Archive for 2月, 2019

るべしべ白花豆料理コンテスト 決勝~3月2日、みんとまつり~

3月2日、みんとまつりの日が近づいてきました。

前にブログでお伝えしたように、みんとまつりでは、第1回白花豆料理コンテストの決勝が行われます。

先日、書類審査が行いましたが、23人から33のレシピが集まりました。多数ご応募いただき、ありがとうございました!

どの料理も予想を上回るもので、こんな料理の仕方があったのか~と目からウロコでした。実際、自分でもやってみたいものもたくさんありました。

審査員のみなさんもかなり悩んでいましたが、最終的に4つのレシピが選ばれ、みんとまつりで実際に調理してもらって優秀作を決めます。

料理は「キッシュ」「巻き寿し」「ザワー」「ミルクスープ」。どうでしょうか、白花豆でどんな料理が出来上がるか、見てみたいと思いませんか。

ぜひ、3月2日(土)は端野町公民館で行われる「みんとまつり」にお越しください。

あ、それと「るべしべ白花豆くらぶ」からうれしいお知らせが!!!

当日、白花豆くらぶのブースで、そのまま使える白花豆ドライパック「白花豆家族(60g)」が初お目見えします!!白花豆が手軽に料理できますので、ぜひみんとまつりで入手してみてください。

, , , , , ,

キーリング。

鍵が迷子にならないような、
キーリングを探し中。

今まではお土産やノベルティでいただいたものをつけていたのですが、
うっかり落としたら欠けてしまい…。

なかなか気に入ったものに出会えずに、
小銭入れのがまぐちの中が定位置になっています。

機能的でかつ大人可愛いキーリング、ないですかね。

「みんとまつり」迫る♪

会場でお待ちします!

3月2日(土)開催の「みんとまつり」
今回初参加のブースもいろいろあります!!

ドコモCS北海道様は
小学5、6年生を対象とした「embotプログラミング教室」を予定!

オホーツク地域サイクリングブランド化推進協議会様の
北見サイクリング協会の取り組み紹介・自転車の展示ほか。

ステージのタイムスケジュールも決まりました。
詳しくは上記画像をクリックしてご覧ください。

個人的にはドコモさんのポインコと道新のぶんちゃんの遭遇が楽しみです!!

あったかメニュー♬

月曜日です!

肉あんかけやきそば(950円) 好きだ〜〜〜!!

2月8日号に掲載した「あったかメニュー」特集。

今回は中華✖️cafe 梅やさんの「肉あんかけ焼きそば」を食べてきました。

たっぷりの野菜、特にキクラゲが多めなのが超好み!

ジュージュー音を立てながら運ばれてきます。

しょうゆベースのあんの味も好み!あんがやや固めだから

麺にしっかりからんで食べやすい。

スキレット入りだから最後までアツアツを食べられます。

あんかけ焼きそば党満足の一品です。

 

「中華✖️cafe 梅や」

北見市東相内9-7 電話0157-57-4678

営業時間11時〜20時、不定休

 

みんとまつりまで2週間を切りました!!(ドキドキ)

絶賛準備中です!!

菜七子ちゃん、G1デビューおめでとう!

こんにちは!2月3回目の日曜です。

厳しい寒さが続いていました、ここ2~3日は昼間の気温が上昇。

外へ出ると「あったか~い!」、道路もとけていましたね。

寒い、寒い・・・と言っていますが、あと2週間で3月なんですよね~。

春はすぐ近くまで来ているようです。

 

そ!そして3月といえば、「みんとまつり」です。

今年も、お笑いコンビ「アップダウン」のライブをはじめ、楽しいイベントがいっぱい。

ただ今、編集部は準備の真っ最中!毎日大忙しです。

会場が「北見市端野町公民館」とちょっと郊外にはなりますが、

ドライブ感覚で来て頂けるとうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日何気なくテレビを観ていたら競馬中継が始りました。

元々競馬を観るのは大好き。昔は、たま~に参加?もしていましたが(笑)

全力で走っている馬は、本当に美しいですよね。

「あらら、DAIGOくんが出ているのね」なんていってみていたら、

今日行われる「フェブラリーステークス」に、21歳の藤田菜七子さんが

女性騎手として初めてG1レースに騎乗すると盛り上がっていました。

それも、風水で有名なドクターコパさんが馬主の「コパノキッキング」という

有力馬に乗るとのこと。これは観ないわけにはいきません。

奈七子ちゃんの髪とお馬さんの尻尾には、お揃いの「赤と黄色」のリボン。

これは、レースで菜七子ちゃんが着る勝負服の色でした。

レースでは、武豊さんをはじめとする、並み居る男性ベテラン騎手に混じって

堂々とした立ち振る舞いで、馬を上手に操って5位入賞!

初めてのG1レースで掲示板に載る(5位までに入ること)なんてすごい!

これからも彼女の活躍に注目していきたいと思います。

(って、偶然つけたテレビで観ただけなのにね~・笑)。

 

 

最後は、本日のパン!

 

夕陽ヶ丘ベーカリーさんの「ネギ味噌のチーズ焼き」。

バケットにネギ味噌を塗ってチーズをかけてあります。

食べる時に軽く焼いて・・・。

お味噌の甘しょっぱさがパンに染みておいし~。

ボリュームも満点でしたよ。おいしかった~。

 

 

”ちょっと頑張る”が気持ち良い!ファットバイク

おはようございます!(榛)です。

昨日の(さ)。鳥の話題の後にチキンヌードルって!大爆笑してしまいました(笑)

 

今日は午後から美容室に行きます!是が非でも行きます!

最近感じるのですが、年々髪を染める間隔が狭まっているような・・・。

グレイヘアブーム?・・・ありがたいけど抗う私でいたいかも。

 

そんな老体にムチ打つ企画です(笑)。

昨日のみんとの特集「冬のスポーツ!ファットバイクが面白い!!」

取材のために、若い(みぃ)と一緒にファットバイクに乗ってきました!

 

ファットバイク体験

 

 

 

 

 

これが実に楽しかったです!

アップダウンを盛り込んだコースで、初心者でも“ちょっと頑張る”が味わえるところが

スポーツをやったぞ!という気持ちにさせてくれて。

ゆる過ぎず、きつ過ぎず。

コース造りを手がけたのがHEROES PARKの田中さんです。

このコース、道幅は80~90cmくらいがメイン。

これが微妙に狭くて走っているとコースアウトしそうに(いや、したな)なるのがまた楽しいのですが、

この幅って何だと思いますか?

 

何と!除雪機の雪を巻き込む部分、まあ車体幅といっても良いでしょう。あれです。

そう、このコース、除雪機で造られていたのです。

某メーカーの赤い除雪機が置いてありました。

田中さんは毎朝、3時間かけてこのコースを赤い除雪機でトコトコトコ・・・と。

しかもただ除雪目的でひた進むのではなく、アップダウンを盛り込み、さらに地面にいい塩梅の雪を残すのが大事。

削り過ぎるのも良くないそうで、日中の予想気温などから考えてコース造りを行っているんだとか。

早朝3時間の除雪(コース造り)! 好きでなければできませんね!!感服です。

 

そんな熱のこもったコースだからこそ、走っていて楽しいのだと思いました♪

 

22日には夜のライド体験がありますよ!

私も行きたいけど、みんとまつり開催まで1週間だからきっとたぶん・・・。

あ“あ”、いぎだ~い・・・。行くかも・・・。

 

 

「ファットバイク ナイト ライド体験」 受け付け中!!

  • 2月22日(金)19時~21時

真っ暗な夜のコースを走った後ノーザンアークリゾート内の「金の湯」で体を温めるなんて最高!

ファットバイクの持ち込み可(ライトの装着必須)

【参加料】2500円(入浴券付き)

【レンタルバイク】2000円(ライト付き、先着8台)

 

 

◆「ファットバイクコースinノーザンアーク」

冬期休業中のゴルフ場を活用したアップダウンを適度に取り入れた初心者でも楽しめるコース。所要時間は1周1~2時間で中級者向けのオプションコースもあります。最長約5km。ガイド希望の場合は問い合わせを。

【開設期間】3月末まで(積雪状況により変動あり、天候により休業)

【場所】ノーザンアークリゾート(北見市端野町二区829番地)

【営業時間】9時~16時

【受付】ホテル内フロント(15時まで)

【コース利用料】1日2000円、シーズン券1万円(12~3月)

【レンタルバイク】要予約、2時間2000円、1日4000円※大人用8台限定

【申し込み・問い合わせ】HEROES PARK(ヒーローズパーク)TEL090-4877-4255(田中さん)、または、ノーザンアークリゾート(TEL0157-56-2131)

 

東屋で休憩 

オニオンスープをいただきました♪あったまるぅ

北見市ほか1市7町に配布 みんと2月15日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

今回の特集は、今話題のウインタースポーツ。

編集部スタッフが身体を張って取材をしました!!

ぜひ紙面をご覧になってくださいね。

漢字クイズも掲載しています。

今週もお手元に「みんと」を♪

チキンラーメンを食べる会

金曜日になりました。(さ)です。

 

 

ときわ公園の白鳥

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は10日(日)。

北見市内ときわ公園に行ったら、白鳥が6羽に増えてました。

昨日(14日)にもチラッと寄ってみたら、9羽に増えていました。

居心地がいいのかな。どんどん増えるけど、大丈夫?

狭くない?

鴨たちは陸上生活でひなたぼっこ?

 

 

チキンラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日スーパーで見つけたチキンラーメン。

「1958年発売 復刻版パッケージ」と書いてあり、

へえ!と思ってついつい買ってしまいました。

やっぱり朝ドラ「まんぷく」と連動企画なんでしょうね。

乗ってしまいましたよ。

毎朝、ラーメンすするのを見ていると、食べたくなりますね。

でも、袋麺はカップ麺に売り上げが押されてるそうですよ。

昨日の「まんぷく」は、忠彦さんデザインの「まんぷくラーメン」の

パッケージが印刷されて、たくさん届いてましたね。

透明の「のぞき窓」がありましたが、

チキンラーメン初代パッケージにもあったそうです。

復刻版パッケージも「のぞき窓」いかにもありそうですが、実際はナシ。

中身も印刷です。

透明窓はコストがかかりそうですもんね。

 

 

チキンラーメン開封

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食に自宅で「チキンラーメンを食べる会」を開催。

絶対足りないと思って、炒飯も別途用意しました。

炭水化物の重ね食いですね!

(実は好きです。焼きそば+白ご飯とか…)

今は丸いけど、「まんぷく」では四角だったような…?

真ん中に凹みがあるのは、卵入れるためなんでしょうね。

 

 

お湯を注いだ

 

 

 

 

 

 

 

 

お湯を入れます。

淋しいのでネギもパラパラ。

ここで「蓋、蓋…」となりましたが、手近にないので、まあいいか。

泡が見えますが、麺の中の空気が出てきてる?

 

 

出来上がり

 

 

 

 

 

 

 

 

3分待って出来上がりました。

お湯が少なかったせいか、あんまり美味しそうじゃないけど…。

卵も乗ってないし…。

食べてみたらしょっぱいので、お湯を足しました。

久しぶりの味。

「うん、チキンラーメンだね」と言いながら、黙々と食しました。

* * *

1958年(昭和33年)発売とのことですが、

私が初めてこれを食べたのは、だいぶ経ってからだと思います。

1970年(昭和45年)頃だったかな~?

関西系の会社だから、北海道までなかなか来なかったのかな。

チキンラーメン発売後、類似商品が雨後のタケノコのように

どんどん出てくるわけですが、

私が初めて食べた即席ラーメンは「キ旗印」の極洋という会社のものだった記憶が…。

私が小学校3年のとき、3つ上の兄がスキーで骨折して入院。

そのお見舞いの品だったんですよ!インスタントラーメンが。

ものすごく美味しい!とビックリした記憶があります。

麺に味が付いてたかどうかは不明。

スープの粉が別添えだった気がしますけど。

年がばれますが、昭和39年(1964)頃の話。東京オリンピックですか。

その後はエースコックのワンタンメンが大好きでした。

皆さんは思い出のインスタントラーメンあるかな?

……話が止まらなくなりそうなので、この辺で!

雪降り

 こんばんは(有美)です。

先日の三連休の中日は千葉でも朝から雪降り。

なんとなく窓の外を見ると寒そうに感じてお家のなかでぐずぐずしてました。

でも出かけなきゃいけない用事もあるし・・・

重い腰を上げて完全防備の身支度です。

暖かインナーにレギンスに厚手の靴下にダウン着てニット帽子に手袋装着!

「よし!」を大きく息を吸って玄関のドアを開けると

「んっ?寒くない!」

気合を入れた割には思いのほか寒くなくて拍子抜け。

「やはり此処は千葉だった」そう、寒い言っても「温暖の千葉なのよね」房総では菜の花も咲く

季節なのですよね・・・。

危ない危ない、これくらいで面倒なタイヤ交換するところだった。この時の雪もお昼には

溶けてなくなったので、余計な仕事を増やさずに済みました。

***********

さ、そんな雪が降った夕方には、部活動です。

この日は、早朝の5時過ぎから並んで予約したお気に入りのカフェ(千葉県千葉市花見川区「256nicom」)でのディナー日。

カレーとパルフェのコースで2回目の訪問。

別日の予約の日には、横浜から3時半に車をとばしてきたという方もいらっしゃってビックリ。

それほどの人気カフェのため、とても楽しみで雪予報にはビクビクでした。とりあえず2月のパルフェもゲット。

パフェもカレーも月替わりで変わるのでコンプリートしようとパフェ活と一緒に同時進行でいこうと思います。

と、いうことで

写真は、まとめてアップです。

2月のパフェ活。

10パフェ ** JOTARO SAITO カフェ銀座店 /  濃厚ショコラのパフェ
 

11パフェ ** 256nicom / loving angel いちごとショコラのパルフェ

12パフェ ** 渋谷 西村フルーツパーラー / エミール パフェ ホワイトティラミスパフェ 

冬を楽しむ③

いや~、寒さがピークを迎えていますね。三連休は北見から札幌に逃げていました。

でも、札幌も寒かったです。何か北見と違って、「冷たい」という感じ。湿度が違うせいですかね。

で、久しぶりに藻岩山に登ってきました。私、低山歩きが好きでよく札幌近辺の低い山を探しては登っていました。

冬の山道は気持ちがいいです。静かですし、汗をかいても涼しいのでさわやかです(クマもダニも心配ないし)。といっても本格的な冬山登山ではまったくありません。藻岩山ぐらいだったら、結構、人が登っているので、トレースがきれいにできています。長靴にちょっとした滑り止めで大丈夫。

藻岩山までの山道では、夏はリスが、冬でもアカゲラなどの鳥が見られますし、山の中から市街地が見えたりしてちょっとシュールな山歩きが体験できます。

ところで北見にも東相内に藻岩山があるみたいですね。登れるかどうかわかりませんが、今度行ってみたいと思います。

旭山公園から藻岩山までの登山道。きれいにトレースが残り、登りやすいです

山道そばの木に、クマゲラかアカゲラかの採餌痕がありました

藻岩山山頂から札幌市街地の眺望。藻岩山は、アイヌ語ではインカルシペ(眺望のよいところ)。条件がよければ大雪山も見えます。遠軽町の名前の由来、インカルシ(巌望岩をさす)と同じ言葉から来ています

, , , , , , , , , , ,