「どうしん電子版」で紙面が丸ごと読めます!


こんにちは!今日から11月、霜月ですね。

カレンダーがめくれたのと同時に、道新にも新しい機能が追加されました。

それが、今日のみんとの紙面でもご紹介していますが、

 

スマホで!タブレットで!パソコンで!

紙面を丸ごと読むことができるサービス、「どうしん電子版」!

です。 「どうしん電子版」は、道新を月決め料金で定期購読している方なら、

無料で登録できる電子版会員限定のサービスで、「紙面ビューアー」を通して

紙面イメージそのままに読むことができます。

 

◆電子版はこんなに便利!

スマホやタブレットから閲覧できるので、「朝、新聞を読む時間がない」という方も

空き時間を利用してじっくりと記事を読むことができます。

紙面イメージのまま文字のサイズを大きくできるので、

「新聞の文字が小さくて読みづらい」というシニア世代の方も、

今までと同じ「新聞を読む感覚」で利用できます。

また、全道のおくやみ欄や当日を含め7日前までの記事が閲覧可能、キ

ーワード検索、ニュースランキング等の便利機能も満載です。

 

◆追加料金なしで利用できます!

道新を月ぎめ料金で定期購読している方なら、追加料金なしで利用できます。

1購読者につき2名までアカウントが取れるので家族での共有もOK!

 

◆荒天時や災害発生時に役立つ!

大雪や台風、大雨の荒天や災害などで新聞の配達が遅れた時も閲覧可能。

防災や交通機関に関しても、新聞社ならではの信頼できる情報を発信。

新聞が休刊の日でも電子版では情報を入手できます。

今までと同様、全道の地方面が閲覧できるので、故郷や離れて暮らす

家族の住む地域の情報を知る事もできます。

 

◆7日(水)まで無料体験実施中!

11月7日(水)まで「どうしん電子版」を会員以外にも開放しています。

どなたでも利用できますので、この機会に「紙面ビューアー」を体験してみませんか?

 

◆くわしくは、本日の道新朝刊をご覧下さい!

「どうしん電子版」の利用・登録方法は、本日11月1日の朝刊の特集(1面・20・21面)

をご覧ください。また、「どうしん電子版」で検索してくださいね。

 

 

さっそく私も登録の手続きをしてみました。

20面にある二次元コードを読み取ると

簡単に登録画面に飛びます。

(本日のみんとの1面にもあります)。

ぜひ、登録してみてくださいね。

また、この機会に道新の定期購読を

お考えの方は下記までご連絡ください。

 

 

 

 

 

北海道新聞の新規購読お申込み・問い合わせは、

北海道新聞北見支社営業部(0157-24-4504、平日10時~17時)へ。