新蕎麦の時期に。


収穫の秋。
食欲の秋。

朝晩の冷え込みが一層厳しくなって、
温かな食べ物が恋しい季節ですね。

(柊)、お蕎麦は冷たい派です。

あったかいものじゃないんかーい、という突っ込みはなしでお願いします。

新蕎麦が出回る秋に、作っているものがあります。
それは蕎麦粉のガレット。

道の駅にお野菜を買いに行ったら
たまたま蕎麦粉が売っていて、そこからはまった感じです。

ガレットは秋から冬にかけてしか作りません。

蕎麦粉を使い切るのに回数が必要で、
ある程度すると香りが飛んでしまうことに気づき、
今では数回分で使い切れる少量の蕎麦粉しか買わないようにしているんです。

せっかく食べるのなら美味しいうちにいただきたいじゃないですか!

前はシンプルにハムとチーズとたまごのガレットばかり焼いていたのですが、
今はいろいろアレンジして楽しんでいます。
最近のお気に入りはキノコをたっぷりいれたミートソースとゆで卵&チーズトッピング。

書いてて気が付きましたが、そういえば作る回数の割には
写真を撮っていないことに。

材料さえ揃えてしまえば本当に短い時間で簡単に作ることができるので、
みなさんも蕎麦粉を見つけたらぜひトライしてみてください!