Archive for 5月, 2018

そうか!!

週の始まり月曜日。

今週も気張っていきます!!

 

週末、実家の庭に並んだ6本のチューリップを眺めながら

「変わった形のチューリップ、昨秋ト◯ックで購入したものだっけ?

ムスカリは買ったけどチューリップも買ったかな?」と

ぼやや〜んと考えていたのですが

(ぷう)の昨日の投稿を読んでハッ!!

そうか、このチューリップは昨年チューリップ公園からいただいた球根だったか!!

最近のこともおぼえていないのに昨秋のことを覚えているわけがない。

球根の品種を記録しておくなんて、(ぷう)はなんて賢いの!

 

うちのチューリップは細く尖った花びらみたい。名前は不明です。

まだ蕾なので咲いたら写真を撮りますね〜。

咲いた~♪咲いた~♪

こんばんは!5月2回目の日曜は曇天・・・雨もポツリポツリ。

そして、昨日の(榛)の書き込みにもありましたが、

5月の第2日曜といえば「母の日」ですね。

元気なお母さんとのやり取りにほのぼのとしました。

みなさんもお母さんに日頃の感謝を伝えましたか?

金曜号の「みんとのひとりごと」にも書きましたが、

伝えられなくなる前にちゃんと「ありがとう」を伝えてくださいね。

 

さて、本題です。庭のチューリップがやっと咲きました!

毎年、上湧別のチューリップ公園様が球根を送って下さいます。

一昨年までは、スタッフみんなで6種類を1個ずつ分けていたのですが、

去年の秋は思い切って「一種類」ずつ分けることに・・・

我が家は「ヴェローナ」という種類をもらってきて植えました。

(スマホのメモにちゃんと名前が残っていました・グッジョブ私!)

GW前半の暖かさでだいぶつぼみが膨らんでいたので咲くかな~と

楽しみにしていたのですが、その後の寒さで「フリーズ」状態に・・・。

そして、一昨日と昨日の暖かさでやっと5つ全部が満開になりました。

 

薄い黄色の八重咲きです。

とっても華やかですよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

アップにするとこんな感じ。

チューリップというよりも

薔薇のように見えます。

 

 

 

 

 

 

そして、すぼらな我が家の花畑?には、掘り起こさずに残っている

一昨年までのチューリップも頑張って咲いてくれてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだいくつか咲いていないのがあるので、どんなのが咲くのか楽しみです。

 

 

さてさて、恒例の?

北海道コンサドーレ札幌!

ですが、先ほど現在2位のFC東京とのゲームが終わりました。

結果は、0-0のスコアレスドロー(引き分け)。

お互い攻撃的なチームなので、とっても良いゲームをしたようです。

リーグ戦は3月18日から11戦負けなし!順位も3位と変わりません。

だんだん「3位」という順位も見慣れてきました(笑)。

そして、Jリーグの4月の月間ベストゴールに4月7日の名古屋戦の

都倉賢選手のオーバーヘッドが選ばれました→ココから

まるで、漫画の「キャプテン翼」のようです。すご~~~~~い!

ぜひ、ご覧になってみてくださいね。

 

コンサは、来週の神戸のアウェイ戦の後はW杯のために2カ月の中断期間に。

その間にどんな進化を遂げてくれるのか、本当に楽しみです

がんばれ!北海道コンサドーレ札幌!

 

母の日を前に母の元気の源を知る

おはようございます。(榛)です。

 

世間では、

「安室」(引退するあの彼女ではなく)に心奪われている方が続出している?

そんな週末。北見はようやく5月らしい陽気になりましたね♪

朝一番にホ●マックに行って花などを購入してきました♪(買っただけ)

 

安室とは「名探偵コナン」の登場人物の1人です。

「コナン」にハマる気持ち、とってもわかります!

私も一時期、ドハマりしていました。

キャラクターに色気があるんですよね~

小学生のコナンでさえも色気を感じる。

それって影の部分があるから?

やっぱり謎の多い人には惹かれるものなのかしらね。

 

世の男性諸君(死語?)、

何でもおおっぴらにしてはダメなのかもしれませんよ。

(マンガに教わること多し)

 

 

さて、明日13日は母の日ですね。

昨日のみんとも「母の日に家族みんなで作るかんたんレシピ」を特集しました。

私の母は埼玉で1人暮らししています。

(すぐ隣に兄一家が住んでいるので助かります)

80歳を過ぎた今も自転車でどこでもスイスイでかける元気な母で

昔から「肩こりってどんなもの?」「更年期ってなに?」という具合。

とてもありがたいのですが、そんな母も一月前位から体の不調を訴える

メールや電話が続きちょっと心配しておりました。

 

そんなある日、届いたメールがこちら

母、五十肩になる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウサギ?の絵文字が手を振っていました・・・

83にして五十肩って・・・汗

そしてちっとも大人しくはしてない・・・

 

と、とりあえず、よくなってよかったです。

これからも益々元気で、そして私にネタを提供してね~!お母さん。

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと5月11日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

連休が終わったら・・・今度の日曜日は「母の日」です。

今号では母の日に家族みんなで作るかんたんレシピを提案しました。

楽しんで作っていただけるとうれしいです。

読者のお便りで作るページ「みんとくらぶ」も掲載しました。

今週もみんとをお手元に♪

そこぬけに明るいシゲチャンランドのオブジェに癒されます。

こちらは5/3から今季オープンした津別町相生の「シゲチャンランド」。

連休中はたくさんのお客さんが遠くからも来たそうです。

北見市ほか1市7町に配布 みんと5月10日(木)号を発行しました。

寒いね〜と愚痴っていたら、早くも10日デス!(大汗)

木曜号を発行しました。

先週は祝日のため休刊させていただいたので

今号にクロスワードパズル「パズルタイム」を掲載しました。

毎回驚きますが昼前にはメール応募を受け取りました!

さすがはパズルファンの皆さま♪

4月から連載が始まったコラム「鉄路をめぐる物語」は

今回で3回めになります。(全6回)

昨年の紙面でおなじみだった鉄道アマチュアカメラマンの風間諒平さんと

北海道新聞北見支社の加藤支社長によるスペシャルコラボコラムです!!

運動不足。

GWも終わり、日常に戻りつつも
なんだかまだボーとしている(柊)です。

桜の季節が終わってしまった札幌。
いつもは通勤がてら桜を愛でるか、
桜の開花と自分の休みがタイミングよくあったときにのみ、
飲み物を持って公園に出かけるくらいなのですが、
今年は職場や行きつけのお店の方から声をかけてもらい
2度ほどお花見に出かけました。

職場のお花見は、休みの人たちが0次会と称し
昼のうちからお酒とお花を愉しんで
仕事のあった組は終業後に合流、
1時間しないうちに雨がポツリポツリと落ちてきて
早々に解散となりました。
(ジンギスカンは美味しかった!)

2度目のお花見は、もう花も散り始め。
お店の常連さんが朝の4時から場所取りをしてくださって、
参加者約30名の大所帯でのお花見となりました。
飲食店の方が主催なので、食べ物はもちろんプロ作。
飲み物も、「ここは一体何の集まりだ??」というくらいのラインナップ。
日本酒は吟醸、大吟醸あわせて10種類ほど。
ワインに、焼酎に、ウイスキーそのたもろもろ。

前々日に「荷物運び手伝いますよー」なんて言ったら、
まさかのビールサーバーやボンベ、一升瓶など。

いい運動になりました(笑)

お花見自体は、これまた雨が本格的に降り出すまでの
2時間ちょっとを愉しみ、
おいしいお酒とお料理、きれいなお花と楽しい話ができて
とてもよかったのですが。

翌日から太ももが筋肉痛。
とにかく階段を下りるのがつらいつらい。

日ごろの運動不足を実感したお花見なのでした。

津別の桜♪

週の始まり月曜日♪

連休明けのにぶ〜い頭を抱えながら、職場復帰いたしました。

GW後半は安定しないお天気でしたが

土曜日に津別へ行ってきました。

キレイです!

つべつ木材工芸館そばの自然運動公園の桜は満開。

たくさんの人が訪れていました。

ちょっと肌寒い気温でしたけど

薄紅色のヤマザクラに囲まれて気持ちが洗われるようなひとときを過ごしてきました。

列車で網走まで行って来ました!

こんにちは!6月最初の日曜は、GWの最終日です。

長い方で9連休、カレンダー通りだと3連休&4連休…でしたね。

明日からは通常に戻ります…って戻れるかなぁ~(苦笑)。

 

連休後半、実家のある網走まで列車で行って来ました。

久しぶりに汽車に乗るのを楽しみに駅に行ってホームに出たら

こんなにかわいい列車が止まっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「道北 流氷の恵み号」だそうです。

オジロワシ、アザラシ、カニ、シャケ・・・

かわいいイラストが全面に描かれています。

乗客がいたので写真が撮れませんでしたが、

車内も茶色とグリーンでシックな雰囲気でした。

乗客の中に鉄っちゃんらしき方が何人かいて

網走の駅についてから写真を撮っていましたよ。

 

 

途中の車窓から見える景色は、冬から春へ変わる途中という感じ。

木は芽吹き始めたばかりですが、あちらこちらにエゾヤマザクラが咲いていました。

まだ葉っぱがない森では、野鳥達が子育ての準備中。

特に女満別駅から呼人駅まで行く途中には、アオサギのコロニーがあり、

木の上に大きな鳥がたくさんとまって巣作りをしている姿が見られました。

オオワシが悠々と空を飛んでいたり、水芭蕉が咲いていたり、

網走湖や網走川の河口では、浅瀬に立っているアオサギや水鳥がいたり…

車窓からの眺めが楽しくて、あっという間に網走に着きました。

たまに汽車に乗るのもいいもんです。機会があったら、ぜひ~。

 

 

さて、最後はやっぱりこの話題!強い!強いぞ!

北海道コンサドーレ札幌!

なんと2連勝で10試合負けなしというチーム新記録です。

今までは、「このままいくはずがない・・・」というのが、いつも頭のどこかに

ありましたが、このところのゲームを観ていると、この強さは本物!

先制されても慌てることなく、チャンスを逃さずに逆転する。

昨日のゲームも安心して観ていられました。

順位も3位で安定!

本当に、本当にすごいです。&うれし~!

 

迷っていた勝利のドーレくん作り、

今季は間に合わないのでギブアップ!

だって、もうすでに7勝!ってことは

たぶん20個くらいつくらないと・・・(笑)

でも、頑張ってみようかな~

 

平穏な毎日より刺激的な1日

おはようございます。(榛)です。

5月5日こどもの日、GW後半は不安定なお天気で・・・。

 

昨日は、お彼岸に行けなかったお墓参りに、網走までひとり出かけました。

オホーツク海が一望できる墓地の桜はまだつぼみ。

今日あたり咲くかなと思いましたがこのお天気でどうでしょうね。

 

 

GW中にやりたかったことのひとつ、

自分が担当した、みんと過去記事(特集)のファイリング作業をおととい実行しました!

編集部に入った2006年から去年末くらいまでは綴じてあったのですが、

途中で日にちが前後してしまっていたのが気になっていて・・・。

この機会にと、2006年の最初から並べ直すことに。

綴じてあったものを全部取り出して、部屋の床に日付順に並べて作業。

 

みんととP

ちょっと席をはずして戻ってみたら

あらあら、Pちゃん。。。

犬って、たまにこういう行動をとりますよね。

人が夢中になっているものに割って入る。

 

 

 

Pちゃん

 

 

「大丈夫だよ、Pのことは忘れてないよ。今は遊ばないけど。てか手伝ってくれない?」

(無理か)

 

 

 

 

そんなこんなで費やすこと4時間!先週分までファイリング終了!!

 

 

断捨離特集

 

 

自虐的特集を発見・・・

 

 

 

 

日頃からやっておけば貴重な半日は他の事に費やせたわけですが

今とても“やりきった感”で一杯です(笑)。

私の場合、どちらの幸福が好きかといえば後者なのかもしれません。

きっと夏休みの宿題を最後になってやるというのも同じで

平穏な毎日より刺激的な1日を求めて・・・

いや、宿題は本当にやりたくなかっただけか(笑)

 

 

そしてもうひとつ、GWにやりたかったこと。

 

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/177319

道新WEBで読んだ記事のこの作品を、網走に行ったついでに観てきました!

網走市出身の日本画家、葛西由香さんの作品で「明治合戦」という襖絵です。

明治はあのMEIJIです(笑)。

“モグリ”のきのこも見つけましたよ♪

 

葛西由香さん

 

 

 

 

葛西さんのツイッターの自己紹介欄に

「時間を無駄にするのが得意」とありました。

う~ん、勝手に親近感が湧いています。

 

エコーセンターの2回に常設展示されていますのでぜひ実物を観てみてね。

 

 

あ!ちなみに私はだんぜん「きのこの山」派です!

 

 

カタクリ群落(旭川&端野)

おはようございます。金曜日(さ)です。

今日は「みどりの日」で祝日。

みんとの発行はお休みです。

わが家は毎晩「世界卓球」に釘付け。

そういうご家庭も多いかな?

男女ともスピードが凄くて、台に入ったか入らないか見えないほど!

「世界卓球」見て、翌日サークルで卓球ができると「幸せだなあ、嬉しいな」と思います。

思いなしか、自分含めて動作がキビキビ。

中高年サークルですけどね。

目で見て、少なからずイメトレになっているんでしょうか???

これが続くといいんですけどね~

それにしても、女子の部で韓国と北朝鮮による合同チームが

急きょ結成されたと発表があったのには驚きました。

大会の途中で、そういうことってアリなのか?

このチームが今日の日本女子の相手です。

* * * * *

先週は札幌に行って来ました。

帰り、27日(金)旭川の男山自然公園のカタクリ群落を見てきました。

男山公園1

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは期間限定ですが、自由に散策することができます。

軽食やおみやげ物のお店も出ています。トイレもあります。

 

 

男山公園2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男山自然公園は、突哨山(とっしょうざん)という名前の山にあります。

斜面一帯がカタクリやエゾエンゴサクで埋め尽くされていました。

今までもGWに何度か足を運んでいますが、今年は一番!

咲いたばかりの初々しいカタクリでした。

 

男山公園3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男山公園4

 

 

 

 

 

 

 

 

カタクリとエゾエンゴサクのツーショット。

 

ザゼンソウ@男山自然公園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ザゼンソウ。水芭蕉のアズキ色版。珍しいです。

* * * * *

さて、次はわが北見市端野町です。

カタクリは北海道の西側には多く生育しているのですが、

大雪山、日高山脈より東側にはほとんど生育していないそうです。

端野町のカタクリ群落は、東の分布限界にあると言われています。

絶滅しないよう、また盗掘被害にあわないよう大切に保全されていて、

自由に立ち入ることはできません。

毎年行われる【たんのカタクリ観察会】でしか見ることができないのです。

観察会は今年は4月30日(月)~5月2日(事前の申し込みが必要)でした。

30度近い暑さになった30日(月)に、初めて参加してきました。

端野図書館での説明会の後、「たんのカタクリと森の会」の皆さんの案内で、観察場所へ向かいます。

参加者は市の車に分乗して移動。車を降りてからは山道を歩きます。

参加者の皆さんは、長袖・長ズボン・帽子・ズック靴または長靴という軽登山のいでたちでした。

 

 

 

端野カタクリ群落1

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう斜面にひっそりと咲いていましたよ。

 

 

端野カタクリ2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枯葉を突き破って、懸命に咲くカタクリ。

 

端野カタクリ3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

端野のカタクリは花をつけるまでに10年ほどかかるそうです。

厳しい自然環境の中で生き残るため、独自の性質を獲得した個体群と考えられ、

研究対象になっているそうです。

会の皆さんは一生懸命にこの自然を守ってくれているのだと感銘を受けました。

ほかにも、知らないところで、自然環境保護のため頑張ってくれている人たちが

たくさんいらっしゃるんでしょうね。

。。。。。ということを考えさせられる一日でした。

この日は午後1時に気温30度、午後3時に15度という気温急降下の日でした。

山越えの熱風がオホーツク海からの風に切り変わったのが原因だと

天気予報で言っていましたよ。

雨が降ったり寒かったりのお天気ですが、

せっかく自然豊かな土地に住んでいるので、

晴れ間には自然の中に出かけて英気を養いたいものです。