卒業シーズン。


3月に入ってから結構な頻度で袴姿の女性を見かけます。

レトロモダン、古典柄、縁起物モチーフ、ポップな柄、色。
本当にいろいろな柄、色がありますよね。
「卒業式かぁ、いいなぁ、かわいいなぁ」と心の中で思いながら、
眺めています。

4月になると、黒のスーツにベージュのステンカラーコート、
面白みに欠ける黒のA4肩掛けバッグ、プレーンパンプスと
ステレオタイプの女性を多く見かけるようになります。

そしてそこからひと月も経つと少しずつおしゃれなスーツ、
色のあるブラウス、華やかなバッグ&靴へと変化していきます。

何度となく見てきた風景。
一連の流れを見ていると少しだけフレッシュな気持ちになります。

(柊)は、年中「肌触りの良い楽ちんな服」が定番スタイルなのですけどね。