Archive for 4月 5th, 2019

雑貨イベント「とまこまいStyle」に行ってみませんか

昨日は、暖かい一日でしたが、今日は朝から曇り空。ちょっと肌寒いです。
コロコロ天気変わる毎日ですが、それでも少しずつ春らしい気候になってきていますね。
暖かくなってくると、だんぜんお出かけが楽しくなります♪

ということで、来週末は苫小牧のイベントに出かけてみませんか?
オホーツクからはちょっと遠いですが、
泊まりがけで出かけてもいいのでは?と思うくらい、
魅力的な雑貨イベント「とまこまいStyle」をご紹介します。

 

。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°

 

 

HANDMADE×TOWN
とまこまいStyle
――2019 SPRING――

● 日 時 ● 4月14日(日)10時~16時
● 会 場 ● 苫小牧市総合体育館
(苫小牧市末広町3丁目2‐16)

 

『「人」と「まち」「ハンドメイド」でつなぐ。』
をテーマに開催されるこのイベントは、今回で6回目。
前回、昨年10月の開催時には、約7000人ものお客さんが訪れた
大変人気のある催しです。

出店は雑貨だけでも、なんと160ブース。
布小物から、バッグ類、アクセサリー、編みぐるみ、ガラス製品、
陶器、カトラリー、ねんど細工、子ども服、大人服、アート作品etc…
数え上げたらきりがないくらい、
いろいろなジャンルのお店がずらりと並びます。

出店者さんは、地元苫小牧をはじめ、札幌や恵庭、江別、室蘭、函館など
全道からこの日のために集まります。
雑貨店や自宅ショップを営む方から、
今回作家デビューをされる方まで、いろいろな方が出店。
それもまたこういった雑貨イベントの楽しみでもあります。

せっかくですので、
ほんの少しだけ出店者さんをご紹介♪

 

 

 

 

函館から参加「Smiling」
編みぐるみのキュートな表情が何とも言えません。

 


 

 

北広島から参加「maru.HandeHome」
バレエシューズかと思いきや、実はコレペンポーチ!
アイデアが光ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旭川から参加「リトルラビット」
綿や麻を使った女性服は、これからの季節に映えそう♪

 

こんなにすてきな作品を見てしまうと、
他にどんなお店があるのか気になってしまいますよね(笑)
イベントの詳細は、順次facebookにアップされるそうなので、
ぜひチェックしてみてくださいね。
https://www.facebook.com/tomakomai.style/

 

そして、雑貨ブース以外にも、
ステンドグラスやスイーツデコ作りなどができるワークショップあり、
ハンドマッサージや整体などのリラクゼーションもあり!!

もちろん、パンやスイーツ、唐揚げといったフード類や
珈琲などの飲み物を販売するフードブース、
会場の外にはピザやたい焼きなどの移動販売車もありますよ。


 

 

 

 

こちらは、帯広の「PIZZERIA飛行船」
外国風の屋台がカワイイ♡

 

移動販売車ブースには、
オホーツクから訓子府町の合同会社ミルククラウンも出店だそうです!

その他、北海道新聞社をはじめとする企業ブースもあって、
全部で230ブースが登場。
オープンと同時に会場入りしても、丸々1日楽しめるに違いありません。

これほど大きな雑貨イベントは、
オホーツクではなかなかみられません。
ロングドライブになりますが、
ぜひ「とまこまいStyle」へ行ってみませんか?

 

イベントの紹介が、苫小牧の地域情報紙「道新 とまこむ」の
4月4日(木)号、6P~7Pにも載っています。
ぜひこちらもご覧になってみてくださいね。
http://www.tomacom.jp/

 

。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°

HANDMADE×TOWN
とまこまいStyle
――2019 SPRING――

●  日 時  ● 4月14日(日)10時~16時
●  会 場  ● 苫小牧市総合体育館
(苫小牧市末広町3丁目2‐16)
●  問 合  ● Re:Happy+Utsuwaの菊地利奈さん
℡ 080-2872-9041
●facebook● https://www.facebook.com/tomakomai.style/

北見市ほか1市7町に配布 みんと4月5日(金)号を発行しました。

金曜号を発行しました!

通常金曜号に掲載している「ユリアの星占い」は

昨日発行の4月4日(木)号に掲載しましたのでご注意ください。

明日からの1週間は「春の新聞週間」です。

ぜひ今日のみんとをご覧ください♪

平成、あと26日

金曜日、(さ)です。

1日に新しい元号「令和(れいわ)」が発表になりましたね。

翌日の道新朝刊は、何事か!というような斬新なデザインでびっくり。

歴代の元号が書いてあって、読み始めたら、最後まで読んでしまいました。

さて、新元号発表のとき、NHKの特番を見ながら、素朴な疑問がいくつか。

(1)手書きで書くとき「令」でも「ひとやね+テン+マ」でもいいのか

(2)「れいわ」のどこにアクセントがつくのか

(3)アルファベットで略されるとき「R」なのか「L」なのか

他にもアレ?と思うことはありましたが、今ここに書くのは、この3つだけにします。

(思わせぶりでごめんなさい)

* * * * *

(1)については、みんとの漢字クイズが手書きで応募なので気になります。

よく応募してくださる読者の皆さんも気になったのではないでしょうか?

この答え、4月2日の道新夕刊にも出ていましたが、どちらでもいいということ。

20代の息子が小学生のとき「マ」じゃない方を書いてバツにされた、と言ってました。

学校で習うのは「マ」の方ですが、今はどちらでもOKで、バツにされないようです。

(念のため、学校の先生にもご確認ください)

発表のときは、2つを組み合わせたような字形でしたね。

(2)菅官房長官が発表したとき、頭にアクセントがありましたが、

記者が質問するとき平板だったので、あれ?と思いました。

これもどちらでもいいようです。

「明治」も、単独なら頭にアクセントがありますが、「明治時代」と言う場合は平板ですから、

使い方によって変化することがあり、それは許容されるということでしょう。

(3)略字は「R」。

「L」だと数字の「1」とまぎらわしいから、これは良かったです。

「令和18年=R18」が話題になってますね。

* * * * *

1日午後に民放のワイドショーを見ていたら、

「元号が変わる瞬間を体験した街の人たちに、感想を聞いてみましょう」

みたいなことを言っていて、

「元号まだ変わってないよー。1カ月先だよー。

新元号が発表になった瞬間というべきでしょー」などと

テレビに向かって、さんざん文句を言いました。

 

その3日後、昨日4月4日、私は市役所で、とある申請書類を書きました。

まず申請年月日を書こうとしたら、印刷された「年」の前が空白。

一瞬「あれ?」と思い、係りの人に「令和1?」とこそっと聞いたら

「いえ、平成31で」との答え。

またまた「ん?」と思い、事態を飲み込むのに時間を要しました。

後から何度も思い出し苦笑い。

「バカって言った人がバカなんだよー」って孫(5 )がよく言いますが、

その通りになっちゃった。

今月はあちこちでこういうことが起きるんだろうな~(笑)

早く5月になってほしいような、いつまでも4月がいいような…

長くなりました。このへんで。