということになり、解散しました。

教えてくれた人は、もう帰っちゃってて、

「アレでいいの?」と確認できなかったのが残念だったけど…。

夜も8時くらいになると、もう見えないんだそうです。

昨日は曇っていて、見えませんでした。

また、晴れた日の夜の初め、南西の空に見えるかもしれません。

若田さんがいる宇宙ステーション、また見たいな!

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

最後に、絵葉書ではなく、紅葉(というか落ち葉)写真を!

紅葉

 

 

 

 

 

 

 

 

こっちは銀杏の黄葉。

黄葉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返り咲きのシバザクラも元気に咲いてます(笑)

返り咲きのシバザクラ

 

 

 

 

 

 

小春日和のこんな風景も、もうすぐみんな雪の中…