佐呂間で39.5度を観測した日


こんにちは。金曜日、(さ)です。

令和元年5月26日(日)は佐呂間で39.5度を観測した日。

5月としては全国観測史上最高気温を記録した日でした。
皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか?

我が家は、北見が猛暑になるというので、

家族でどこかへ避暑に行こうということになり…

選んだ避暑地は湧別…。

天気予報を見ると網走がよさそうだったのですが、

何年か前、ゴールデンウィークに北見が30度になった日、

夫がサロマ湖の湧別側に行ったら、

「オホーツク海からシューッと涼しい風が吹いてきたから大丈夫」

と太鼓判を押すので。。。

仁頃から333号を走り、若佐→計呂地→芭露と進み、

芭露で休憩したとき午前11時頃で36度!

かなり嫌な予感がしました。

 

登栄床竜宮台@湧別町

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、目指す湧別町登栄床の竜宮台に到着したら、

浜ではまあまあ涼しい風が吹いてきて、

ここでしばらくボケーッと海を見たり、

ピカピカの小石を探したり、

写真の「流木芸術(?)」を楽しんだりしました。

釣りをしている人もいました。

しかし、その後、昼食のため湧別の街中へ行ったら、猛暑!

また海がいいと、シブノツナイ湖に行き、浜辺に出たら、

何とオホーツク海から熱風が吹いてきて、

どうなってるの?!という感じ。

これはもう北見に帰るしかないと、

途中、常呂町のワッカ原生花園に寄ったら

何と24度!さすがワッカ。

 

ワッカ原生花園

 

 

 

 

 

 

 

 

放心状態でソフトクリームを食べ、しばらく涼んで、北見に帰りました。

 

センダイハギ

 

 

 

 

 

 

 

 

ワッカはセンダイハギがきれいでしたよ。

* * *

凝りもせず(マチガイ!懲りもせず)、翌日は網走へ。リベンジ?!

網走にちょっと用事があり、ついでにランチを食べようと。

 

 

北浜駅「停車場」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北浜の「停車場」に行きました。

開け放した窓からオホーツク海が見え、涼しい風も入ってきて、

快適でした。この後は小清水原生花園に行きましたよ。

小清水原生花園

 

 

 

 

 

 

 

 

もやって知床連山は見えませんでした。

お花はまだチラホラ。

やっぱり、こちらもセンダイハギが咲いてました。

今年は例年より早いみたいですね。

* * *

しかし、2日連続のドライブは疲れました。

翌日は体調不良。

猛暑の中のドライブは車内のクーラーに注意です!

北見のまわりの人にインタビューしてみたら、

あの佐呂間39.5度の日は「朝からカーテンを開けず、

もちろん窓を開けず、一歩も家から出なかった」

という人が多かったです。

うちはまさに「飛んで火に入る夏の虫」だったんだなあ。

やれやれ。