Archive for 3月 21st, 2019

お彼岸でもパフェ活

今日はお彼岸ですね。

牡丹餅を食べたいところですが、ぐっと堪えて「パフェ」。

どっちもどっちですね・・・

**************************************************

さてさて、年100パフェの活動も、ダイエットと相対する

活動のため、計算上は月8パフェのノルマなのに、なかなかはかどりません。

自身の体重とウエスト周りの浮き輪の状態と相談しながらなので、

まだ、13パフェどまり。

最近の活動した報告3パフェを一気に紹介。

はい!お気に入りの「256(ニコム)千葉市花見川区」さんの

3月のパルフェ「或る苺の木のパルフェ」

もともとは、カレーのお店なので、このパルフェも

カレーのコースの中の一品です。

苺1パックを惜しげもなく使っています!

もうお腹いっぱいになるほど。

白ワインジュレとピスタチオのアイスが中に身を潜めていて

これまた苺と相性抜群!ここのパルフェは必ず店主の方が

物語を作り、食前にパルフェをはじめ、お料理の物語の説明をしてくれます。

そんな「或る苺の木」の物語を想像しながら食べるパルフェは格別でした。

******************************************************

「nana’s green tea 東京ドームシティラクーア店」の

「ほうじ茶生チョコのパフェ(左)」と

「抹茶シフォンわらび餅のパフェ(右)」

シーズンの苺から離れてお茶系パフェで「和」を味わう。

抹茶シフォンがしっとり中のアイスの水気を吸って

ほどよい柔らかさになりコレがまたイイ!あんこと良くあうあう!

ほうじ茶の香ばしさがしっかりとわかる、甘さ控えめのパフェ。

もうちょっとあんこ食べたいところだけど、この量で我慢しなきゃね!

と、いうことで、今回も芸術的なパフェで満足満足!

14・15・16パフェの報告でした!