冬を楽しむ③


いや~、寒さがピークを迎えていますね。三連休は北見から札幌に逃げていました。

でも、札幌も寒かったです。何か北見と違って、「冷たい」という感じ。湿度が違うせいですかね。

で、久しぶりに藻岩山に登ってきました。私、低山歩きが好きでよく札幌近辺の低い山を探しては登っていました。

冬の山道は気持ちがいいです。静かですし、汗をかいても涼しいのでさわやかです(クマもダニも心配ないし)。といっても本格的な冬山登山ではまったくありません。藻岩山ぐらいだったら、結構、人が登っているので、トレースがきれいにできています。長靴にちょっとした滑り止めで大丈夫。

藻岩山までの山道では、夏はリスが、冬でもアカゲラなどの鳥が見られますし、山の中から市街地が見えたりしてちょっとシュールな山歩きが体験できます。

ところで北見にも東相内に藻岩山があるみたいですね。登れるかどうかわかりませんが、今度行ってみたいと思います。

旭山公園から藻岩山までの登山道。きれいにトレースが残り、登りやすいです

山道そばの木に、クマゲラかアカゲラかの採餌痕がありました

藻岩山山頂から札幌市街地の眺望。藻岩山は、アイヌ語ではインカルシペ(眺望のよいところ)。条件がよければ大雪山も見えます。遠軽町の名前の由来、インカルシ(巌望岩をさす)と同じ言葉から来ています

, , , , , , , , , , ,