Archive for 3月 28th, 2019

野菜を食べよう

おはようございます。

そろそろダウンコートはいいかしら?と、春を感じつつも

老いも感じずにいられない寒がりで暑がりな…千葉県より(有美)でございます。

・・・

さてさて、今日は少し野菜の話を(いつもパフェの話ばっかりですので…)。

我が家の冷蔵庫(野菜室)には、これでもか!というほど野菜が

入っています。以前はそんなことなかったのですが、やはりお料理の仕事を

するようになったり、家族や自身の健康のために「体に入れるもの」に

対しての考え方が変わってきたかと思います。

そうは言っても好きですよ「ジャンクフード系」。

死ぬほどポテチ&コーラ(しかも赤ラベルのね)の、ゴールデンコンビを欲する!

と、先日も発病しそうになりましたけどね…。ぐっと我慢。

・・・
話がそれましたが、野菜って「旬」があってその季節に摂れるものがより

栄養素もつまっているといわれています。

現在では、農業技術も進歩のおかげで、季節に関係なくいろいろな野菜が食卓にあがり

生活者としては嬉しいかぎりですね。また、日本は縦に細長い国土なので

作物も南から北へと、リレー方式で収穫できます。流通もしっかりしているので

本当に何でも口に入りますね。

例えばジャガイモ。

九州の方から新ジャガが穫れはじめ、だんだん北上して秋には北海道で収穫の季節を

迎えます。越冬しながら糖度を増し、冬から春には更に美味しく頂けます。

北海道もこれから地物の野菜が穫れるくる季節を迎えますね。

穫れる野菜で季節を感じるのも良いものです。

んっ?アスパラかな?美味しいんですよね!北海道のアスパラ!

と、いうことで野菜の産直を回るのが趣味の私、先日産直にて

「紅くるり大根」なるものと遭遇。

甘酢につけてお寿司にしてみました。

春のイメージでお花に見立てて。

秋から冬に旬を迎える「大根」そろそろ旬的には終わりに近づいてきてますね。

そんな大根の効果と効能と機能は・・・?

辛みのもととなっている「イソチオシアネート」という成分には

消化促進、食欲増進、血栓をできにくくする働き、

抗菌、抗炎症作用があるといわれています。

消化酵素のアミラーゼを含み、胃もたれ、胸やけを予防、改善してくれます。

生で食するのがおススメ!でも、加熱しても美味しいので

いろんな料理に使って沢山食べてもらいたい野菜のひとつです!