Archive for 9月, 2017

台風一過。

日本のあちらこちらに爪痕を残していった台風18号。
記録の残る1951年以降で初めて、
日本の本土4島(九州、四国、本州、北海道)全てに上陸した台風だったそうです。

画像は、台風がまだ北海道上陸前の
大気が不安定な状態のとき。
すぐ先の雲の下は豪雨、
少し走ると晴天、
そしてまた少し走ると豪雨、
に遭遇するという。

いま一度、災害に備えた準備、
家族との連絡の取り方、
万が一の場合の帰宅方法などを確認してみてはいかがでしょうか。

敬老の日です

予報どおり大型の台風18号が北上して
北海道全域に警戒が促されています。

北見は現在やや風が強く、雨は大粒。(自宅調べ)
暴風・波浪警報、大雨・雷・洪水注意報が出ています。

そんなあいにくの天気ですが今日は敬老の日。
実家の父母に頼まれて敬老会にお菓子をいただきに行ってきます。
今日は早めの行動が良さそうですね。
読者の皆さんもお出かけの際はお気を付けて。

実家といえば昨年母の楽器を寄贈した吹奏楽部の演奏会が昨晩行われました。

部員25人のフレッシュで若々しい音のシャワーを浴び
演奏を楽しませていただきました。

学生たちが自分たちの音楽を来場者に伝えようとする一生懸命さが伝わってきて
胸が熱くなりました。

母の楽器にどうしても目が行ってしまうので
パーカッション担当を見つめてしまいましたが
生徒さんたちの動きの巧みなことに感心!
4人でスムーズにいくつもの楽器を演奏する様子に見ほれてしましました。

母の楽器が今後も長年にわたって生徒さんたちに大切にされるなら
そんな嬉しいことはありません。

また来年、母の楽器を見に来ようと思いました。

おいしいお茶でほっとひと息

こんにちは!9月3回目の日曜は3連休の中日。

秋らしい高い空が青くてきれいです。

台風が近づいているようですが、本当なの?というくらい。

でも、明日は荒れるようですね。北見の敬老会、大丈夫かな?

 

金曜号のみんとは、おいしいお茶とお菓子の特集でした。

実は、これは隠れ敬老の日の企画で、おいしいお茶とお菓子を囲んで、

おじいちゃん、おばあちゃんと楽しい時間を過ごしていただけたらなぁ~

というみんと編集部の思いが込められたものでした。

 

お茶は、(株)三香園の日本茶インストラクターの小林さんに紹介していただきました。

ひと口に日本茶といいますが、記事にも書いたように産地で味が全然違います。

取材時に、実際に飲み比べをさせていただきましたが、本当に違うんですよ~。

静岡の掛川のお茶は、どっしりとして「THE お茶!」という感じ(わかりますか?笑)

佐賀県の嬉野茶は上品ですっきりとしていて、口の中にふわ~と甘さが広がります。

福岡県の八女茶は、口当たりがよくて何杯でも飲めそうです。

そして、私が普段愛飲しているのが、このほうじ茶です。

 

90gで1080円。ほうじ茶に1000円?高いんじゃない?

と驚かれるかもしれませんが、そうでもありません。

大きな急須で3回でるので、私は保温ポットに入れておいて

持ち運んだり、テーブルの上に置いて飲んだり、

夏は水出しにして飲んだりしていますが、

ほとんど、1日1回淹れるだけでOK!

何よりおいしい!一度飲むとわかりますよ~。

三香園さんは、店内のお茶をどれでも試飲できるので、

飲み比べてお好みのお茶を選ぶことができます。

 

 

「(株)三香園」北見市とん田西町378-5、0157-23-4280、

営業時間/9時~18時、無休。※店内のお茶は全て試飲ができます。

 

 

 

5つのお菓子は、どれもおいしそうでしたね。私の担当はラ・ナチュレーブさん。

「和(なごみ)」(12個入り各550円)というクッキーです。

洋菓子屋さんですが、このクッキーは和のテイストがきいています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほろほろと口のなかでほどけるクッキーの周りには、

味つきのお砂糖がまぶしてあってお茶ともよく合います。

味は、抹茶、梅いちご、そしてきな粉。

パッケージの中にはお砂糖が入っていて、お好みで甘さを追加できます。

パッケージもステキですよね。プレゼントとしても喜ばれそうです。

「ラ・ナチュレーブ」北見市高栄東町1丁目3番55、

0157-24-8820、営業時間/9時30分~19時、不定休(HPで確認を)

 

 

明日は敬老の日、おいしいお茶とお菓子を持って

おじいちゃんおばあちゃんに会いにいってみてはいかがですか?

私はもう既に、祖父母は4人ともお空の上に・・・なので、代わりに私自身が食べようかな(笑)。

おっと!その前に溜まっているお部屋の片づけがあったわ~(涙)。頑張らなくちゃ~。

月見…

 

こんにちは、(榛)です。

台風18号の進路が気になりつつも

今日の北見は快晴。気持ちの良い秋晴れです。

 

9月16日の空

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月16日未明の空

 

 

 

 

 

 

 

そして夕べは三日月がとてもきれいでした!

スマホでの撮影はこれが限界ですが、星もたくさん!

冬の星座、オリオン座もお月さまのすぐ右にありました。

 

 

 

今週のみんとはご覧いただけましたか?

おいしい日本茶とお菓子。

私が担当した「バースデーイヴ」では

紹介したマロンパイのほかに和栗を入れた栗のマドレーヌも発売中。

どちらもほどよい甘さと栗のまろやかな味で、お茶によく合いますよ。

マロンパイ&栗のマドレーヌ

 

 

 

 

 

 

 

 

「バースデーイヴ」

北見市とん田西町218-43、0157-22-5108、営業時間10時~20時、水曜定休

 

 

 

~~~~~~

 

 

先日のランチは「CARRY NO CHIKARA」へ。

ランチと言ってもタイミングを逃してしまい

お店に着いたのは14時過ぎ。

それでもお客さんは途切れずに訪れていました。

 

 

チーズキーマカレー

 

 

 

 

 

 

 

これは、「チーズキーマカレー」。

満月のように黄身が鎮座しています♪

丁寧に作っているなと感じるキーマでした!満腹。

 

「CURRY NO CHIKARA」本店/北見市常盤町4丁目16‐3トキワビレッジ、0157‐69‐7878、営業時間11時~20時30分(20時LO)

三輪店/北見市中央三輪4丁目511‐17、0157‐69‐7900、営業時間11時~22時(21時30分LO)、ともに無休

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと9月15日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

秋も深まりつつあるこのごろ

暖かい飲み物がほしくなってきました。

そこで日本茶の紹介とお茶と一緒に召し上がってほしい

おすすめのお菓子を掲載しました。

イベント情報、読者のお便りで作る「みんとくらぶ」ユリアの星占いなども

ご覧ください。

初のどぐろで晩ご飯

おはようございます。金曜日(さ)です。

昨日の「言の葉」は、気になっていた新語?「夜ご飯」を取り上げました。

私は「今日の夕飯、何にしよう」とか「これ、晩ご飯に食べよう」とか、

「夕飯」または「晩ご飯」が多いですね。

ひとりごと的なのは「夕飯」、相手がいて話す時は「晩ご飯」かな?

わが家の男子(夫&息子)は「ばんめし」ですね。

娘は「晩ご飯」と言っている気がします。

それにしても「朝ご飯、お昼ご飯、晩ご飯」と、お昼だけ「お」が付いて、

過剰に丁寧になるのはナゼでしょうね。

語頭の「ひ」が言いにくいからかな?

 

のどぐろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは「のどぐろ」丸干し。

日曜日、北見駅前パラボで開催されていた「第10回秋の全国うまいもの会」で

買って来ました。島根県のお店です。

イワシの丸干しを差し出されるまま試食してみたら、

骨まで食べられて、カルシウム補給に魅力的だし、味も美味しかったんだけど、

やっぱり今回は「のどぐろ下さい!」

お店の人は「これは一番美味しい」と渡してくれました。

15~20センチくらいのが5尾で1300円台だったから、高級魚です。

お金を出そうとしたら、お財布に2千円しか入ってなくて、真っ青。

高知のカツオのたたき(お高いけど、これも美味しい!)も

買いたかったけどムリだった。

「のどぐろ」にこだわったのは……

何年か前だったか、テニスの錦織選手(島根県出身)が、インタビューで

【実家に帰ったら「のどぐろ」食べたい】

と言っていたという記事を読んで、「のどぐろって何さ?」と疑問が湧いたのでした。

やっと食べてみることができて感激!

実に美味しかったです。

鯛のような上品な味、そしてアブラが乗っている。

パサパサしてない、しっとりしてる鯛の味。

一般名称は「アカムツ」だそうです。

「ムツ」だから、やっぱりアブラが乗ってるんですね。

息子が帰省中で、夫と3人の晩ご飯なのに、

大切すぎて、2日に分けて頂きました。

みんな無言で味わっていました。

「全国うまいもの会」終了後の報告で申し訳ないです。

次回も楽しみです。

次は、ちゃんとお財布の中身を確認してから行きたいと思います。

アップダウン竹森巧さんの連載コラム♪

みんと読者の皆さま こんにちは!

お笑いコンビ「アップダウン」の竹森巧さんの連載コラムが

毎月みんとに掲載されているのをご存知ですか?

 

竹森さんの軽妙な語り口そのままに

おもしろ〜いコラムを執筆していただいています。

読者の皆さまには、ブログでも読んでいただけるように

都度アップしてきましたが

バックナンバーをもっと簡単に楽しめるようページを設けました。

右側のバナーをクリックしてくださいネ。

 

アップダウンのお二人は

FM放送エアジー「アップダウンのトークイリュージョン」に出演中。

毎週木曜日11:30〜11:55に放送しています。

今日の放送もおもしろかったよ!

北見市ほか1市7町に配布 みんと9月14日(木)号を発行しました。

木曜号を発行しました。

今号は「言の葉ミニレッスン&漢字クイズ」を掲載しました。

そのほかイベント告知、9月後半の催しスケジュール「いろいろインフォメーション」。

秋になって催し物が多岐に渡って増えてきましたよ!

今週もみんとをお手元に、お出かけの参考にしていただけたら幸いです。

ぶんちゃんDINER。

9月30日まで開催中の「さっぽろオータムフェスト2017」。
このイベントの4丁目会場に、
オータムフェスト開催10回と北海道新聞社創業130年を記念した企画店舗
「ぶんちゃんDINER」が出店中!

 

開拓期をイメージした道産野菜のスープや、
130周年にちなんだ130円のみそおでんなどを味わえます。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

画像は太麺の焼きそば!
 

8丁目会場では北海道の市町村が期間中4期に分かれて出店し、
自慢の特産品販売などが行われます。

第2期[5日間]9月15日(金)~19日(火)には、
オホーツクビール樽生、オホーツク北見塩やきそばが登場!

第4期[3日間]9月28日(木)~30日(土)に出店する
訓子府町のくんねっぷ・たれカツ丼も久々に食べたいと思っています。

9月23日(土・祝)、24日(日)には、
11丁目会場の「秋の全道高校収穫祭 チャレンジオータム」に
北見北斗高校の生徒さんたちがやってきます。
これは道内の高校が「地元を元気にしよう!」と
地元食材を活用した商品を企画開発し、
加工して販売するものです。

さっぽろオータムフェストは、
石狩川流域をはじめ北海道全域の農産物、
秋の海産物を集めて、生産者や料理人、
醸造者などの作り手の顔が見えてくるぬくもりあふれる祭であり、
その旨い食べ方を知っている市民、
そしてここを訪れる方々がこの街の生活を祝う祭です。

ぜひ足を運んでみてくださいね!

http://www.sapporo-autumnfest.jp/

「プロの味」更新しました

 

せった週の始まり月曜日!

秋がいよいよ本格化してきましたね。

朝晩冷えますのでご注意下さい。

コンサの勝利、ロコ・ソラーレの代表決定とうれしいニュースが続きましたが

今日は新聞の休刊日。なんか残念だったのですが帰ったら夕刊読みます。

 

さて、私事には何のニュースもないのですが

「プロの味」欄を更新しました。

8月31日掲載分を追加したので、ご覧になってくださいね。(右側のバナーから)

今回も簡単で美味しい「エリンギ」の食べ方を紹介しています。

宮田シェフのレシピにハズレなし!!