白花豆を使った料理


いやあ、今年は昨年に輪を掛けて寒かったですね~、厳寒の焼き肉まつり。

その様子が道新ウェブで動画で上がっています。会場の盛り上がった様子がよく分かりますので、興味のある方はご覧ください(↓)。

https://www.hokkaido-np.co.jp/movies/detail/5998052382001

さて、先週金曜日に発行のみんとも豆の話題でしたが、白花豆料理コンテスト、1月いっぱいで締め切りました。応募がどれくらいあるか心配していましたが、なんと33通も応募がありました!ありがとうございます。

そして、今日、審査会があります。どんなレシピが集まっているか、いまからわくわくしています。

レシピの中から数点に絞り、3月2日のみんとまつりで実際に調理してもらい、優勝ほかを決めることになります。

で、審査するからには、自分も白花豆を扱ってみないとわからない、ということで、また白花豆料理にチャレンジしてみました。

カレーはぐずぐずになっていまいちだったので、コロッケにしたらどうだろうと思い、作ってみましたが、固めにゆでてしまい、必要以上にほこほこして食べにくいものになってしまいました。また、一つ一つが大きすぎたのか、揚げも失敗。衣が破れたところがあって、写真は撮らずじまいです。

次にトライしたのか、チリコンカーン。一応、写真に耐えられそう(?)でしたのでアップしてみますね。本当のこと言うと、今度はちょっと煮過ぎた感じでした。もう少し固めでもよかった。

白花豆、なかなか難物ですが、豆自体がやわらかいのでいろいろ応用が効きそうです。

チリコンカンの作り方(3~4人分)
①白花豆(200g)を水につけ(1昼夜)、その後、塩少々を入れた水で40分煮ます
②たまねぎ(1個)をみじん切り、ベーコンをお好みの量で一緒にいためます
③刻んだ缶のホールトマト(2個)を加え、お好みの出汁(200ml)を加え、白花豆を加えて煮詰めます
④お好みの辛さに、チリペッパーを投入。さらに煮込んで水分がなくなったところで出来上がり

, , ,