二月も終わりです


 こんばんは、有美です。

なんだか今日はもう二月最終日ですよ!皆さん気づいていましたか?

今から言うのはなんですが「今年もあと10ヶ月ね~」この間、お正月が終わったばかりの

気がして、歳をとったのでしょうか、一日があっという間に終わって、1ケ月もあっという間に

終わってしまう気がします。それこそ年頭に掲げた目標が達成できるのか、今から不安を感じています。

ここで気を引き締めないと!

そんな私の目標のひとつ「懸垂を3回できるようになる」が、足踏み状態。

昔、子供の頃に自宅に懸垂用ではない「ぶら下がり健康器具」があったような・・・

気が付くと洗濯物が干されていた・・・時おりぶら下がってみるものの、

懸垂ができたことがあったかどうかも記憶にないけど・・・

去年の年末に「出来るであろう」とジムでやってみたところ、

全く体がもち上がらなく、だったら逆にバーより上で顔をだしたところでキープする。

それすら力尽きて囚われた宇宙人のようにダラ~ンとぶら下がって終わるのが現在の状況。

「懸垂」を安易に考えていた。お世話になっているパーソナルトレーナーに聞いても、

女性はなかなか懸垂出来ないようだ。だからこそ出来るようになりたい。

綺麗な背中になるんだ!と、日々練習に励んでいます。

お陰様で、まだ出来ませんが、あらゆるところに力を入れすぎて訳わからず練習する度に

あちこち体の部位を傷めています。今は左手の小指から肘までが負傷中。

そこで、早く練習を再開できるよう、魔法のグリップを用意しました。

「引く、押す」の動作がラクに出来る、手首に固定して、舌のような面をバーにかませて使う。

なんて素敵な小道具なのかしら!

だからといって、まだ1回も自力では懸垂できません。

背中、肩甲骨周りの筋肉を使うのが下手で更には、弱いそうです。

そうだろうね~使えない。使わない部位ほど、たっぷりと脂がのりますもの。

そんな美味しそうな背中も最近では、逆三角形に近づいてきて、あとは厚みをとって

懸垂達成を目指すだけ。

いつかそんな日を夢見ています。

懸垂の練習をしていてわかったこと。

「自分の体重って思いの外、重い」ということ。

皆さんも、どこかしらぶら下がれるところがあったら、試してみてください!

意外と上がらないから~。

懸垂ができなくても生活には支障ありませんけどね・・・