Archive for 1月 5th, 2018

北見市ほか1市7町に配布 みんと1月5日(金)号を発行しました。

今日からみんとは通常発行です。

金曜号ですけれどクロスワードパズル「パズルタイム」を掲載しました。

アマチュア鉄道カメラマン風間諒平さんのコラム「TACTICS」は最終回です。

北網圏北見文化センターで開催中の「心と視覚のからくり屋敷/トリックアートの世界」。

そのタイアップコラムの掲載を始めました。

全3回で学芸員の松浦さんが展示について語ります。

今年も「みんと」をよろしくお願いします!

冬こそ!北方民族博物館

2018年になって初めての金曜日です。(さ)です。

今年もよろしくお願いします。

今日は通常のみんとが届き、やっと日常が戻ってくる感じがしました。

そういえば、今年の年賀状には「平成30年」の文字が目立ったような気がします。

キリがいいし、平成も終わってしまうんだし、ということで

西暦2018年に「平成30年」を併記した方が多かったのかもしれません。

今年の12月に投函する次の年賀状は「平成31年」。

これで「平成」の年賀状もいよいよ最後となるわけですね。

* * * * *

昨日、久々に常呂から網走へドライブしました。

一番の目的は網走の道立北方民族博物館。

明日、東京へ帰る息子のリクエストで。

リクエストの理由は不明。。。

 

常南ビーチ

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは常南ビーチ。

この浜も、もうすぐ流氷に覆われますが、まだ何も見えません。

寒くて、すぐ車に戻ります。

常呂はレストラン・ブレさんも、そのお向かいのお寿司屋さんも、まだお正月休みだったので、

網走へ向かいます。

 

能取湖畔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

能取湖畔。岸に近いところが凍っています。

息子が雪玉を投げたら跳ね返りました。

凍り具合によって白い縞になっているのが美しい。

寒くて私は車から降りません。

ランチは網走市駒場の鮨ダイニング「月」さんにて。

いつもお世話になっている美容師さんおススメの回転寿司です。

営業していて、ホッとしました。

おしゃれな店内。すぐボックス席に座れました。

アラ汁で暖まり、タッチパネルでお寿司を注文。

今年初のお寿司、美味しかったです。

 

 

 

北方民族博物館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吹雪の中を車は進み、やっと着きました、北方民族博物館。

もう薄暗いです。

 

仮面1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャマンの仮面(イヌイト)

チケットのデザインにもなっています。

 

 

 

 

帯など服飾品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北方民族の服飾品いろいろ。

一番下のは帯で、動物(トナカイ?)の歯をビーズのようにつないだもの。

白く見えるのは全部歯だと思われます。

前夜、テレビで「君の名は。」を見たのですが、おばあちゃんの

「糸を繋げることもむすび」

「人を繋げることもむすび」

「時間が流れることもむすび。全部神様の力や」

とかいう台詞が頭にあったので、この帯に目が留まりました。

 

 

仮面2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面は興味深いです。

シャーマンがつけるものでしょう。

 

 

 

馬頭琴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

馬頭琴の上の方。馬の頭部。

・・・・・・と、紹介すればキリがないほどなのでが、皆さんもぜひ行って肉眼で見てきてください。

動物の皮で作った防寒具、土を掘って作った住まい、驚きの連続ですよ。

冬の間の食糧の確保の問題もあるし、いかにして冬をしのぐか、命をつなぐか、

とにかく技術、技術、技術の積み重ねだと思いました。

それは、この寒い時期に、この寒い地方で見るからこそ、身につまされるような気がします。

お正月の間、ちょっと寒さが緩みましたが、またまた寒くなりましたね!

寒いとはいえ、昔の人に比べたら、有難すぎるくらいの設備に囲まれている私たち。

とにかく春までがんばりましょう。