Archive for 6月 20th, 2014

北見市ほか1市7町に配布 みんと6月20日(金)号を発行しました

涼しい(寒い?)日が続く北見市です。

 

金曜号を発行しました。

涼しさに拍車をかけるかもしれませんが(苦笑)

今日は「ペパーミントの日」であります。

それにちなんで、ハッカをもっと生活に取り入れては?と提案しようと

特集を組みました。

そのほかイベント情報や連載コラム、子育ておしゃべり広場「あおぞらカフェ」などを掲載しました。

今週も「みんと」をよろしくお願いします。

今日一日のガマン?

アヤメ系

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。(さ)です。

この季節はこの花ですね。アヤメ系。

蝦夷梅雨か?ということで、朝晩寒いです。

ついついストーブに手が伸び…実際にチョコッとつけてしまっています(軟弱)。

「昔は夏になるとストーブ外してたから、こうは行かなかったよな」と夫。

同世代だなあ、北海道だなあ、と実感した瞬間でした。

ストーブの周りに新聞紙を敷きつめて、じいちゃんが煙突外して、外で煙突掃除してたなあ。

じいちゃん、頭に手拭かぶってたなあ、と、しばし思い出に浸りました。

天気予報では「今日一日のガマン」、明日からはお天気が良くなると言ってます。

天気の回復が延び延びになってるので、ホントでしょうね?と疑心暗鬼になりますヨ。

お日様に当たりたいですわ。でも急に「37度」とかはゴメンだけどね。

* * * * *

さてさて、昨日は野付湾のシマエビ漁が解禁になり、

この時期の風物詩・白い帆で風を受ける打瀬船(うたせぶね)の様子が

昨日の道新夕刊にも出ていました。

サロマ湖のシマエビ解禁は7月1日。もうすぐですね。

シマエビのようには騒がれないですが、今の時期、帆立も美味しいですね!

安いときに生帆立を買いますが、まず当日はヒモ部分大目+貝柱少しの刺身、

残りの貝柱は冷凍して後日バター焼き、

卵巣は当日のおすましと、冷凍してカレーの具とかにしてます。

 

しゅうまい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は横浜・崎陽軒の「シウマイ」。

関東地方に住んでた頃、よく食べましたが、今は東京へ行った時、帰りに羽田で買って帰ります。

当日の夕飯のおかず用ということで。
140530_1304~02

 

 

 

 

 

 

 

先日買ったら、箱がこんなデザインで、崎陽軒の「シウマイ」のウンチクが書いてありました。

崎陽軒の「シウマイ」は昭和3年の誕生以来「オホーツク海産の干帆立貝柱を使っているから美味しい」そうで、

この話は、向こうにいたときから耳にタコができるほど聞いてました。

そして私は、オホーツク海産=サロマ湖の帆立と思い込んでいました。

ところが、確認のため、ネットで調べてみたら、猿払村の帆立だということ。しかも5年物の特大帆立だとか。

ウィキペディアによると、猿払村漁業協同組合の加工場には崎陽軒の看板がかけられているそうです。

猿払村さん、大変失礼しました。すみませんでした。今度、帆立食べに行きます!

しかし、思い込みって恐ろしいな、と思った次第。

しかししかし、私の頭の中だけの話で、人に吹聴しなくて良かったワ、と思った次第。

長年生きてると「へえ、そうだったんだ!」ということが、まだまだ・まだまだ…あって、人生おもしろいです。

* * * * *

では、「今日一日のガマン」。

体調に気をつけて過ごしましょう。

あと、運転にも気をつけましょう!

おととい朝、若い人の命の失われた旭川の事故、本当にいたましいです。