衝動。


何年か振りに髪を伸ばしています。
肩を超える長さになると、やはりお手入れが大変ですね。

通っていた美容室のお姉さんが別の店舗に移動になってしまってから
(柊)は、いろいろな美容室のジプシーをしています。
「ここ!」というお店に出会えていないのです。

生え際にやっかいなクセがあるので短くし過ぎると
毎朝鏡の前で結構な時間を過ごすことになります。
髪が長いとこのクセが出にくいのでスタイリングも楽だし、
時間が無い時はひとつにまとめてしまえば一応どうにかはなりますし。
ショートカットが好きだけど、伸ばしているのにはそんな理由もあります。

街行く艶々な髪の方達はいったいどんなお手入れをしているんでしょう。
地下鉄の中でサラサラツヤツヤな髪を見ると、じっーと魅入ってしまう
少し危ない人と化しています。

長い髪って、ちょっと気を抜くとパサパサになるし、
中途半端に乾かして寝てしまうとボサボサ寝癖がつくし。
短い髪の時にはあまり気にしなかった
トリートメントやスタイリング剤のことが気になってくる。
白髪染めだってロング料金だし…。

これはもうバッサリ切った方が
断然楽なんじゃなかろうか?
いや楽に違いない。

…。気がつけばネットで「カット上手な美容室」を検索している(柊)。
いつもと違う駅を使い、遅くまでやっている美容室の前を通りかかった時には
衝動的に入ってしまいそうに。

こんなに自身にストレスがかかっているのならいっそのこと、
と思う反面、
いやいや法事が終わるまでは縛れる長さをキープしなくちゃ、とか。

短くしたら短くしたで「あー長い髪、いいなぁ」と
無い物ねだりをすることはわかっているのですが、
ささっと乾くショートにしたいなぁ。

なんだかある意味しあわせな悩みだなぁ(笑)