道新旗争奪全道弓道大会


14日の道新紙面にも記事が掲載されていましたが、12日の日曜日、道新旗争奪全道弓道大会が、北見市武道館弓道場で開催されましたので、行ってきました。

もう57回という歴史を持ち、全道各地から310人もの選手が参加する、格式の高い大会でした。

実は私、高校時代は弓道部でした。いろいろ懐かしい気持ちにもなりましたが、素晴らしいのはこの弓道場です。12人が一斉に並んで立てる弓道場は、ちょっと北海道ではあまりないのではないでしょうか。

少なくとも札幌にもこんなに大きくて立派な弓道場はありません。この間、札幌市民体育館(北ガスアリーナ札幌46)がオープンしましたが、弓道場は室内で大きさは半分だということでした。

そういえば、高校時代、北見やオホーツク方面は弓道が盛んだと聞いたことがありました。だからこんなに立派な弓道場がいくつもできたりしてたんですね。

あまり知られていないかもしれませんが、このように武道が盛んなことは、北見の誇れるもののひとつではないでしょうか。

的を狙う中学生の選手たち。中学で弓道ができるのも珍しいと思います

, , ,