Archive for 10月, 2018

お鍋の季節ですね~

こんばんは!10月最初の日曜です。

心配していた台風?温帯低気圧?もあっという間に過ぎ去り

大きな被害も出なかったようでひと安心。でも、寒い!

今日の最高気温は14度くらいだったようで(今、ネットで確認しました)

あまりの寒さに昼間からストーブをONしてしまいました。

 

そういえば、金曜日に主人が「昼間、雪虫が飛んでいた」と言っていました。

ってことは、初雪も近いのかな?冬へのカウントダウンは始っています。

 

冬支度といえば、コートやセーターなどの冬物を出して、

寝具を夏仕様の●クールから(まだ使ってるんかい!)、

毛足の長い冬仕様に変えて、湯たんぽも準備しなくちゃ!

それにしても、●クールからボアシーツって極端すぎません(笑)

私の「すぼら」なところがばれちゃいますね~。

 

そして、食事のメニューもすっかり様変わり。

我が家のメニューのローテーションにお肉やお魚を焼くだけ!に

お鍋やシチューなどの煮込み料理が挟まってきます。

さっそく、今日も白菜と豚バラをコンソメで煮る「白菜鍋」をしました。

アクセントに千切りのしょうがを入れ、一緒に食べるので体の中からポカポカ。

湯豆腐や鳥のたたき、餃子鍋やおでん、などもいいですよね~。

お鍋は材料を切って土鍋で煮込むだけなので、とっても簡単!

豚汁や鍋焼きうどんもいいし、クリームシチューも・・・

 

これは、いつだったか札幌で食べた

韓国の煮込み料理「スンドゥブ」。

辛くておいしかった~。

 

 

 

 

 

 

 

昨日の(榛)の書き込みにもあったように、10月からみんとが少し変わりました。

文字が大きくなったと同時に、発行日も毎週第2・3木曜がお休みに・・・。

お届けする機会は減りましたが、今まで以上に中身の「濃い」みんとを

お届けできるようにがんばりますので、ご愛読のほどよろしくお願いしますね。

また、明日からがんばり・・・と思ったんですが、明日もお休みだった~(笑)

 

10月ですね

おはようございます。(榛)です。

10月に入り4日号からみんとの紙面が少しだけ変わりました。

一部文字が大きくなり読みやすくなったのではないでしょうか。

 

また、大・大人気のクイズコーナーは中面に移動、

クイズを解きながら他の記事にも目を通してもらっちゃおう!

(10月4日号で言えば、パズルタイムを楽しんでいると

隣の「サムライ」のラーメンの写真が気になってくるでしょ・笑)という

サブリミナル効果?を狙った紙面構成に!!

(ほんと?)

10月からの紙面

 

 

 

 

 

 

なにはともあれ、少しでも良い紙面になるようにと

進化していく「みんと」にご期待ください!

 

 

紅葉のシーズンですね。

先週、私は大雪山黒岳に出かけてきました。

黒岳

 

 

 

 

 

 

ここで紅葉を眺めたのは実に12年振り。

山頂へは初。ロープウエイとリフトを乗り継いでからの登山でしたが

とても良い運動になりました!

この日のために夏の終り頃に新調した登山靴がけっこう調子が良くて。

私は何でもやりたい派。

ただ、カタチから入るタイプ(笑)なので、

今度はウエア類にも凝ってみたいな~なんて思っています。

 

三連休、最終日は「体育の日」。

 

イベントも予定されていますが台風25号の動きが気になります。

気をつけてお過ごしください。

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月5日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました。

今号の特集は「食を楽しむオホーツクの秋」。

10月に開催されるおすすめのイベントを紹介しています。

秋のレジャーの参考にしていただけるとうれしいです!

 

「文字がよみやすい」と早くも反応をいただいています。

今週も「みんと」をお手元に♪

よろしくお願いいたします。

オホーツクの湖めぐり

サロマ湖鶴沼

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日10月4日(木)あまりにお天気がいいので、

サロマ湖・コムケ湖方面にパーッとドライブしてきました。

よし行こう!とすべてホッポッテ出発したため、

何と、燃やすゴミを出し忘れ~

夜になって気付いて、われながらビックリ&ガックリ。

上の写真は、サロマ湖鶴沼原生花園からの眺めです。

 

サンゴソウ@鶴沼

 

 

 

 

 

 

 

 

サンゴソウ群落です。

もう枯れてるかな?と思っていましたが、

まだ赤々としていました。

 

サンゴソウ拡大@鶴沼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンゴソウ拡大写真。

 

説明看板@鶴沼

 

 

 

 

 

 

 

 

サンゴソウ(アッケシソウ)群落の説明看板です。

 

ホタテチラシ丼

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチは湧別のリボン食堂さんで。

ホタテチラシ。プリプリのホタテは感動もの。

コリコリのヒモやイクラも乗って、

ホタテ稚貝の味噌汁、漬物、ミニデザートまでついて

価値ある1,300円だと思う。

ここは2回目だけど、前も同じ注文だった気が…。

 

オホーツク海

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シブノツナイ湖のオホーツク海側。

今日の海は、濃い緑青(みどりあお)でした。

 

 

コムケ湖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コムケ湖に着いたときには、もう昼下がりの光。

アオサギほか水鳥がたくさんいました。

さすがに、ここは鳥のメッカ。

フラミンゴ事件のことを思い出しました。

何度来ても、大好きな場所です。

* * *

日曜からはお天気が崩れそうですね。

でも、土曜日は大丈夫そう。

みなさま、よい週末を。

北見市ほか1市7町に配布 みんと10月4日(木)号を発行しました。

朝晩気温が下がって冷えるようになりました。

秋だな〜と感じています。

 

さて、今日は10月最初の発行です。木曜号を発行しました。

今月から発行日が少し変わり

第二、第三週は木曜を発行せず、金曜号のみの発行となります。

木曜号に掲載していたクイズは原則として金曜号に掲載しますので

クイズファンの皆さまご注意ください。

 

また、読者の皆さまに楽しく読んでいただくために

本文の文字を若干大きくしました。

今後も「みんと」をよろしくお願いいたします!

ひと手間

おはようございます。(有美)です。

皆さん、「鶏ハム」や「サラダチキン」と言うお料理名を聞いたことはありますか?

数年前からテレビやネットなどでもよく紹介されていて最近では浸透していますよね。

コンビニやスーパーにも置いてあり、さらには「サラダサーモン」というものも!

私は、そんな「鶏ハム」を飽きもせず、週末には作り置きをしていろんなアレンジを

加えて普段から食べています。

この「鶏ハム」ですが、ネットを調べたりお料理本を参考にしたりと作り方も様々あります。

電子レンジで加熱するだけ!1キロ買った袋のままお湯にドボーン!

炊飯器に入れて炊飯オン!鍋で香味野菜と一緒に煮てみる!

と、まあ~いずれにしても「雑」なやり方で…。お恥ずかしいかぎりです。

ですが、最近になって美味しく作れるようになったのです!

そのコツは「温度管理」。

夏に北海道へ帰省した際に、帯広の「K・B・M キッチン・ボディ・メイク」さんで

頂いた「鶏ハム」がものすごくしっとりして柔らかく美味しくて感動!

自分で作るとどうやっても胸肉だけにパサパサ感が残り、思うような食感にならず

「こんなもんよね~」と半ば諦めの出来に無理やり納得していましたが、こちらの

オーナーさんに作り方を聞いてみると、ボイルする時の「温度」で仕上がりがちがってくると

アドバイスを頂きました。

早速、自宅で作ってみました。問題は温度の確認。

あっ、アレが無い!

そう「温度計」が我が家には無い!




直ぐに「温度計」を買いましたよ。


(作り方)
皮を取り除いた胸肉に塩、砂糖で10分ほどおいて、

密閉袋に、胸肉ローリエ、ハーブソルト、ブラックペッパー、オリーブオイルを

入れて馴染ませる。

湯温60度で1時間放置。


アボカドソースを添えて


60度を超えるグツグツ煮立てた湯温だと、せっかくのタンパク質も壊れちゃいますので、

美味しく、かつ必要な栄養素も摂れる仕上がりするためには「温度管理」が大事!

と、いうことに今さらながら気づきました。

大雑把な私にとってお料理のお仕事は、計量スプーンと軽量カップを「買う」から始まりました。

五感で調理することが大事よね!と思ってもいますがこの「ひと手間」が、よりお料理を

美味しくすることができて、さらには身体にもいいものが作れのかもしれませんね。

いつになっても日々「学ぶことができる」ということは素晴らしいことですね。

皆さんも、ぜひ「しっとり鶏ハム」作ってみてください!

「K・B・M キッチン・ボディ・メイク-001」
帯広市西8条南9-191クボタビル1F/0155-66-4994

赤福。

友人が仕事で名古屋に行き、お土産で買ってきてくれた赤福。

伊勢神宮に行かないと食べられないと思っていました。
なんとセントレア空港で買えるそうです。

みなさんは召し上がったことはありますか?
なめらかで程よい甘さでお茶うけにぴったりですよね。

もっとも(柊)は、夜にいただいたので
お酒と一緒に食しましたが(笑)

今度はお伊勢さんで出来立てを食べてみたいなぁ。

北見道新文化センター祭

週の始まり月曜日。

台風の影響で雨が強い朝でしたね!

台風、地震、台風・・・

また台風が大きな爪痕を残しました。

 

昨日は「北見道新文化センター祭」が同センターで行われました。

1ヶ月前にはパラボで発表会が行われたばかりですが

昨年に続いて2回目の開催。

準備はさぞ大変だったことでしょう。

 

講座の講師さんや生徒さんが参加して

ロビーパフォーマンス、教室体験、ブース出展と

楽しい催しになっていました。

フラ♪

フラダンスのパフォーマンス。

踊りに合わせて揺れるスカートがかわいかったです♪

布ぞうり

「布ぞうり」は不要になった着物を使って作ったそうです。

先生のお話から鼻緒との色合わせや柄合わせを楽しんでらっしゃるのが伺えました。

育む窯

久し振りにお会いした育む窯の長谷川先生。

先生と講座「土遊び(陶芸)」で学ぶ生徒さんの作品が並べられ

チャリティーとして販売されていました。

ニャンコがうちの子になりました。

黒猫の絵は先生のネコちゃんがモデルだとか。

手織り

「手織り」体験コーナー。

素敵な布が織られていました。

作品

1枚1枚織り方がちがいます。

押し花

先週のみんとに作品展の告知記事を掲載した森元幸子さんのブース。

ディスプレイがステキでした。

クロスは自ら染めたものだそうです。

飾りは秋のイメージ

「パッチワーク」もあたたかみがあって

かわいい小物を並べていました。

講師は岡山先生。正面の大作はご自身の作品。

先生のリクエストに答えてもう1枚。

手前の飾り付けを工夫されたそうです。

 

さまざまな講座をそろえている道新文化センターで

趣味の秋を体験してみませんか。

https://www.doshin-cc.com