Archive for 7月, 2018

字が小さすぎて見えなーい!でしょ?

こんにちは。金曜日(さ)です。

昨日は夏空が戻ってきた北見ですが、今日はまた曇って、雨も降ってくるみたいです。

今日から「ぼんち祭り」なのに…。

* *

「半分、青い。」は、場面転換のギャップについていけなーい!

ってなったけど、結局、今週も毎朝見ています。

今度は斎藤工演じる元住吉ナンタラ監督が怪演ですね。

秋風羽織(トヨエツさん)先生に続いて…。

可笑しくて目が離せない。

涼次との会話も、とにかく可笑しい。

このドラマは主人公が狂言回しなのかもしれない。

脇役が面白いから、主人公の「ありえなさ」は気にしないで見ることにします。

* * *

さて、昨日の「みんと」では漢字クイズの答え発表をしました。

正解は「危機管理」でした。

せっかく合ってても、みんとの漢字クイズは始まって以来(2004年~今回で326回)

手書きで応募していただく決まりなので、誤字だと正解になりません。。。

今回は危機の「機」がうろ覚え(?)の方が多かったようです。

「機」をちゃんと書くのって難しいですよね。

私は自分のメモなら「木」+「キ」と書くので、実際書こうとして、アレアレ?となり、

ネットの漢字の書き順サイトで確認しました。

コメント欄にも書いたのですが、

機のつくり「幾」は「幺幺」「一」「人」…の順で最後がテン。

みんとの紙面だと字が小さすぎて見えなーい!

でしょうから、部品を順番に示してみました。

ネットで見ても、一の下の部分が「人」じゃないと思っている人、多いみたいです。

わが家にも「戌」か「戍」だと思い込んでて、かなり言い張る人がいました(笑)

今の時代、いろいろなフォントがあるので、分からなくなりますよね。

実は、「機」は小学校4年で習う漢字。

最初に習うときに、しっかり分解して覚えるのがいいと思います。

ガンバレ、4年生!

ちなみに「危」は6年生で習う漢字。

「ク」の次は、落ち着いて漢数字の「一」を書きます。

「一」の最後はしっかりトメて。

これを「皮」という字の1画目のように、下にハネル人も目立ちました。

一緒に採点してくれている(榛)は書道出身(?)の人なので、

ハネ、トメ! とても勉強になります。

一字一字、異体字、俗字、旧漢字なども調べながら、一緒に勉強しています。

なお原則として、異体字、俗字、旧漢字は正解に含めています。

* * * *

ハズキルーペのコマーシャル。

一時、物凄い量が流れていましたよね。

事件か何かがあって、ずっと民放をつけていた時なのではないかな?

実は好きじゃないんですよ。このCM。

渡辺謙が「字が小さすぎて読めなーい!」と怒鳴るのもイヤだし、

その後、急にトーンが変わって「でしょ?」と言う上目遣いもイヤ。

でも、癖になるんですよ、これが。

家庭内ですが、「読めなーい!」「見えなーい!」とか

「でしょ?」とか、口癖になってしまってる…。

今年の流行語大賞になるのではないでしょうか?!

* * * * *

では、良い「ぼんち(盆地)まつり」になりますように!

映画無料鑑賞券プレゼント 訂正とお詫び

 

みんとのご愛読、いつもありがとうございます。

本日発行の「夏休みに映画館へGO!」特集に掲載した

無料鑑賞券プレゼント応募方法中の「応募の締切」「当選発表」の日付けに誤りがありました。

正しくは、「締切/7月26日(木)必着」「当選発表/8月3日(金)号」です。

ここに謹んで訂正し、ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

北見市ほか1市7町に配布 みんと7月12日(木)号を発行しました。

木曜号を発行しました。

表紙面に「言の葉ミニレッスン&漢字クイズ」を掲載しました。
FMラジオ・エアジーの情報コラムでは公開生放送「海の日特番」の紹介をしています。
そのほかイベント情報、スイーツ紹介も掲載しています。

今週は都合により「ユリアの星占い」を今号に載せていますのでご注意ください。

 

7月13〜15日はいよいよ「第65回北見ぼんちまつり」が開催されます。

今日発行の特集号もぜひご覧ください。

 

「季節の台所・彩」の宮田シェフによる季節のおばんざいレシピコーナー

「食卓にプロの味を!」6月掲載分を更新しました。

右側のバナーをクリックしてご覧ください。

編集部のもぐもぐタイム

なんだかすごいことになった編集部!!

スイーツ天国となった先日の編集部♪

至福のもぐもぐタイムとなりました。

Tさん&Tさん、お心づかいありがとうございました!!恐縮です。

おいしいスイーツのおかげでパワーみなぎる、仕事はかどる月曜日となりました。

 

今週末は北見ぼんちまつりですからね〜!!

仕事がんばろう〜〜!

ベーコン。

毎年7月、8月につくるベーコン。
豚三枚肉ブロックに塩をして、
ブラックペッパーの粒と
ローリエリーフをのっけて
ラップをし、冷蔵庫で上下を返しながら1週間。

塩抜きをしてキッチンペーパーにくるみ
冷蔵庫で1日。

いよいよ燻す。
焚き付けとスターターを活用すれば
ものの10分で炭がおきます。

あとはチップを用意して、のんびり待つこと3時間。
美味しそうな燻色のベーコンの出来上がり!
出来上がってすぐはえぐみがあるので
これまた冷蔵庫で1日寝かせてから料理に使っています。

ハーブを足してみたり、
塩を加減したり試行錯誤するのも楽しい。
添加物を使っていないのもなんとなく良さそう。

ポトフやカルボナーラ、チャウダー、サラダなど
幅広いお料理に使えるので気に入っています。

この夏はまたしばらく燻製作りにはまりそうです。

竹森巧さん 北海道命名150年記念〜心を繋ぐ全国150本ライブ(しほろ)、堪能!

先週の特集「この夏のイベントカレンダー」を担当した(榛)が

情報収集中に見つけた「第38回しほろっち夏祭り花火大会」で

竹森巧さんのライブが行われると知り7月7日(土)に行ってきました!

 

あいにく士幌は雨。

お祭りは日曜日に順延となり

ライブのみ「タウンプラザ」で開催されました。

午後5時の開場まで15分ほど入り口で待つことになり

3時から来ているという数人と一緒になりました。

後ろの方でこっそり見ようと思っていたのに

一番前に座ることになってしまい、ちょっと申し訳ない気持ちに。

(運動会の場所取りとか良い場所だと気が引けてしまうタイプです)

ぶんちゃんも行ったよ

みんとまつりでは抽選会場から耳を傾けた竹森さんの歌声を

十二分に堪能させていただきました。

トーク中の竹森さん

北海道命名150年記念〜心を繋ぐ全国150本ライブ、90本めだそうです。

始めの曲はは「音時」(おんのじ)。一緒に歌いたくなる楽しい歌。(観客の心をぎゅっと掴みましたね)

「絆」岩崎宏美さんに提供した楽曲で「揖保の糸」CMソング。(何度聞いても泣けます)

「心の街」北海道の風景が脳裏に浮かんできます。(大好き!)

「あの空よりも、高く。」網走生まれなので激しく共感!サビでは気持ちが盛り上がってしょうがありません。

「北海道」道民として、竹森さんのメロディーラインに心が震えます・・・。

竹森さんの歌、ほんとよかった!!

あっと言う間の30分。

 

予定では竹森さんのライブを見てすぐ帰ろうと思っていたのですが

ライブは3本を続けて行うとのことだったので

地元出身のミュージシャンMokkunさんと上杉周大さん(ブギウギ専務!)のライブも拝見できました。

ブギウギ専務♪

生のブギウギ専務は初めて。

会場が一体となり、圧巻の歌声にパワーをいただきました!!

ありがとう!!士幌!

早く夏に戻って…

こんばんは!7月2度目の日曜日です。

今朝は久しぶりに明るくて目が覚めました。

このところ雨と曇りで、4月並の気温の低さが続いていました。

ブログでも書いたとおりに水曜日から昨日まではストーブをオン。

このまま秋になっちゃうのかも・・・と心配しました。

 

でも、今日はきれいな青空が!

はやく本来の7月らしい天候に戻って欲しいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天候・・・といえば、本州、特に西日本では豪雨被害が続いています。

各地で土砂崩れや洪水で70人以上の方が死亡、多くの方が行方不明に…。

テレビに映し出される状況の悲惨さに目を覆いたくなります。

私も四国に住んでいたり、実家が岡山にある友人がいて

連絡を取り合ったりしていました。幸いなことに二人とも無事でしたが

四国の友人は「川の水位の情報にハラハラしている」と返事がきました。

これ以上雨が降らないことと、被害が拡大しないことを祈るばかりです。

 

天気予報によると、オホーツクも明日からまた雨が続き、

水曜日あたりから天候が回復し始めるようです。

長雨で農作物の生育にも影響が出ているようなので、

1日でも早く太陽が戻ってくるのを祈るばかりです。

 

 

母と姑

おはようございます。(榛)です。

手があじかん、いえ、かじかんでいます。

この感じは、LS北見お祝いパレードの時、以来かな?

そんな体の冷えっぷりです。

実は、「赤いサイロ」を買うために朝から店頭に並んだのです(笑)。

寝不足も手伝って、寒かった~~。

近々帰省するのでお土産にしたかったのですがなんとか入手できましたよ♪

(まだ足りないけど・・・)

 

ひとりごと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、昨日の7/6号で私が書き込んだ、みんとくらぶの「ひとりごと」。

母と姑が持っていたジュエリーがよく似ているという案件(笑)。

百聞は一見にしかーず!っということで・・・写真を撮りました。

母と姑

 

 

 

 

 

 

左が母で右が姑。一回り違う亥年同士です。

象牙のイヤリングなんてフォルムもそっくりですよね。

パールなどは定番としても、

母にしてはちょっと派手なぶら下がるタイプのイヤリングの飾り部分と

姑が遺したペンダントトップなんて形がまるで同じ!

これには驚きました。

違うのは、姑の方には、大好きだった野鳥をかたどったブローチがあったこと

(あ!写真は倒れて見えない・汗)。

 

 

奥にある宝石箱がどちらも箱根の寄せ木細工なのは理由があります。

私にまだ子どもが生まれる前、母と姑の3人で箱根旅行をしたことがありました。

私としては一世一代の親孝行?!と、がんばってみたわけですが

これが最悪の1泊2日の旅となり、以来3人で出掛ける事は無くなりました(笑)。

 

片っ方が「コレ見たい」というともう片方が「いやこっち行きたい」・・・。

片っ方が「そば食べる」といえばもう片方が「いや●●だ」。

と、意見がまったく合わない!しかも合わせない!!(笑)

挙句、片っ方が迷子になってしまい、もう片っ方に「ここから動かないで」と

言い残し私はあちこち探し回る。

40分くらい探して見つかったのですが

宿に付く頃には私はへとへとに・・・(笑)

 

そんな旅でしたが。逆に思い出深いものだったのか、

両母ともお土産に購入した箱根細工を大事にしていたのは意外でした。

 

 

 

帰省したら母とこの時の話でもして盛り上がろうと思っています。

東京、暑いんでしょうね・・・汗

 

北見市ほか1市7町に配布 みんと7月6日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

表紙面の特集は「イベントカレンダー vol.1」。

7月にオホーツクで行われる、主なおまつりを

見やすいようにリストにして紹介しました。

中面ではオリホヴィク美香さんの「ロシア通信」、おなじみ「ユリアの星占い」

読者のお便りで作るページ「みんとくらぶ」にイベント情報を掲載しました。

今週も家族の真ん中に「みんと」を♪

よろしくお願いします。

札幌に行ってきました

金曜日、(さ)です。

まるで先日のみんとの特集に合わせたかのように

先週木曜~日曜、所用のため札幌に行ってました。

大雨になる前です。暑かったです。

先週金曜日は、エスタのラーメン共和国に遅いお昼を食べに行きました。

壁にこのようなものが…

 

ラーメン共和国

 

 

 

 

 

 

 

 

と言っても、北見のラーメン屋さんがあるわけではなく…

「吉山商店」に入り、「焙煎ごまみそらーめん」を注文しました。

こくがあって美味しかったです。

後で、エスタで爆発事故があったとニュースで知りました。

お店を出て、帰り道だったので、何も知りませんでした。

* * * * *

土曜の夜は高校時代の友達4人で食事に。

友達に岩見沢のノースファームストックのドレッシングをもらいました。

 

ドレッシング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右(間違い!左)からキャロット・オニオン・トマト。

好きなの選んでいいよ、と言われて迷っていたら、

「北見の人はタマネギはいらないよね?」と。

そしたら俄然タマネギを選んでしまった。

条件反射? アマノジャク?

でも、オニオンドレッシング美味しかったですよ!

他のも食べてみたいけどね~(未練)。

この会社のHP見てたら、見覚えのある「北海道バーニャカウダ」が

ありました。

北海道バーニャカウダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この会社だったんだ!とびっくり。

これも美味しいですよね。

自宅用に買ったり、プレゼントにしたりしています。

* * * * *

日曜日は、高速に乗らず、下の道を走って一路北見へ。

途中、旭川・上川で雨がひどかったけど、石北峠に入ったら

マシになりました。

家に着いたら、留守中に花が咲いてました!

ラベンダー咲いた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイヤーズカモミール?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラベンダーと黄色いカモミール(ダイヤーズカモミールというのかな?)。

 

うちの庭の様子も変わりましたが、「半分、青い。」も急激に雰囲気が変わりましたね。

舞台も登場人物も変わり、まるで別のドラマが始まったみたい。

まあ、人生ってそういうものかも。

律の奥さんって、もう出てこないの? 尻切れトンボ感があるんだけど。

札幌に行ってる間に見逃したのだろうかと思うほど。

結婚の案内状のエピソードとかは、ずっと先で回収されるのだろうか?

* * * * *

大雨のニュースが続いています。

川の氾濫、がけ崩れ、心配ですね。

早く収束しますように!