そんなバナナ~


※「みんとくらぶ」のないすShotに掲載した「ぶんちゃんの切手紙」は、

明日のブログでご紹介しますので、お楽しみに~。

 

こんばんは!12月2回目の日曜は冷凍庫?というくらいの寒さ。

今朝の最低気温はマイナス17度だったそうです。

最高気温も氷点下の真冬日・・・本当に冷凍庫の中にいるようです。

昨日の夜の天気予報を見て「明日は家から一歩もでない!」

と心に決め、それを実行しましたよ(これって自慢?)。

 

今年は雪が降るのが遅くてちょっとドキドキしましたが、そんな心配は無用でしたね。

やっぱり冬はちゃんとやってくるんですね~。それもあっという間に・・・

先週、札幌に行った時は雪が少なくて、ホワイトイルミネーションをはじめ

さまざまなクリスマスツリーがちょっとさみしげでした。

でも、それなりにきれいだったので、一気にご紹介しますね。

 

左のサンタは、ミュンヘンクリスマス市の真ん中にあったもの。

右は、ライトアップされた赤レンガ前の広場のイルミネーション。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左は赤レンガテラスビルの1階に設置されて居たツリー。

右は札幌駅のツリーをホテルから撮影しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれもきれいですね。ツリーを見ていると気分もウキウキ・・・

でも、クリスマス前に片付けてしまわなければいけないお仕事が山積み。

まずは、そっちをやっつけちゃわないと~(苦笑)。

 

さて、前置きが長くなりましたが・・・タイトルについて。

実は、今日のお昼、ちょっとお腹を壊しました。その原因が「バナナ」。

買って3~4日めのちょっと熟したバナナを食べた後に胃痛が・・・

あんな柔らかくて消化がよさそうなものでなぜ?と思うでしょうが、

これが初めてではないんです。今までに2~3回、バナナを食べて

胃がストライキを起したことがありました。なんて軟弱な私の胃・・・。

お昼ごはんに食べた、納豆&刻みたくあんをのせたトーストには

全然反応しなかったのに(笑)。ホント、そんなバナナ~ですよ。

 

バナナといえば、大泉洋さん主演の映画「こんな夜更けにバナナかよ」が

もうすぐ公開になりますね。

この映画の原作本を書かれたのはノンフィクション作家の渡辺一史さん。

この本が発売された当時、北見で渡辺さんの講演会があって、

インタビューさせていただいた事がありました。

とってもステキな方で、楽しくお話させていただいたことを覚えています。

映画が公開されたら、ぜひ、観に行きたいと思っています。

そのためにも、頑張ってお仕事を終わらせなくちゃ~。