Archive for 6月, 2017

北見市ほか1市7町に配布 みんと6月22日(木)号を発行しました。

1週間が早い!

木曜号を発行しました。

言の葉ミニレッスン&漢字クイズを掲載しました。

漢字クイズは、久しぶりのバラバラ漢字問題です。

パーツが多いので大変そうです。クイズファンの皆さま、ガンバッテ!

そのほかイベント情報も掲載しました。

編集部の美人さん、花開く

ひ今日は夏至です!

なんかダジャレを言いたかったけど

思い浮かばないのでやめます!!

最初はこんなかんじ

先日、(榛)が取材の折りにいただいてきた紫陽花の株を鉢植えにしてくれました。(↑10日前のようす)

紫陽花

今日の紫陽花さん。(西洋あじさいパリジェンヌ)

こんなに花びらが大きくなりました。

事務所の植物は全て(榛)が世話をしてくれています。

緑の指を持つ(榛)♪

牛カツ。

ここ最近、カツにはまっています。

平日は炭水化物を制限し、週末のみ解禁するというのを
3カ月ほど続けているのですが、
やはり揚げ物の誘惑には勝てません。

週明け月曜日は案の定増えている体重も、
月・火で前週の水準まで戻し、水・木・金で200gほど減らし、
翌週へ、というルーティン。
揚げ物を食べてもこれが出来るようになったので、
気持ちがだいぶ楽になりました。

さて、牛カツのお話し。
トンカツも好きなのですが、待ち時間が長いのがネック。
牛カツは揚げ時間約60秒とのことで
オーダーしてから提供されるまでの時間がとても短い。
(ここのお店だけなのかな?)

先週行った時には、11時の開店と同時にお店に入り、
(その時点ですでに3組の先客あり)
提供されたのが11時5分、
食べ終えてお店を出たのが11時23分という、
なにそれどこのファストフード?状態。

トンカツよりもずっとアッサリ。
牛カツを山わさびと醤油でいただくとよりおいしい。
山盛りキャベツと日替わりの一品(この日は切干大根)、
おつけものに納豆汁。
定食としての栄養バランスも良いように思います。
本当は大きなサイズを食したいけれど、
そこは自重。

写真は同行者が食べた「いち華丼」。
牛カツにたっぷりのタルタルソースがかかった一品です。

機会があればぜひ。

[牛かつ いち華]
札幌市北区新琴似8条1丁目1-46
011-726-2121
営業時間 11:00〜21:00
不定休
P店横4台分

鍬形ゆりさんKISS初登場

週の始まり月曜日です!

おかげさまで終日忙しい月曜日となりました。

「のだめカンタビーレ」のファンになってから

購読を始めて現在に至るマンガ雑誌「KISS」。

現在発売中の7月号に、北見出身のマンガ家鍬形ゆりさんの読み切り作品が載っていました!

(ぷう)による紹介→こちら

かわいい作品です

創刊25周年初夏のショート祭りという企画に参加。

作品のタイトルは「魔法使いの友達」です。

子供のときの思い出を振り返る小さなエピソードの作品ですが

ユニークで、胸がチクリと共感するかわいいお話です。

ぜひ雑誌を手に取って呼んでみてくださいね!!

さわやかな6月が戻って来ましたね。

6月3日目の日曜は青空が広がりました。

やっと北海道本来の「さわやかな6月」が戻って来ました。

しばらくは、この天候が続くようでホッとしています。

やっぱり6月はこうでなきゃね~。

 

ソフトクリームに冷たい麺、地物の野菜・・・などなど夏の楽しみがいっぱい!

あ!レジャーもイロイロありますね。短い夏を思いっきり楽しまなくちゃね。

 

金曜日の特集は昨日(榛)も書いていたように「ハッカ」の特集でしたね。

これからの季節、ハッカのさわやかな香りは涼をもたらすのにぴったり。

いろいろと利用していきたいと思っています。とはいえ、

家の庭にミントが生えている(榛)のようにはいかないので、

ハッカスプレーやお気に入りのミントの香りのシートをバッグに入れておこう!

あと、ミントといえばやっぱり「チョコミント」ですよね~。

先日、(ど)の(ひ)さんに差し入れていただいたアイスクリーム。

いろいろな種類があったのですが、私が選んだのはコレでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チョコミントではなく「ショコラミント」、季節限定なんですね。

チョコミントといえば、ブルーのイメージですが中身はバニラ+チョコクッキーという感じ。

でも食べるとしっかいりとチョコ+ミントの味がしました。おいしかったな~。

(ひ)さん、ごちそうさまでした!

 

今夜のごはんは昨日の夜に作ったカレー、小さめの新じゃがを皮ごと入れました。

ちょっと辛めの仕上がりで結構おいし~なんて自画自賛?

しっかりと食べてから宿題の来週の原稿を書かなくちゃね!さ、がんばろう!

ハッカの街

こんにちは。(榛)です。

 

6月も半分過ぎました。

今日はお天気も良いので

朝からシーツやタオルケットなど大物の洗濯に励みました。

日光を浴びてサッパリしたシーツに寝ころぶ瞬間は至福の時。

あ~あ、早く夜にならないかな(笑)

 

 

 

昨日のみんとの特集は、

6月20日が「ペパーミントの日」であるのにちなみ「ハッカ」がテーマでした。

「ペパーミントの日」を制定したのは北見のまちづくり研究会。

かつて世界の7割のハッカを出荷していた北見と

ハッカの歴史についてもご紹介しています。

「香りゃんせ公園」や「北見ハッカ記念館」のハーブ園。

行政や市民、いろいろな力が関わり

「北見はハッカの街」として盛り上げようとしていることを記事を書いて改めて感じました。

身近なところにあるハッカを愛でよう!

 

そういえば、うちの庭にもハーブが・・・

庭のハーブ

 

 

よい週末を~♪

初めての「オカノリ」

おはようございます。金曜日(さ)です。

火曜日、久しぶりに「みんとひろば」に行ってきました。

「みんとひろば」の「まちんなかギャラリー」では、

市史編さん資料展が行われています。

今回目に止まったのは、この写真。

 

【野付牛マイカー第1号 (昭和10年)】

北見乗用車1号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かっこいいクルマ!

ミニカー欲しい!

私のネット調べでは「ダットサン・セダン」ではないかな?と思いました。

違ってたらゴメンなさい。

持ち主はどなたなのでしょうか?

* * * * *

さて、火曜日は「朝もぎ市」の日です。

仁頃の農家さんの野菜が届く日で、午前中に大半がなくなるということ。

私が行くのは午後3時ごろですが、山菜や春野菜がありました。

この日買ったのは、ズッキーニと「オカノリ」。

下の写真が「オカノリ」。

見たことも聞いたこともない野菜。

そういう野菜を食べてみるのが楽しいという趣味があります、私。

ちょっとドキドキするけどね。

 

おかのり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知らない人が多いのでしょう、説明書が置いてあったので、頂いてきました。

オクラの仲間で、ゆでると粘り気が出るとのこと、

ビタミンB1・カルシウム・鉄分も多いとのこと。

 

サッとゆでて刻んで、納豆に混ぜたり、そうめんや冷麦などのつゆに入れたり…

 

50度洗いしたおかのり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日、調理したのですが、袋から出したら、しんなりしていたので、

50度洗いしてみました。

パリッとしました。

どうせ茹でるんだけど…。

ネットで調べたら、オカノリはアオイ科ゼニアオイ属だそうです。

ゼニアオイ…、なんか見たことある感じ、この葉っぱ。

真ん中に小さいピンクっぽい色の花がついてます。

海苔のように粘りがある、焼くと海苔の香りがする、ということで、

陸海苔→オカノリというわけ。

「オカヒジキ」と同様の命名ですね。

天婦羅でもいけるようですが、(手元が狂って)全部一度に茹でてしまいました。

 

たたいたおかのり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

包丁で刻んで、ちょっと叩くようにすると、ヌルヌルになりました!

醤油をかけて、ご飯に乗せて食べてみましたら、いい感じ。

納豆にも混ぜましたが、ネバ×ネバでいい感じ。

暑い日には素麺のつゆに混ぜたい。

ハーブということですが、くせはありません。

説明書に「毎日少しずつ食べましょう♪」と書いてありました。

なぜ少しずつ?と思ったのですが、翌朝、お通じが良かったので、

それか?!と、ガッテンしました(勝手に)。

逆に、一度にたくさん食べないほうが良いということかも?

※あくまでも個人の感想です。

ネット調べによると、オカノリの効能として、風邪予防、消化促進、整腸、

動脈硬化防止などが上げられていました。

整腸…………やっぱりネ。

北見市ほか1市7町に配布 みんと6月16日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

今号はペパーミント特集を組みました。

北見は言わずと知れたハッカの街。

6月20日をペパーミントの人制定したのは昭和62年のことだそうです。

そんな話からイベントや書籍の紹介などハッカづくしのページを作りました。

子育ておしゃべり広場「あおぞらカフェ」、イベントカレンダー「いろいろインフォメーション」も

ぜひご覧ください♩

北見市ほか1市7町に配布 みんと6月15日(木)号を発行しました。

木曜号を発行しました!

今号は数字のパズル「ナンバープレイス」を掲載しました。

今回も掲載前に確認のため問題を解いてみましたが

スラスラ〜〜〜っと!(言い過ぎか)

普通の速度で解けました。達成感がありました!

ぜひ読者の皆さんも挑戦してみてくださいね。

感想も書き添えて応募してくださるとうれしいです!

今号は、鉄道アマチュアカメラマン風間諒平さんの連載コラム「TACTICS」が目印ですよ!

衝動。

何年か振りに髪を伸ばしています。
肩を超える長さになると、やはりお手入れが大変ですね。

通っていた美容室のお姉さんが別の店舗に移動になってしまってから
(柊)は、いろいろな美容室のジプシーをしています。
「ここ!」というお店に出会えていないのです。

生え際にやっかいなクセがあるので短くし過ぎると
毎朝鏡の前で結構な時間を過ごすことになります。
髪が長いとこのクセが出にくいのでスタイリングも楽だし、
時間が無い時はひとつにまとめてしまえば一応どうにかはなりますし。
ショートカットが好きだけど、伸ばしているのにはそんな理由もあります。

街行く艶々な髪の方達はいったいどんなお手入れをしているんでしょう。
地下鉄の中でサラサラツヤツヤな髪を見ると、じっーと魅入ってしまう
少し危ない人と化しています。

長い髪って、ちょっと気を抜くとパサパサになるし、
中途半端に乾かして寝てしまうとボサボサ寝癖がつくし。
短い髪の時にはあまり気にしなかった
トリートメントやスタイリング剤のことが気になってくる。
白髪染めだってロング料金だし…。

これはもうバッサリ切った方が
断然楽なんじゃなかろうか?
いや楽に違いない。

…。気がつけばネットで「カット上手な美容室」を検索している(柊)。
いつもと違う駅を使い、遅くまでやっている美容室の前を通りかかった時には
衝動的に入ってしまいそうに。

こんなに自身にストレスがかかっているのならいっそのこと、
と思う反面、
いやいや法事が終わるまでは縛れる長さをキープしなくちゃ、とか。

短くしたら短くしたで「あー長い髪、いいなぁ」と
無い物ねだりをすることはわかっているのですが、
ささっと乾くショートにしたいなぁ。

なんだかある意味しあわせな悩みだなぁ(笑)