オホーツクは早くも収穫の秋!?


こんばんは。

先週までの暑さはどこへやら?今日も肌寒い1日でした。

もう夏は終わっちゃったのかなと思いましたが、

今週末にはまた暑くなりそうです。

寒暖の差が激しいので、体調管理には気を付けてくださいね。

 

さて、ここ北見では、日本一の生産量を誇る玉ねぎの収穫が始まりました。

 

今日は私もちょこっと時間ができたので、

知り合いの農家さんのところに朝から収穫のお手伝いに行ってきましたよ。

今日の作業は、畑から拾い上げた玉ねぎの茎と根をカットしながら、

規格外だったり傷んだりして商品にならないものを撥ねるというもの。

機械の前に立って、流れてくる玉ねぎをひたすら見続けて

ハサミを片手にずっとチョキチョキやっていました。

 

実は、GW時期の苗植えの時にもお手伝いに行っていまして、

それから約3カ月。

とても小さかった苗が、立派な玉ねぎになったのを見て、

なんだか感慨深いものがあります。

植えただけでその後の草取りなどは一切やっていませんが、

それでも収穫の喜びを味わえるのですから、

農家さんはきっとこの収穫の時期を心待ちにしていたことでしょう。

 

これまで、家庭菜園で野菜を育てたことはありますが、

農家の方たちがどんな風に育て収穫しているのかは、

まったく知りませんでした。

こうやって農作業体験をしてみると、

今までは「玉ねぎの収穫作業やってるな」ぐらいにしか思わなかった作業風景も、

また違った見え方をしてきます。

 

朝からずっと立ちっぱなしだったので疲れましたが、

とても充実した楽しい1日でした。