良いお年をお迎えください


こんばんは!12月最後の日曜は大晦日です。

今頃、みなさんは家族でご馳走を囲んで北海道ならでは行事、

「年越し」をしている頃ですね。どんなご馳走が並んでいるのかな?

 

子どもの頃は、母や祖母の手作りのうま煮、昆布巻き、なます、わかさぎの佃煮、

手巻き寿司などと、ミカンや魚の形をしたお菓子「口取り」などが並んでいました。

本物のミカン(木の箱に入っていた)や干しいも、珍味などが並び、

紅白歌合戦を観ながら年越しそばを食べた物でした。

この行事?が北海道だけ…と知った時は、ちょっとしたカルチャーショックを受けたっけ。

 

今夜の我が家は、彩さんのオードブルと友人手作りのうま煮、

一緒に作ってもらった?大根なます、1年に1度だけ作る茶碗蒸しとチラシ寿司。

 

彩さんのオードブルは野菜のおばんざい中心。

種類が豊富でどれも手が込んでいて

とってもおいしかったですよ。

このほかにすき焼き用のお肉と野菜、

割り下がセットになっていましたが、

そちらは明日の夜、いただくことにします。

 

 

 

 

 

 

みんと編集部は27日に大掃除をして少し早めにお正月休みに入りました。

新年号は昨日配られたようで、みなさんのお手元に届いていることと思います。

来年のオリンピックイヤーに向けてオリンピアンを目指す中学生のインタビューや

鉄道写真家の風間さんと道新北見支社長の対談、ユリア先生の2018年の展望、

恒例のクイズ特集や読者のみなさんご自慢のわんちゃんからのご挨拶もありますよ。

ご家族みんなで楽しんでご覧くださいね。

 

 

 

来年もみなさまに楽しんでいただけるような

よりよい紙面をお届けできるように

道新北見支社営業部およびみんと編集部

スタッフ一同、一所懸命がんばりますので

ご愛読のほどどうぞ、よろしくお願いします。

この画像は私のデスク…ドーレくんと流氷硝子館の

ぐんぐん(ふたは)が新年の訪れを待っています。

では、みなさま、良いお年をお迎えください。

 

 

あ!私の宿題、勝利のドーレくん作りがまだ終わってない!

とりあえす、ヘッドは2体分できたのでこれからがんばります。

新年までに間に合うかな?いや、間に合わせないと~~~~~(笑)