Archive for 11月 6th, 2015

北見市ほか1市7町に配布 みんと11月6日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

今号は前週に続いて、読書企画「私の心に残るこの一冊」です。

紙面でおなじみの執筆者の皆さんに紹介していただいた全9冊。いかがですか?

この記事が本を手に取るきっかけになれば幸いです。

そのほかお店紹介、イベント情報などなど

ゆっくりじっくり紙面をご覧になってくださいませ。

白鳥飛来

こんにちは。金曜日(さ)です。

 

黄金色カラマツ林

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは今日ではありません。

11月3日(火)、北見から常呂に向かう途中です。

カラマツが黄金色の季節です。

今日の北見はどんより曇ってるし、寒いですね~

小春日和は昨日で終わっちゃいましたね。

 

白鳥飛来

 

 

 

 

 

 

 

 

 

常呂で鳥の群れを発見。

写真ではわからないと思いますが、なんと白鳥でした。

シベリアから越冬のためにやってきたところかな。

冬に入ったんだなあ、と実感するひとときでした。

 

 

 

ハマナスの実@ワッカ原生花園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々にワッカ原生花園に行ってみましたが、

もう馬車や貸し自転車の営業は終わっていました。

花も終わりました。

ハマナスの実は、しぼみながらも真っ赤でした。

* * * * *

今回、常呂に行った目的は、シーズンが来た牡蠣の剥き身を買いに。

道の市で1キロ2000円くらいで手に入るので、

牡蠣のオイル漬けを作ろうと思ったのでした。

 

 

牡蠣のオイル漬け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生牡蠣をカラ煎りし、オイスターソース(牡蠣油)で煮詰め、

好きなオイルに浸して作る常備菜です。

オリーブオイルのみという人が多いですが、

うちはオリーブオイルの癖がちょっと苦手なので、白い胡麻油と半々に混ぜてます。

漬ける時、にんにく薄切り、赤唐辛子、クローブ(間違い!ローレル)の葉を入れます。

白髪長ネギやオニオンスライスを添えて一度に数粒ずついただきます。

冷蔵庫に入れて、かなり日持ちするので、冬の常備菜としては欠かせない一品。

保存しないで早めに食べきる場合は、オイル少なめでいいと思います。

次は来年2月頃、流氷見物がてら買いにいけるといいな~