とり料理屋さん。


いつも行くお店屋さんへの道の途中に、
ちょっと気になる佇まいのお店が出来た。

和の設えで、入り口までは若干長いアプローチ。
外からは中の様子は全く見えません。

でも、このマークどこかで見たような気が…。

予約していないけど、すっごく気になるし、
ということで飛び込みで行ってみました。
「すみませーん、予約していないのですが
2名入れますでしょうか」とおずおずと。

すっごく感じの良いおかみさんが
はい、どうぞこちらへ、と案内してくださったカウンター向こうに
なんだか見覚えのあるお顔。

あ!大将!
以前行っていたお店が、移転オープンしていました。

雰囲気も良く、とても美味しいお店なのですが、
うちからは若干離れていて通いにくかったので
常連にまでなりきれなかったお店でした。

「鳥の多一」さん。
焼鳥や水炊き、鳥料理のお店です。
もちろん焼鳥もおいしいのですが、
鳥の一品料理が上品で美しく、美味しい。
しかも日本酒の種類もかなり豊富なのもうれしいところ。

この日は、とりわさや鳥の納豆巻き、
レバー、ナンコツ、カワ、ネギ、
八海山の特別純米と出羽桜の大吟醸、
カヴァなどをいただきました。
〆のとり塩ソーメンもおいしかった~。
機会があればぜひ!

鳥の多一
札幌市中央区南3条西25丁目1-3
011-616-2833