ぼんちまつり&能取岬


こんにちは。(さ)です。

北海道の7月の10日連続真夏日は20年ぶりとか…(NHK)。

昨日、今日と、「みんと」が朝9時ごろに入っています。

猛暑時間帯を避けての配達なんでしょうね。賢い行動だなあと感心します。

家の周り、草がどんどん伸びていますが、暑くて草刈りできない!と言ってないで、

早朝にやればいいんですよね(起きれれば……の話)。

* * * * *

さて、今日の「みんと」2ページ目の「ブラキタミ」。

今日から始まる「北見ぼんちまつり」についての質問に、市史編さん主幹が答えてくれています。

中心街の「みんとひろば」まちんなかギャラリーも、お祭りの写真に更新されています。

 

 

昭和42年行灯パレード

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは昭和42年、「北見ぼんちまつり」が「北見夏まつり」だった頃の 行灯パレードの写真です。

 

 

 

 

みんと2003年8月13日号

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、みんと2003年8月13日号。

「ぼんぼんまつり」の記事が出ています。

2003年、私はすでに北見に来てたけど、みんとのスタッフになる1年前です。

「ぼんぼんまつり」は「お盆」と「盆地」をかけたお祭りで、平成3年に始まったそうです。

北見稲荷神社の例大祭でもあり、中心街で行われるお祭りですね。(「北見現代史」を参照)

 

ところで、昨日発表した漢字クイズの答えは「緑黄色野菜」でした。

「みんとひろば」では毎週火曜日の朝10時~仁頃の野菜市が開かれていて、

いろんな緑黄色野菜、珍しいものも含めていっぱい並んでいますよ。

私は今週ついに午前中に行き、ダンボールにいろいろ詰め込んで、

横浜の姉に飛行機のクール便で送りました。

猛暑お見舞い? こっちも猛暑ですが…。

* * * * *

さて、今日のみんと7ページ目。「みんとのひとりごと」に

先週末、網走・能取岬に行ったときのことを書きました。

同じ先週末、(みぃ)がオホーツクサイクリングに参加していたとは…!

実は、先に常呂ワッカ原生花園に行っていたのですが、

サイクリングの先頭集団が来るぞー!と言われ、

ワッカから網走へ大急ぎで逃れたのでした(笑)

 

 

足場の組まれた灯台@能取岬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着いてみたら、灯台に足場が組まれていて…

 

 

立入禁止看板(能取岬)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

灯台の改修工事のため、遊歩道にロープが張られ、

立入禁止になっていました。

工期は6月12日~9月22日だそうです。

 

 

 

 

能取岬の草原

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもは、芝生のようなのに、草が伸び放題。

けもの道がついていますが、草が胸まであるので、立ち入る気がしません。

珍しい風景を見ました。でも、これが自然なんですね。

(能取岬は風が強くて草が生えないんだと、実は思ってた私…)

駐車場には、遠くからクルマやバイクで来た観光客の人が、なすすべもなく立ちすくんでいて、

何か「スミマセン……」という気持ちになりました。

でも確かに、灯台改修工事が大事なのは言うまでもありません。。。

流氷観光には間に合うでしょう。

 

では、ぼんちまつり。熱中症に気をつけて!