Archive for 9月 24th, 2015

今日は「みんと」お休みです

大型連休が終わってしまいました!

お天気に恵まれましたが、楽しい思い出作りましたか?

こんなことがあったよ〜、こんな写真が撮れたよ〜という方、

ぜひ「みんと」にお便り下さいね!

今日から編集部も通常通りの営業なので、ゆるんだ脳を活性化させなくては!

 

今日は木曜日ですが、9/18号でお知らせしたように

休刊させていただきました。

明日は発行しますので、お待ちください。

星占い、言の葉&漢字クイズも掲載いたしますよ〜。

 

 

 

連休前に、編集部にお客さんが来てくれました。

9/4〜6に津別町の古民家、旧瀧口邸で作品展を行ったお三方、

コットンコレクションプチの平塚さん、シゲチャンランドの大西(ココ)さんと

清里町在住の中村さん。

年に数回、手作り作家が集まって「コットンコレクション」というイベントを行っていた女性たちです。

近年はなかなか行われず、ファンがやきもきしているとか。(私もその一人)

「みんなそれぞれ忙しくってね〜」と中村さん。

こぎん刺しは中村さんのお母さんの作品

写真は、「旧瀧口邸での三人展」で大西(シゲチャン)さんが撮影したもの。

平塚さんがバッグ、大西(ココ)さんがアクセサリー、中村さんが洋服と

それぞれ作品を作って持ち寄り、その場でコーディネイトして展示したのだそうです。

「コットンコレクションも準備が一番楽しいんだけど、今回もそうだった!」と三人口を揃えていました。

個性はバラバラなのに、事前の打ち合わせは全く無しでもしっくり組み合わせられる不思議さ。

今回の作品展は、1年前、会場にヒトメボレしたことから計画したとか。

会場の雰囲気と三人の個性がかけ算となって

たくさんの来場者が来て(みんとを見たと言ってくださった方が多かった!)

いろんなお話をしたとか。

作り手も来場者もお互いに刺激を受けて、創作意欲に火がつくような

素敵な展示になったようです。

私は見に行けなかったのですが、話を聞くにつれて残念な気持ちが増してきました。

ざんね〜ん!!

悔やんでもしょうがないですけれど

つい「またそこで作品展を行いますか?」と聞いてしまいました。

答えは、「もう十分満足したので、同じ会場では行わない」。

三人は、またいつかどこかで、新しい形を披露してくれることと思います。

その時は今度こそ見逃さない・・・と心に決めました。

 

作品展のご成功、おめでとうございました。