ベトナム料理


こんばんは!(ど)の(な)です!
北見があまりに寒すぎるので、気温高めのベトナムについて書きます!
ベトナムの食べ物といって、皆さん思いつくのはパクチー?フォー?生春巻き?って感じかと思いますがしかし!!本当はおいしいものいっぱいあります!!
その何点か紹介したいと思います。(大学時代ベトナムに留学していました。私)
まずは、ダウフ(ヤウフ)

ダウフ→ヤウフ→アウフ→タウフ→トウフ→豆腐のことです。
ベトナムでは豆腐はデザートとして食べることが多いです。豆腐、しょうがシロップで煮たもち、練乳的なもの、そして氷を載せれば完成です。当時15円くらいでした!激ウマです!!
次は、ハウヌオンフォーマイ(ハウが牡蠣、ヌオンが焼く、フォーマイがチーズの意味)

海に面するベトナムは海産物もおいしいです。特に貝料理専門店が街のあちらこちらにあります。
貝料理の中でもハウヌオンフォーマイは最高です!これにヌクマム(魚醤)をたらして食べるのですが、現地のビールとよく合います。
最後は、コムタムです。

これは本当に国民食です。私は毎朝これを食べて学校に通っていました。1杯約100円。
ライスの上にフライドエッグと炭火で焼いた豚肉を乗せ、ねぎ油とヌクマムをかけて食べます。日本米のようにモチモチしていないので、さらさらと食べてしまいます。ちなみに、左上のコップは使い回しです笑
食器もすべて水に通すだけの洗いです。本当のローカル店はこんな感じの衛生状態です。。が、味は最高!!

これらはごく一部ですが、、日本じゃ味わえない料理がまだまだ世界にはいっぱいありますねえ。。。