映画「アラジン」を観てきました♪


こんばんは。(みぃ)です。

昨日は、久々にゆっくり過ごすことのできた休日。

子どもたちと公開になったばかりの映画「アラジン」を観に行ってきました。

 

今回の「アラジン」は、「美女と野獣」に続くディズニーの実写化。

「美女と野獣」も良かったので、かなり期待していました。

あまり内容を書き過ぎるとネタバレ(?)になってしまうので詳しくは書きませんが、

何よりもジャスミン演じるナオミ・スコットの歌がすばらしかったです。

特に、今回の映画のオリジナル曲「Speechless」を歌うシーンは、

不覚にも涙してしまうくらいジャスミンの気持ちが伝わってくる歌唱力。

本当にすばらしかったので、ぜひ字幕版で観てもらいたいなぁと思いました。

 

他にも、ウイル・スミス演じるジニーのコミカルな役どころとか、

ジニーとアラジンの友情シーンなど見どころ満載。

ディズニーの作り出す世界観にどっぷりとはまってしまういい映画でした。