Archive for 11月 21st, 2018

「ひょっこり旅レポ」 ~ピアソン記念館~

11月16日発行の「みんと」に「ひょっこり旅レポ」という新しいコラムが登場したのをご存知でしょうか?

これは栗原学園・北見情報ビジネス専門学校のホテル観光ビジネス学科の学生さんたちが執筆してくれたものです。

ホテル観光ビジネス学科では、学生の視点から北見などオホーツクの観光資源をめぐり、
レポートを書くなど勉強をしているそうです。若い人たちは、オホーツクをどういう見方をして、
どう紹介してくれるのだろうか。そんな動機からこのコラムはスタートしました。

第1回は「ピアソン記念館」です。
私たちだったら「あまり見るとこないよ~」とかで終わってしまいそうですが、さすが観光専攻の学生さん。

誰が設計したかなど見所をいろいろ紹介していますが、
ピアソン記念館でMISHAのプロモーションビデオの撮影が行われていたことを教えてくれました!

曲名は2012年発売の「恋は終わらないずっと」。NHKのドラマ「はつ恋」の主題歌にもなりました。

PVでは、ピアソン記念館の庭に面した居間のソファで、物憂げにMISHAが歌ってます。
YouTubeにアップロードされていますので、一度ご覧になってください。

「ひょっこり旅レポ」の第2弾は、12月中に掲載予定です。

MISHAのPVのイメージ写真。モデルも北見情報ビジネス専門学校の学生さんです

 

, , , , ,

本当のパフェと嘘パフェ

おはようございます。
めっきり冬らしくなって寒うございます。(最高気温16度でこんなこと言ってると怒られますね…)

さて、私ごとですが、私「アイスクリーム」ものがあまり好きではありません。食べれないわけではないのですが
好んで買わない、食べない。お風呂上り主人と息子はもっぱらアイスクリームですが、私は絶対ビール!
私の分アイスクリームがあったとしても二口くらい頂いて息子にパス。

そんな私、最近「パフェ」にハマってます。
先月の某スマホユーザーへのサービスでアイスクリームを食べる機会があり、無料の一個にプラスして
自腹で買って片手にコーン、もう片手にカップと、今までで一番のアイスクリームモード。
コレをきっかけにSNS上で美味しそうなパフェに遭遇。私の中では、アイスクリームからパフェにモチベーションが
アップ!いかねばならない!そう気持ちが盛り上がり、気になっていたパフェ専門店へ。

そこで頂いたのが、「ラ・フランスと富有柿のパフェ」黒甘柿のピューレもトッピングされて
食べるのがもったいないくらいのビジュアルにテンションもアゲアゲ!
ですが、もちろん食べます!

味はもちろん「美味しい」語れば長くなるのでこの一言でくくってしまいます!
で、びっくりしたのが、お値段です。2680円。チ~ン…。
今まで食べたことあるパフェは600円とかのチョコとか頑張って苺パフェ。1000円なんて
越えたものなど食べたことがない私。専門店だからなのか?いや東京だからなのか?
ちょっとしたビュッフェの値段だわ…。
と、言ってはいけません。高級フルーツのパフェはそういうものだと理解し、月末も東京で
パフェのお店に行ってくる予定となっています。(減量中の身なのに…)フルーツ専門店の
パフェなのでかなり価格も味も期待大です!また、その話は後日。

そんなパフェにハマっている私に主人がパフェもどきを作ってくれた。


バニラとストロベリーアイスクリームの上にラ・フランスと富有柿をぶっ刺し生クリームをのっけた
男パフェ。似たような材料でこんだけ違いが出るなんて…食器選びや盛り付けって大事ですな…。

朝ご飯前の血糖値マックスパフェを食べた昨日は、朝からカロリー消費に必死でした(笑)。